頑張っているわんにゃんたちへ

おばんです






人間よりずっと早く年を取ることはわかっていても、

ついこの間まで元気に過ごしていた犬や猫が

だんだん年老いていくのを見るのはとても悲しいものだ。



     エリーぴょんひめ1縮小







10歳をこえて、ちょっと足が弱くなった猫たちを見ながら、

一日でも長く一緒にいてほしいと、いつもそう思っている。




     エリーぴょんひめ2縮小








私には、ブログを通してずっと応援してきた猫さんがいる。

「おばん道」を始めて間もない頃にコメントをくださって、訪問するようになった

ブログ「猫とわたし〜かぎしっぽ通信」のエリーちゃんである。

その時、すでに18歳。 おじいちゃんらしく体は細かったけれど、

食欲旺盛で他の猫さんのご飯まで食べるくらい元気だった。




     エリー1縮小







エリーちゃんのことが気になって、気になって、いつも元気な姿を見ては安心していたけれど、

つい先日、19歳と6ヶ月で見事な猫生を閉じました。



病気一つせずに、最期の最期までよたよたしながらも歩いて、

具合が悪くなってからあっという間に逝ってしまった

エリーちゃんのあっぱれな生き様に拍手を送るよ。

出会えてよかった・・・ずっと忘れないからね。




     エリー2縮小








ブログを通してずっと応援してきた「しろいねこ」のすっちゃんも、
20歳を迎えて、いま、頑張っています。


   エリーすっちゃん縮小



時々訪問させていただいている
ブログ「雨の五郎」のガルちゃんも、頑張っています。

   エリーガルチャン
   トラディスカンティアさん、写真お借りしました!!








ブログで出会ったわんにゃんたち・・・


みんなが一日も長く、元気でいてくれますように。







にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

同感です。みんな、長生きしてほしい。永遠があるなら永遠に一緒に過ごしたいと日々思ってます。
 昨年犬を亡くした経験があるので、居なくなる寂しさはよくわかります。
だけど、出会えてよかったと思ってます。
 うちのニャンズもだけど、ブログで知り合えたニャンズ皆が元気でありますように。
おばんですさんいつも楽しいブログありがとうございます。
私も、闘病看護~老猫を見送った経験があるので、
みんな長生きして、苦しむことなく、その猫生を全うして欲しいと思います。
日々、お友達のブログを毎日のように拝見してると、
もう、そのワン、ニャン、ウサー、チュンさん達も、
親戚のおばちゃんのように、見守ってしまいます。
みんな、頑張って


エリーのこと、沢山、沢山、愛してくれて
ありがとうございます。

猫や犬の、猫生犬生は人間に比べて本当に
短いです。
見送る覚悟してても、もう少し長くと思ってしまいます。

ぴょんさん、ひめさん、どすこい(?)はなこさんも
病気をすることなく天命を全うして下さいね。

エリーは今頃天国で、お腹いっぱい大好きなウエット
食べていると思います^^
2枚目のエリーの写真、表情が子猫みたいで
わたしのお気に入りです。
愛しのエリーさん がんばったんだね・・。
大きな病気もせずここまでこれたこと 家族の皆さんのおかげだね。
そして孝行息子だね!

ブログはじめたきっかけ ・・ひとつには可愛いノアを自慢したい(笑)
まぁ 生きていることを何かのカタチで残したかったのもあったんですが
それから 友だちがだんだんと増えていって いろんな情報交換したり
収集したり 共有したりで 楽しいな~って 軽く考えていました。
だけど 深くなればなるほど 「別れ」についても考えるようになり。
楽しいぶん哀しみもワンセットなんだよね・・。
私たちはいったい どんだけのナミダを流すんでしょ~ね~(^^ゞ

ともかく 生きているから苦楽あると 腹くくることにしました~。
一日一日 達者で暮らせたら それがイチバンですニャ (=^ェ^=)/

そーだ。おばんさん!リンクさせてもらっていいかしら..?
エリーちゃんのこと残念です。
わたしの最愛の先代猫が、ちょうど
エリーちゃんと同じ年生まれで、
「うちのが生きてたらエリーちゃんと
同じ年なんだよなぁ」と思いながら
時々拝見させてもらってたんです。
立派に生きて、立派に旅立ったのですね。
本当に立派です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/12/11 13:55
エリーちゃん、長生きしましたね。
大往生ですよ。
いまワンコの高齢犬も居ますが、痴呆でくるくる周り夜鳴きをするそうです。
しかし、可愛いそうですよ。
飼い主の愛情がなくては高齢の動物は生きられません。
最後まで抱かれて、お水も飲んで。
エリーちゃんも愛を一身に受けたね!
こんにちは
エリーちゃん、あっぱれな猫生です。
たくさんの愛情を受けて元気に長生きできたんだね。

