おじんのボヤき(-_-)


おばんです








おじん1縮小

  田中さん、おばんは年を取ると
  おじんになるという噂がありますが、
  それは本当なんでしょうか。






おじん2縮小

  佐藤くん、君はまだ知らないのかい?
  まわりを見てみろよ。
  おじんの俺たちよりおじんくさいおばんが、
  ゴロゴロしているじゃないか。  

  




おじん1縮小

  そういえば・・・この前、うちのカミさんが
  パンツ一丁で部屋の中をウロウロしてましたが、
  その姿はまるでおじんでしたよ






おじん2縮小

  うちのかあちゃんなんて、化粧を取った顔が
  かあちゃんの親父にそっくりになってきて、
  この前、間違えてかあちゃんを「お義父さん」と
  呼んでしまったよ・・
  





おじん1縮小

  若い頃は細かったのに、
  うちのカミさん、今じゃ横綱ですよ、横綱!!  
  毎晩、カミさんのイビキで起こされて、
  毎日寝不足ですよ。
  





おじん2縮小

  嗚呼、女はなぜ
  こうも変われるものなのかね。







おじん1縮小  
  
  まったく
  おじんの領域にこれ以上、
  踏み込まないでほしいですよね。







おじん2縮小

  恥じらいがなくなると
  おばんはおじんになるという噂は、
  やはり本当だな。
  そのうち、我々おじんの世界を
  おばんに乗っ取られるぞ。














「おばんからおじんの世界を守るために、
我々も手を携えて頑張りましょう  ね、田中さん

「そうだ、そうだ  おばんになんて、負けてたまるか〜〜



おじん3縮小
左:佐藤くん 右:田中さん 彫刻タイトル「おじん同盟」







  

おじんとおばんの間には、
  深くて暗い溝がある(^_^)v








今日の結論 
おばんとは、かわいいおじんのことである。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

こんにちは~~~!
佐藤くんと田中さんの会話が胸に痛い・・・最近の私はまさにこれです!
まずいな~~とは思うんですが、もう引き返せない領域に来てしまっていますよ~。
そして「きっとみんなこうなるのよ・・・ガハハハ。」と強がっています。
体重も年々一キロは上乗せされていますし、恥じらいも日々なくなってきています。
あまりに当てはまるので、思わずコメントさせていただきました。
風邪を引かないように気をつけて下さいね。
佐藤くんと田中さんが本当にそう言ってるみたいで笑えちゃいました~^^

彫刻タイトル「おじん同盟」って・・・!
本当のタイトルは一体・・・?

おばんとは、かわいいおじんのことである・・・「かわいい」がついてるところが、いいですねぇ。
これがなくなると、ただのおじん。
そうならないように、いつまでも可愛いおじんでいようと思います。


あら、近所の奥さんたちじゃないの・・・と思ったら、全身が写るとおじさんだったのね。(笑)

寒くなるとおじんとおばんの区別が、ますますつかなくなりますよ。
グレー系のコート着て、ズボンはいて、ノシノシ歩いて・・
後姿はよく似てますが、丸っこい方が奥さんですね。

おじんもおばん化してくるし、もう年を取ったら男性ホルモンも女性ホルモンも退化して、中性になるんでしょうか?
佐藤くん、顔はけっこうタイプです!
(もうちょっと背が高ければイイけど。。。)

おばんさんのおかげで、
銅像に敏感になりました(笑)
  • 2012/12/12 19:27
  • ガマッチョG
  • URL
こんばんは
このシリーズ大好きです。
田中さんと佐藤くん、なんてぴったりな会話(^◇^)

我が家の旦那さま、絶対外でこんな会話していますよ。
この頃視線が痛いですから…

でも、向こうも加齢臭漂っていますので、どっちもどっちになっていますよ、うん…
そういうことにしておきましょう、ね!
  • 2012/12/12 19:46
  • カミさん
  • URL
最近の若い女の子、言葉遣いが乱れて、
男みたいな口の利き方するのを良く耳にします。
あんなに若くして男と変わりないのでは、
おばさんになった時どうなってしまうものなのか
他人事ながら心配です。
  • 2012/12/12 20:42
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
こんばんは
佐藤さんと田中さんの会話、世間のご主人様は
口には出さずとも日々思っておられる事でしょうね。
先月、それこそ20年以上ぶりにあった知人に、昔は
もっと大人しいイメージだったと言われ。
若かりし頃はそうだったかもしれないと、もはや記憶の
片隅にも無くなっておりました。
女も世間の荒波にもまれもまれするうちに、可憐な乙女は
かわいいおじんにへんし〜んするのでしょうね。
  • 2012/12/12 20:50
  • ビッグなwanの母
  • URL
かわいいおじんになんて 
なりたくないじょ~~~w
ここで おもいっきり ふんばらなくっちゃね^^
わたしは ずっと ふんばりますとも!
こんばんは~

田中さんと佐藤くんの会話 良いですね~
思わず笑ってしまいましたw
「おばんはおじんになる」
まさしくその通り!w
これからも磨きをかけて
おじんっぷりもあがちゃいますww

おまけ♪w
田中さんと佐藤君が
仲良さげに手を組んでるとこが
非常に気になる私ですww
  • 2012/12/12 21:04
  • nami
  • URL
は~~~~、おなかいたい!
最初から最後まで笑い通しでした。
しかも結論は、おばん=かわいいおじん。
ハハハハハ!!

