はなこさんの謎

おばんです







はなこを保護して約2ヵ月。

その間に、はなこがどういうふうに過ごしてきたかが

少しずつ見えてきたような気がします。



退院して我が家に帰ってくると、何だかんだと忙しくなるので、

今日ははなこの「謎」について紹介したいと思います。


☆ 保護した日のはなこの記事はコチラ
「首輪猫ちゃん、幸せへの一歩」( ココをクリックしてね )










☆「飼い猫だった」疑惑


首輪に前足がひっかかり、三本足で歩いていたはなこは、

保護当時は触ることができませんでしたが、

我が家にきてからは人に対してベタベタで、座っていると膝の上に乗ってきました。

公園で迷子になる前は、飼い猫だったことは間違いありません。





  はなこ1縮小



はなこ首輪縮小


 飼い主さんの情報が書いてあるかと期待しましたが、
 残念ながら迷子札には何も書かれていませんでした。
 もしかしたら、長い公園生活で
 文字が消えてしまったかも。

















☆「セミを食べていた」疑惑


はなこは不自由な三本足で、地面に落ちているセミを見つけては食べていました。

これは、何度も目撃しているので、間違いありません (-_-)

私があげたエサを食べようとせずに、

セミを探すのに一生懸命だったこともあるんですよ。




    はなこ2縮小







☆「一人っ子だった」疑惑


うちの先住猫たちになかなか馴れず、顔を合わせるたびにウーシャーと威嚇していたことから、

他の猫と暮らしたことがなかったのではと思います。

公園にいたときも、いつも一人。

人が少なくなる夕方にひょこひょこ出てきては、一人でこそこそとセミを探しまわっていました。




    はなこ3縮小







☆「犬と暮らしていた」疑惑


はなこが入院している動物病院で飼われているトイプードルのスミレと対面させたとき、

どんなに吠えられても怖がらず、スミレと鼻をつき合わせてクンクン匂いを嗅ぎ合っていました。



    はなこ4縮小






猫に対してはウーシャー言うくせに、犬に対しては威嚇せず。

本当のところはどうなのかわかりませんが、

犬が平気なところをみると、わんこと暮らしていた可能性もありそうです。




    はなこすみれ縮小
    動物病院で飼われているスミレ・・・実は、妹家族の飼い犬です。
    妹夫婦は二人とも獣医で、その病院にはなこは入院しています。







ついでに・・・

☆「ぴょんさん小心者」疑惑


うすうす感じていましたが、ぴょんさんは正真正銘の小心者でした (^_^;)

はなこにウーシャー言われると、ビクビクしてそそくさと退散。

はなことケンカをしたのも、はなこのことが怖くて怖くて飛びかかったような気がします (^_^;)




   はなこぴょん顔縮小
   アイ アム 小心者








はなこさん、
  こんな顔して謎多きオンナ (^^)/



      はなこアップ縮小






日本全国、日曜日 (^^)/
今日ははなこさんの覚え書きのような記事なので、
またまたコメント欄を閉じさせていただきますね
本日は、引き続き皆さんのところに訪問させていただきますよ〜 (^_^)v







今日の結論
おばんの過去はなぞなぞ。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。