昭和のおばん、ここにあり

おばんです







以前の記事「守るべきもの」( ココをクリックしてね )の中で、

作家・佐藤愛子 さんを紹介した。


佐藤さんが67歳から20年にわたって綴ってきた「我が老後」シリーズの最終章となる

「我が老後 これでおしまい」が、アマゾン から届いた。



佐藤愛子新刊縮小加工済み  




  「そろそろ潮時だ。もう友を面白がらせたり
  怖がらせたりする力もなくなってきた。体力
  だけでなく気の弱りが出てきている。気の弱
  りの出た佐藤愛子なんぞ、何の値打ちもない
  のである。六十七歳から丁度二十年。このあ
  たりで罷り散ります。
  皆さんさよようなら。
  粛粛と、これでおしまい。」


  最後の文章はこう終わっている。
  佐藤愛子さんらしい終わり方である。
  彼女の作品を初めて読む方にはオススメしないが、
  以前の作品を読んできた方には粛粛と読んでほしい
  本である。

  「我が老後 これでおしまい」
  佐藤愛子緒 発行/文藝春秋 定価1300円(税別)











佐藤愛子さんといえば、

「電車の中で足を投げ出している若者がいれば、わざと 足に引っかかったふりをして、

思い切り蹴飛ばす」という エピソード が忘れられない。

世の中の 不条理 や非常識を、独自の感性で思いっきり蹴飛ばしながら生きてきた女性である。




  イメージ電車1縮小







ちょうどブロ友の namiさん がご自身のブログ「きっと明日は・・・」( ココをクリック )で、

「当たり前のことを 当たり前 にできない人が増えている」と書いていた。



まさにその通り (^^)/

「常識」とは、 特別 なものでも何でもない。「当たり前のことを当たり前にする」こと。

誰だって、しようと思えば簡単に できる ことなのだ。




  イメージ電車2縮小







電車 の中で、よく非常識な人を見かける。

シルバーシートに座って、目の前にお年寄りが立っていても 見て見ぬふり をする人。

人の目を気にせず、平気 で化粧をする女性。



電車の中で一心に マスカラ を塗っている女性がいたら、

昔の 佐藤愛子さんならドンとぶつかって、

「あら、失礼」と涼しい顔をして電車を 降りて いくだろう




  イメージ電車内縮小







以前、電車の中で おもしろい ことがあった。

私の隣の隣に座っていたおじさんが、ぐるり と周囲を見回して、大きな声でこう言った。



「こうしてみると、美人っていないもんだなぁ・・」



私も「美人じゃない部類」に入っていたが、思わず 吹き出した

まわりの人たちも、困った顔 をしながらも下を向いて必死に笑いをこらえていた




  イメージ電車内3縮小







私はひそかにこのおじさんのことを「アッパレおじさん」 と名付けたが、

このおじさんを電車の中で 化粧 をする女性の前に連れてきたら、

今度 は何と言うだろうか



その女性の前で もう一度 言ってほしいものである。


「化粧をしても、美人にはならないもんだなあ・・・」








佐藤愛子さん、ご安心ください。
  先日、列に割り込んできたおじんに、
    思いっきり体当たりしときましたから (^_^)v








今日の結論
おばんは「若さ」はないが「常識」はある。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

スポンサーサイト

Comment

あ〜懐かしい、西武線・・・
しばし、思い出に浸っちゃったよ。
椎名町も近いけど下落合が一番近い駅だったのでいつも利用してました。

あはは・・おばんさん体当たりしちゃったの!すごい!
おじん、たじたじ〜〜〜
佐藤愛子さんも安心して引退できるね〜(^○^)
こんにちは
なかなか、考えさせられる話題ですね
自分では、最低の常識を持っているつもりでいるんです
でも、たまに無意識に非常識な行動をとっているかもしれません
皆が、常識を守れば住みやすい世界になるのになと思います
人間だから、時には分かっていてもマナーを守れない時もあると思うけど・・・
小さな親切、大きなお世話っていう言葉があるけど
現代は見て見ぬふりですものね
でも、これが今の時代だから・・・難しいですね
私の仕事が客商売なのは以前お知らせしたかと思いますが、
年々、非常識な方が増えている気がしますね。
私はそんなお客様にはそれなりの接客で応対することにしてます。
あんまり横柄だとクレームになるので、そうならないぎりぎりの
ところで・・・(笑
  • 2012/07/17 16:05
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
だんだん他人に怒られるなんてこと、
なくなってきていますものね・・
もしかしたら、誰も言ってくれないから
わからないというのもあるのではないでしょうか。