あれ、言いましたっけ?
うちの母親、黒のランニングでウロウロ
してる姿、オオニタアツシにそっくり
だったって。。
ランニングの背中に「闘魂!」とか
書きたかったくらい似てました。
わたしもなるんだろうな。オオニタに・・・

あれ?もうなってるかな。笑
  • 2012/12/12 22:46
  • ahoo
  • URL
あ~驚いた…蒙古顔だね…大陸の顔!!
これは満州事変か?または兵馬俑か!!
(時代が違う!)
ちょいと!佐藤さんと、田中様…
男児たるもの愚痴を言うには、お覚悟なされ!
「壁に耳あり、障子にメアリーさんが居ますよ…」
「ああぁ…メアリーさんの恋はいかに~」
あっ!!間違えた…障子に目あり!!ですよ。
奥方が聞いたら大変で御座います…
今夜は…無事に、お布団に眠れるか…
老婆心ながら、ご心配申し上げます…
奥方は女性の最高峰…ほぼ男子手前…
恐ろしゅう…御座いますよ…
・・・(唖然)
おばんさんの目のつけどころ・・・いつも面白いです!
そういえば・・・おじんがおばんになるって、あまり聞きませんよね。
男性が女性と同じくらい美人になる話はたまに聞きますが・・・(汗)

佐藤くん、田中さん頑張ってもらいたいものです・・・が、何を???

前の記事の猫達なんだかこころが、ぎゅ〜っ!てなりますね。
長生きしてほしいな〜ぁ! でゃ、では、
田中さんと佐藤くん、腕を組んでいるんですね~
ひょっとしたら、佐藤くんはおじんに見えるおばんなのかも~(笑

山歩きをしていると、似たもの夫婦的なカップルとよくすれ違います。
長い間一緒に生活をしていると、似てくるんでしょうか。
そういえば、おばんに見える可愛いおじんって、なかなか居ないですよね~(^Ⅲ^*)v

そうか…私は「エンヤコラ今夜も舟を漕ぐ」で生きてるのか…
そう言えば、この歌、人前で初めて弾き語りした曲だったなぁ。
あの頃は、私もまだ一応生物学的には雌だった気がする…

田舎の道を車で走っていると、後姿では雌雄の区別がつかない事がよくありました。
何がびっくりしたって、畑仕事をしている一応雌に分類されているらしき方が、立ちションしてた事!
脳天が破裂するかと思うほどの衝撃を受けたあの日の私は…まだ可愛かったかもしれない。。。

おじんとおばんの間に横たわる溝は、いつの間にか捕食する側とされる側が入れ替わった事に由来するのかも…と思いに更ける冬の深夜であった。。。。どっとはらい、どっとはらい。
♪ ソレイユ さんへ

あれは私のことなのに、当てはまってしまいましたか・・(>_<)
年に体重が1キロ増えて、恥じらいもなくなってきた・・それも私です(-_-)
ソレイユさんの言う通り、きっとみんなこうなのですよ。

そうです、そうです、開き直っていきましょう!!
おじんは「ずうずうしい」のが持ち味ですからね〜〜♬
  • 2012/12/13 04:51
  • おばんです
  • URL
♪ ぐうたらかあさん へ

本当のタイトルは・・・見てくるの忘れました。ごめんなさい、作家の人m(_ _)m
私、いつも芸術作品をネタにするから、そのうち彫刻の人たちから
大ブーイング、抗議の手紙がくるかもしれないとビビッています。笑

目指せ、かわいいおじん!!
ただのおじんにならないように、くれぐれも注意しましょうね(^^)
  • 2012/12/13 04:54
  • おばんです
  • URL
♪ トリテン さんへ

私も最初、親戚のおばさんかと思ったら、なんとおじさんでしたね。
まぎらわしいから、おじんは目印にアタマの上に旗でもたててほしいくらいです(-_-)
後ろ姿は・・「未練」を引きずっているほうがおじんですから、間違えないでくださいよ。

おっしゃる通り、年をとると男性ホルモンも女性ホルモンも中和して、
中性洗剤になるようです。手に優しく、汚れオチに優れた中性洗剤ですよ(^^)/
  • 2012/12/13 05:09
  • おばんです
  • URL
♪ ガマッチョG  さんへ

銅像の世界ハナカナカ奥が深いですよ〜。
いえいえ、芸術的なことじゃなくて、笑いという点で・・ですけどね(^_^;)

へぇ〜〜、ガマッチョさん、がっちりした蒙古タイプの顔の男性が好みなんですか。
私はどちらかというと、田中さんタイプのしょうゆ顔が好みかもーーー。
もううちのまわりの彫刻の人は総出演したので、どこかに探しに行かないと・・