ウチのわんこも高齢。
来年1月で13歳です。
少しでも長く一緒にいたい、最近とても強くそう思うようになりました。

幸いというか・・・ワタクシ休職いたしましたので、あにぃとのお散歩の時間が今までよりも取れるようになるのではないかと、ちょっと喜んでおります。

お別れの時が来るのは避けられない・・・でもエリーちゃんのように、とても長生きして最後まで家族と楽しく過ごし、大往生を迎えられたのを見て、悲しい中にも希望が湧きます。

一瞬一瞬を大切にしたい、改めてそう思います。
  • 2012/12/11 16:05
  • ariごろう
  • URL
シーン
猫も犬も何も飼ってないので、、、何もいえません。
深刻、心配、親切、しんしん。

小1で子犬に死なれ、そのあと次々にメジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ウソ、カナリア、ジュウシマツ、ウサギ、みんな死なれて熱帯魚。全部死なれて池に金魚。カラス、イタチ、ヘビに襲われ全滅。

私の心は千切れちぎれてオホーツク。
全部愛してたのに、神も仏も髪も無い。
  • 2012/12/11 17:31
  • 黒姫三四郎
  • URL
そうですね、人間と同じく猫にも寿命があって。いつかは終わりを迎える時があります。
おばんですさんからいっぱい愛情を受けた猫ちゃん達は天国でもずっと幸せだと思います^^
私は動物飼った事はないのですが猫ちゃんを飼う事があれば生きてる間もその後もずっと幸せになれるようにしてあげたいなって思います。
温かい記事、ありがとうございます~!

こんばんわ^^
おばんさんのやさしさがいろんなネコちゃんワンちゃんたちに
伝わっていますよ
内のジュンもいつも応援していただいてありがとうございます

でもいつかは別れがきますね
先代の犬が亡くなったときのようにしばらく立ち直れなく
なるのかと思うと・・
覚悟は出来ているつもりですがやはり辛いですね


長寿のにゃんこさん達を拝見すると、ホントに励みになりますね~
エリーちゃん、20歳近くとは立派です♪
でも・・・・どんなに長く生きてくれても、
やっぱり見送るのは辛いものですよね。
せめて、ヒトの半分くらいは一緒に過ごして欲しいなぁ・・・
な~んて、ついついワガママなことを考えてしまう私です\('∀';)>


二十歳のころに飼った猫ちゃんと20年以上一緒に暮らしました。
その後はなぜかねずみさん一筋
1/10の寿命しかないけれど家族の一員です。
それぞれの小さな命 大切にしたいですね(^_-)-☆
ご紹介のあったブログ様へ訪問させていただきました。

動物とのお別れも、人とのお別れと同じくらい悲しいものですね。
ブログへお邪魔して、お別れのお話を読むたびに涙が出てきます。(歳のせいか涙もろくなったような・・・)

命がある限り、いつかはお別れがやってくるもの・・・分かってはいても考えたくないことですよね。

一日一日、一瞬一瞬を大切に、思い出をいっぱい作って・・・
人も猫も犬も、共に生きていくこと・・・
そうして、いつかはまた天国で会える。
その日を楽しみに、生きてるものは生きていくしかないのだと思います。

なんだかいろいろ考えさせられました。
おばんさん、ありがとう!
♪ フレンチバニル  さんへ

昨年、わんちゃんを亡くされたのですね。
きっと空の上で、フレンチバニルさんと出会えてよかったって
ニコニコしながら言ってますよ、きっと。

永遠に一緒にいたとという気持ち、わかります、わかります(^_^)
私は猫たちより先にくたばれないぞと
いつも自分にムチ打ってるんですよ〜〜


  • 2012/12/12 00:10
  • おばんです
  • URL
♪ ほんなあほな さんへ

親戚のおばさん・・まさに、その通り!!
よんちゃん元気かなとか、ひゃくおくんは相変わらずかなとか、
↑ もう顔と名前、一致するようになったよ〜
いつもドキドキワクワクしながら遊びに行ってます。

もちろん、人間さまも、ですよ。
ほんなさん、出張から帰ったかな・・とか今日は何食べてるのかな~とか。
人も動物も、みんな頑張ろう〜〜(^_^)v
  • 2012/12/12 00:17
  • おばんです
  • URL
♪ もねのかぎしっぽ さんへ