下手に注意して刺されたらヤダし・・
なんて時代になってきていますから
ますます悪循環・・・

だからこそ佐藤愛子さんのような人は
輝いて見えますね。
はじめまして。おばん道楽しく拝見しています。

佐藤愛子さんは、昨年亡くなった母と同い年。元気な方のイメージしかありませんが、とうとう引退宣言ですか?6年前の「まだ生きている」以来です。
母も87才で亡くなる数日前まで車の運転をしていた、大正生まれにしては元気印でしたので、愛子さんは母のように元気な方と、40年以上の大ファンです。高校時代、女学生の友に連載がありました。

それに負けず劣らずのウィットの効いたおじさん登場。嫌な気分じゃなく感心しますね。
もう一言「化粧しても・・・」と言っていただきたいと同感です。
本当に非常識な人いますよね、電車のシルバーシートの話は普段あまり電車乗らない私もよく見ました。
車でも同じようなことがあります。私が何より許せないのは、障害者専用スペースに駐車する見るからに健康そうな人!数台分の障害者スペースがあって最後の1台の所に停めて行く人の気が知れません。だからって、もしかしたら…があるので呼びとめるわけにもいかないので、困ります。

↓ひめちゃんなんてかわいいのでしょう☆彡
あんなにかわいく返事をしてくれるなら、ずうぇーったい(絶対)私もしつこく話しかけると思います。あー、かわい♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/07/17 21:52
なんだかホッとしました
私が当たり前って思ってたこと
おばんさんやnamiさんが「当たり前」って
言ってくれてて・・・
たまに、私が当たり前って思ってたこと
当たり前じゃないのかな???って不安になる事ありました
それほど非常識がまかり通ってるってことかなー

そうそう、こちら大阪にも「アッパレおじさん」いましたよ
電車の中で大声で電話してる隣席のオバさんに
「もしもし!! もしもーし!! 
ココは、どーこーでーすかぁー???」
って大声で電話のジャマしてました(プププッ)
オバさんは「隣の人怒ってはるから切るわな!」って・・・
「怒ってはるから」ってー、違うでしょー(プンプン)

  • 2012/07/17 22:01
  • ガマッチョG
  • URL
佐藤愛子さんらしい潔さですね。
私は愛子さんの娘さんと同い年なので、「娘と私のアホ旅行」をきっかけにしてその後のエッセイもとても親近感を持って楽しく読んできました。
もう書かないなんてさみしいですねぇ
体力だけでなく、佐藤愛子のような人でも気力も弱ってくるものなんですね。
死ぬまで火を吹いていそうなイメージだったのだけど……
それでも87歳で本を書き上げるということがそもそもかなりの偉業なのでしょうね。
改めていろいろ読み直してみたくなりました。
一般的な常識はあるつもりではいるが、
たまにコレって常識なんだろうか?と思う事があったりします。
私が勝手に常識って思ってるだけ?と心配になったり。。。

何かしてもらったら「ありがとう」を言う。
毎朝挨拶をする。
たまに自分がハマッてる時に、そんな常識が言えてるだろうかと心配になったり。
だけど、心配になったりしてるうちはきっと常識があるんだろうって思い安心したり。。。

割り込んだり化粧したり。。。ちゃんと教育されてないかわいそうな人たちなんですね。

アッパレおじさん。。。こうしてみてもオトコマエもあんまりいないですよぉ~♪お互い様です!!
  • 2012/07/17 22:04
  • ひな
  • URL
こんばんは。
電車の中の おじさんは あっぱれ お見事な感じですね ふふ
そんな人がいたら 私も笑いが止まらなかったでしょうね(^.^)
電車の中での でかい声でのおしゃべりや化粧とか
携帯でのおしゃべり・・・なんだか呆然としてしまいますね。
私も常識ある おばさんでいたいと思いました(^◇^)
♪ サクラ さんへ

サクラさん、西武線思い出した??