  • 2012/12/13 05:40
  • おばんです
  • URL
♪ カミさん へ

田中さんと佐藤くん、どこかにいそうなリアルなお顔でしょ。
カミさん、ご主人にチェックされてるかもしれないから要注意ですよ。
お風呂あがりは、間違ってもパンツ一丁で歩き回るのはやめましょう。
せめて、上にはババシャツを〜〜(^^)/

加齢臭・・ドキッとすしますね。
くんくん、くんくん・・私もすっかりおばん臭くなってますよ(-_-)
  • 2012/12/13 06:23
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君  さんへ

今の若い子がつけまつげもしなくなって、お洒落もしなくなって、
おばんになった時・・あーーー、考えただけでおそろしいですよ(^^)
それこそ、一億総おばけになってしまうのではないでしょうか・・・

ま、その時は私はこの世にいないから、勝手にしやがれですけどね。
だけど空の上から、おばんになった元・若い子を見てみたいものです。
  • 2012/12/13 06:28
  • おばんです
  • URL
♪ ビッグなwanの母 さんへ


お互い、おじん連中に噂されないように気をつけないと・・
そうですよ〜。可憐な乙女はかわいいおじんになるのです♪
「かわいい」がなくなるとちょっとまずいですよね〜

私も若いときは可憐でしたが、今じゃ強く、たくましくなってます(^^)
強くなければおばんじゃない!!
世間の荒波にもまれつつ、女は強くなるのですね(^^)/
  • 2012/12/13 07:31
  • おばんです
  • URL
♪ lily3777  さんへ

最近、ふんばる気力が失せてきたような・・
私はかわいいおじんを目指しますから、lilyさんは何とか
持ちこたえて、おばんのままでいてください(^^)/

ふんばる気力がなくなったので、体重も増える一方・・
lilyさんのところの早咲くん状態ですよ。
これで〜いいのだ〜〜、これで〜いいのか〜〜♬
  • 2012/12/13 07:34
  • おばんです
  • URL
♪ nami さんへ

他の方のコメントによると、佐藤くんは実は
田中さんの奥さんだったのではという噂が流れていますが、
はてさて、真実はいかに????

二人でおじんっぷりをあげてみますか。
おじん度なら、まだまだnamiさんには負けてませんよ〜〜
髪の毛が短いので、化粧を取ったらすっかりおじんです(^_^)v
  • 2012/12/13 07:37
  • おばんです
  • URL
♪ ahoo さんへ

ahooさんのお母さんのオオニタ話、
以前聴いたときに爆笑だったけど、今回も爆笑でしたよ(^o^)
私から「闘魂Tシャツ」をプレゼントしたいくらいだわよ。
いえいえ、浅田美代子はオオニタにはなりません!!
「かわいいオオニタ」にはなるかもしれませんけどね♪

ahooさん、ただのおじんじゃなくて、
かわいいおじんになりましょうね〜〜(^_^)v
  • 2012/12/13 07:53
  • おばんです
  • URL
♪ Sabimama さんへ

壁に耳あり、障子にメアリーさん・・・
さすがの私も一瞬わかりませんでしたが・・プハ〜〜(^o^)

すごいリアルな蒙古顔でしょ。
おそらく昭和初期の方々だと思いますが、
作家の人は絶対に奥さんをモデルにしたと思いますよ。
男児たるもの・・きっと一晩、公園で世を明かしたのではないかと
お察しいたしまする。女は、やるときゃやるのですからね・・オホホホ。


  • 2012/12/13 08:02
  • おばんです
  • URL
♪ YOUのつぶやき さんへ

最近、彫刻の人たちに目をつけてます・・・
佐藤くんと田中さんを見たときはギョッとしましたよ。
だって、どこにでもいそうなリアルなお顔なんですもの〜〜
YOUさんもぜひお仲間になって、おじん同盟を結成していただきたいものです。

どうしておじんはおばんにならないのでしょうねぇ。
ちょっと探ってみる価値はありますな。私の今の女性の進化は・・
お嬢、おねえ、おばん、おじん、おばあ、おじい、です。
  • 2012/12/13 08:06
  • おばんです
  • URL
♪ そばかすクルル さんへ

> ひょっとしたら、佐藤くんはおじんに見えるおばんなのかも~

↑ このクルルさんの洞察力・・・さすがの私も想像だにしませんでした!!
佐藤くんは、実は田中さんの奥さんだったんですね。
一つ、謎が解けました。ありがとーーー(^o^)

おばんに見える可愛いおじんがいたら・・ぜひ紹介してほしいものです。
そうしたら、ぜひ佐藤くんと並ばせて、記事にいたします♪

  • 2012/12/13 08:09
  • おばんです
  • URL
♪ 八朔かーさん へ

「エンヤコラ今夜も舟を漕ぐ」・・わかっていただけましたか〜〜??
誰もわからないかも、と思っていたので、とてもうれしいです!!
それより驚いたのは、八朔かーさん、弾き語りされたことがあるんですか????
八朔かーさんに興味津々!! 私も聴かせていただきたいものです(^^)

おばんの立ちション・・それはびっくり仰天ですね。
ローエンドロー、ローエンドロー♪
おばんとおばんの間にも、深くて暗い川がある〜〜♬
  • 2012/12/13 08:15
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。