かぎしっぽさん・・やだぁ、また涙が出てきたよ。
私もあの二枚目の写真、あどけなくて好きな写真です。
本当にかわいくて、心配で、おもしろくて、食いしん坊で・・
会ったこともないけど、今もいろんな表情のエリーちゃんが
次から次へと思い出されます。
あっぱれな猫生だったね。本当のこと言うと、20歳の誕生日も
一緒に迎えたかったけど。
かぎしっぽさん、エリーちゃんを保護して、
最期まで一緒にしてくれてありがとうございました!!
他の8にゃんたちも、年老いたエリーちゃんに優しくしてくれて
ありがとうございました!!
  • 2012/12/12 00:29
  • おばんです
  • URL
♪ あかとくろ さんへ

寒くなりましたね・・だんご虫〜〜〜(^_^)v

私も同じだよ。ブログはじめた頃は、好きなこと書いてりゃいいや、
と軽く考えていたけど、こうして皆さんと交流していると、
その人のこと真剣に心配したり、わんにゃん、鳥やうさぎのことが
気になったり、泣いたり、笑ったり・・・
・・一緒に腹くくって泣いて、笑って、楽しむしかないですね(^^)/

あら、まだリンクしていなかったですかね。
神経行き届いていないので、気がつきませんでした(^_^;)
もちろんですよ〜〜
  • 2012/12/12 00:43
  • おばんです
  • URL
♪ ahoo さんへ

覚悟はしていましたが、泣きました。
今回、皆さんのコメントを読んで、また思い出して泣きました。

でもね、最期まで足をプルプルさせながらも
ご飯もちゃんと食べて、歩いていたんですよ。
本当に見事で、あっぱれでした、
だけど、ブログを通してだけど出会えて本当によかったと
今は晴れ晴れした気持ちです。
ahooさん、またエリーちゃんをマウスでなでなでしてあげてね♪
  • 2012/12/12 00:50
  • おばんです
  • URL
♪ Sabimama  さんへ

Sabimama さんのマリンちゃんも心配な猫さんです。
だけど猫先生のSabimama さんがついているから、安心してますよ。

動物を飼うということは、最期まで見守ることなんですよね。
かぎしっぽさんはこれまで何匹も見送りながら、
それでもなお、まだ8にゃんがいる・・
エリーちゃんもあっぱれだけど、かぎしっぽさんもあっぱれですよね。
エリーちゃんのように幸せな猫生を過ごす子が、
一匹でも多くなりますように。
  • 2012/12/12 00:56
  • おばんです
  • URL
♪ ariごろう さんへ

休職のコメは鍵コメで入れました!!
そうだね。あにぃといっぱい散歩できるね(^^)/
ariごろうさんが家にいるのは、みんな大歓迎だよ。

エリーちゃんは本当に大往生でしたね。
悲しみの中に希望がある・・その通りです。
私たちも、もねのかぎしっぽさんを見習って
わんにゃんのために一日でも長生きしなくては・・
私に何かあったら、妹に猫を引き取るように申し伝えてあります(^_^;)
  • 2012/12/12 01:07
  • おばんです
  • URL
お祈りいたします
お星様になったエリーちゃん
天国でのんびり出来ます様に...。
♪ 黒姫三四郎 さんへ

全部愛してたのに、神も仏も髪も無い(^^)/
髪さま、せめて髪の毛くらいは残してあげてくださいな〜

子犬にメジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ウソ、カナリア、
ジュウシマツ、ウサギ、熱帯魚、金魚。
黒姫さんもいろいろ飼っていたんですね。
生き物は必ず最期がくる。私も何とか頑張っています。
・・いまは、偉い人に飼われてる?? うらやましいなぁ(^_^)v


  • 2012/12/12 01:15
  • おばんです
  • URL
♪ みお さんへ

犬や猫は人間よりもずーっと早く年を取るから、
生きてる間は幸せにしてあげたいなぁと思います。
みおさんもペットを飼うときがきたら、かわいがってあげてね♪

私はなんとなく年を取ってきちゃったけど、
みおさんは悔いの無いように過ごしてほしいと思います。
じゃないと、あっという間に年取るよ〜←実証済み(^_^;)
  • 2012/12/12 01:37
  • おばんです
  • URL
♪ デージー  さんへ

デージーちゃんもぴょんと同じくらいの年齢かな。
心配なことも多くなってくる年頃だけど、まだまだ元気でいてもらわなきゃ。

私は以前、病気がちの猫を飼っていたとき、
「いつ死ぬの?」っていつも聞いてましたよ(^_^;)
覚悟しておかなきゃと思っていたのでしょうね。
最期がくるのは、仕方のないことだとわかっているけど、辛いですよね。
だから最期のその日まで、いっぱい愛してあげましょうね♪
  • 2012/12/12 02:00
  • おばんです
  • URL
♪ そばかすクルル さんへ

辛いけど、見送れることが私たちにとって幸せなのかもしれないですね。
ジョーくんもうちの猫たちと同じくらいの年だけど、
なんだか若々しいですよね。ぴょんはなんだか年取りました(^_^;)
だから、最近愛おしくて、愛おしくて・・
毎日、いっぱい撫でて、抱っこしていますよ♪

妹の話によると、25歳のにゃんこが病院に来たとか。
それに比べたら、まだまだジョーさんもぴょんさんも若造ですよ。
  • 2012/12/12 02:11
  • おばんです
  • URL
♪ lily3777  さんへ

lilyさんの猫ちゃん、20歳以上生きたって言ってましたね。
最期まで元気だったとか。その時代に20年も生きたのは大・大往生でした!!