そちらでは電車はあまり乗らないのかな。
昔乗っていた電車って、なんとなく懐かしいよね。
私も佐藤愛子さんを見習って、体当たりしたよ〜。
体は頑丈だから、まだまだおじんには負けません(^_^)v
  • 2012/07/18 01:58
  • おばんです
  • URL
♪ aika  さんへ

aika さん、最低の常識があれば十分です♪

相手のことを思いやる気持ちだけは、みんなに持ってほしいよね。
時代が時代だから、見て見ぬふりも仕方ない。
だから、常識のない人はこの際放っておいて、
自分だけは極力常識を忘れないようにしよう、と思ってるよ(^_^)v
  • 2012/07/18 02:07
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君 さんへ

NYANKO君 さん、ぎりぎりのところで(笑)やってますか。

お客様相手だと、不快になることも多いでしょうね。
そうですよ。それなりの接客で十分です(^_^)v
クレームにはくれぐれも注意しながら、
目には目を、歯には歯を・・・ですね♪
  • 2012/07/18 02:12
  • おばんです
  • URL
♪ ahoo さんへ

ahooさん、佐藤愛子さん、アッパレでしたよ。

注意して刺される時代・・おかしな世の中です。
非常識は大人になったら当たり前になっているので、
きっと子供の頃に親に注意されなかったんでしょうね。
私、「ちとせ屋」さんに行ったことありますよ。
近くに滝があって、そこに行った帰りに。
あそこの豆腐(おからだっけ??)ドーナツがめちゃくちゃおいしいの。食べてみて~。
  • 2012/07/18 02:17
  • おばんです
  • URL
♪ トリテン さんへ

トリテンさん、はじめまして♪

佐藤愛子さんのファンでしたか〜。私は若い頃によく読みました。
昭和のおばんという感じで大好きでした。お母様、佐藤さんと同い年とは。
87歳で運転されていたなんてびっくり。本当にお元気だったんですね。
アッパレおじさん、素敵でしょう(^^)/ 
私も周囲を見回して、こうして見るといい男は・・と思いましたよ、むふふ。
  • 2012/07/18 02:23
  • おばんです
  • URL
♪ Moko さんへ

Mokoさん、そういう人、いますよね。

電車と同じように車でもあるんでしょうね。
もしかしたら・・はあり得るから、何も言えないですね。
ぴょんは返事をしないけど、ひめは何回も返事するんですよ〜。
しかも、じっと私の顔を見て。
だからついつい、しつこーーーーく名前を呼んじゃいます(^_^;)
  • 2012/07/18 02:29
  • おばんです
  • URL
♪ ガマッチョG さんへ

ガマッチョGさん、さすが大阪のアッパレおじさん♪

なんか憎めなくてアッパレ、ですね。
ほんまにそのおばはん、ちゃうやろ〜〜(なぜか大阪弁(^_^))
世の中非常識だらけになったら、逆に常識人が追いやられるかも。
でも私は非常識には負けないよ〜。これでも腕っぷしは強いのですぞ・・(^_^)v
  • 2012/07/18 02:36
  • おばんです
  • URL
♪ ミント さんへ

ミントさんは佐藤さんの本、たくさん読んでいたんですね♪

死ぬまで火を吹いていそうなイメージ・・私もそう思ってました。
本当にパワフルで、おもしろい方だったものね〜。
でも、87歳でボケずに書けることもすごいなぁと思います。
やっぱり誰でも年を取る。私たちも「今」を精一杯生きなきゃね(^_^)v
私もちょっと読み返してみようかな。
  • 2012/07/18 02:50
  • おばんです
  • URL
♪ ひな さんへ

ひなさん、心配するなんて常識人にほかなりません!!!

常識は大人になって学ぶものではないですよね。
私が一つだけ親に感謝したいこと。それは常識を教えてくれたことかな♪
私もその後、思ったの。「こうしてみるといい男は・・」って(^_^)v
いや、むしろ男のほうがいないと思う。ほんと、お互い様ですね(^^)/
  • 2012/07/18 02:58
  • おばんです
  • URL
♪ jibou  さんへ

jibou さん、アッパレおじさん、また会いたいな〜。

非常識な人が多いから、電車の中で小さい子が
お年寄りに席を譲っている光景を見ると涙が出るほどうれしくなります。
常識のある、ないは、年齢に関係ないんですよね。
私も常識あるおばあを目指しますよ〜。一緒に頑張ろうね♪
  • 2012/07/18 03:01
  • おばんです
  • URL
とてもいいお話でした・・・。
佐藤愛子さんみたいな人が、たくさんいればいいのに・・・。
・・と、言いつつ私は小心者で出来ない、情けないけど。
日本人の良さがどんどん失われていきますね~。
なんか、おかしい、最近の日本は!!

おばんさん、「おばん党」を作って世の中を変えてくださ~い♪

↓ 動画2本立て
 両方ともひめさんが被害者なのね・・・
 可愛かった~。 律儀にちゃんとお返事するんだもの。
 我が家は「ごはん食べる?」と聞いた時にしか返事しません!
おはようございます

そうですよね~
今は常識の範囲が狭くなってるのかな?
それとも常識そのものの価値観が違ってる?
ん・・・そうは思いたくないですよね
人としてのマナー 当たり前のマナー
それって生きていく為のマナーだと思うから
心豊かに 心優しく生きていく為の大切な約束事ですよね

おばんさ~ん
namiブログ 紹介して頂いてありがとうございます
めっちゃ嬉しかった
おばんさんのご紹介のお陰で
わざわざ私のブログに足を運んで下さった方もいらして
何だかとっても嬉しくて・・・
これもまた1つの出会いですよね
この場をお借りしてお礼させて頂いちゃいます

ありがとうございました♪
  • 2012/07/18 10:31
  • nami
  • URL
♪ maringo さんへ

maringoさん、「常識」もそのうち死語になるかも(^_^;)

本当に佐藤愛子さんみたいなおばんがたくさんいれば、
日本はもっと明るく、良くなるとつくづく思います。
そういえば、うしくんの鳴き声、聞いたことないなー。
今度、動画で聞かせて〜。私の想像だと、結構低めのバリトンかな(*^_^*)
  • 2012/07/18 12:36
  • おばんです
  • URL
♪ nami さんへ

namiさん、こちらこそありがとう♪

ちょうど佐藤愛子さんの本が届いて、
namiさんの記事を読んだところだったから、勝手にお名前出しちゃいました。
「当たり前のことを当たり前にできない人が増えている」という言葉、
本当にそうだなと思って。それこそ、生きていくためのマナーですよね。
namoさんのブログを訪問してくれた方がいたら、私もうれしいな♪
  • 2012/07/18 12:39
  • おばんです
  • URL
以前、電車でマスカラを上手に塗る女の子を見て、
マスカラってそんなふうに塗るものなんだ~と
感心してしまったことがあります。
今度はぶつかって、目の周りをまっくろくろすけにしてあげようと思います。
遅ればせながら、私も佐藤愛子先生、おばんさんにつづかせていただきます。
  • 2012/07/18 17:14
  • ぐるこ
  • URL
♪ ぐるこ さんへ

ぐるこさん、私なんてつけマツゲする子を見ましたよ〜。

片方だけつけた顔が、そりゃもう、滑稽でした♪
でもつけマツゲって、つけると目がすごく大きくなるんですねー。
まっくろくろすけ、いいですね〜。若い子はマスカラ命だから、
さぞかしショックを受けるでしょうね・・・ウキキキキ〜〜(^o^)
佐藤愛子さんに続くためにも、私たち、ちょっと体鍛えないといかんですね♬
  • 2012/07/19 02:36
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。