その後はねずみさん・・トムとジェリーですねぇ(^^)/
ねずみさんの寿命は猫よりもっと短いけど、
小さな命だからこそ、大切にしたいですよね。
私もハムちゃん飼ってたとき、かわいい、かわいいって、
毎日遊んであげていましたよ♪ あのふかふかの感触、思い出すなぁ。
  • 2012/12/12 02:20
  • おばんです
  • URL
♪ ぐうたらかあさん へ

猫が年を取ってきたから、猫の最期のときのことを考えてしまいますが、
それより今、一緒にいて思い出をいっぱい作るほうが大切なんですね。
私が死んだら、今まで飼ったシロやクロやデカちゃんが
待っててくれるかしら〜〜。だとしたらうれしいな。

私も涙もろくなって、いつもうるうるしています。
だけどその分、うれしいこともたくさん、皆さんのブログからいただいていますよ。
  • 2012/12/12 02:26
  • おばんです
  • URL
♪ アイズのひろみ  さんへ

ひろみさん、ありがとう!!

ラヴィンちゃんも病気があるけど、まだまだ元気ですね。
みんな頑張れ〜。人間も、頑張ろう〜。
といいつつ、自分にムチ打っているおばんです。
  • 2012/12/12 02:31
  • おばんです
  • URL
エ〜たん、がんばりましたよね。
密かにファンでした。

ウチのもまだまだひよっこですが、
先の事を考えると泣けてきます(涙腺緩いんです)
エ〜たんや他の長生きさんのように、長く一緒に居て欲しいものです。

コメはしてませんがよく見させていただいている
http://nyansbox2.blog115.fc2.com/
ニャンズBOXのミィさんトラさんも18歳と頑張っています。
最近ミィさんの調子が芳しくないのがちと心配...

早足でそれぞれの生を駆け抜けていくワンニャン。
それ故に、一緒にいる時は穏やかに過ごしてもらいたいものですね。
ま、ペロリはすぐに咬みにきますが...(泣)
死別するのはとても悲しいことですけど、
かかわった一人一人の心に深く記憶が刻まれます。
私達が生きているかぎり、大切な記憶は永遠なのです。
毎日出会えたことに感謝できる、一緒に暮らした時間を懐かしむことができる。
それがまた私達の支えとなってくれるのではないでしょうか。
  • 2012/12/12 17:24
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
動物は健気です
与えられた命を一生懸命に生きて
人生を捨てたりしないですもん
人間より大切に生きているんじゃないかな・・

動物に教えられる事って一杯ありますね~
見習わなきゃ!!
  • 2012/12/12 21:10
  • nami
  • URL
♪ オレクマ さんへ

ニャンズBOXのミィさんトラさん、早速訪問させていただきましたよ。
ミィさんにもまだまだ頑張って、もっと生きてほしいものです。
「しろいねこ」のすえこちゃんも、コメはしないけど、もう5年くらい見守っています。

私も2にゃんに少し老いが見えてきてから、よく最期のことを考えます。
自分より早く死んじゃうだろうけど、ペロリちんもぴょんひめ、はなこも、
ブログで応援している動物たちも元気で、長生きしてほしいですね♪
  • 2012/12/13 05:00
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君  さんへ

よく「動物は死ぬから飼わない」という人がいますが、
最期まで一緒にいて、同じ時間を過ごしてあげることが犬や猫はもちろん、
人間にとってどんなに幸せなことか。
私もたくさんの猫と犬を見送ってきましたが、共に過ごしたことは
懐かしくて、いい思い出になっています。
それより何より、出会えたことだけで、本当に幸せですからね。
きなこちゃんもNYANKO君 のところに来るべくして、やってきたんでしょうね♪
  • 2012/12/13 05:34
  • おばんです
  • URL
♪ nami さんへ

そうかもね。動物はその日その日を精一杯生きる。
それがすべてですからね。
人間は先のことを考えて不安になったりするけど、
動物みたいにその日のことだけ考えて、向き合えばいいのかもしれないですね。

私は若い時からずっとその日暮らしかも。
計画性がまったくないと、よく言われます(-_-)
  • 2012/12/13 07:40
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。