はなこが家族になった日

おばんです






保護してから半年。

ぴょんさんと取っ組み合いのケンカをしたことがあったので、

退院してから寝室に隔離していたはなこさん。



    解放1ケージ縮小







私が留守の間は、ずっとここに閉じ込めていましたが、



    解放はなこがおー






と、うるさいので2週間くらい前から完全に解放して、

留守の間も他の部屋に自由に行き来できるようにしました。





居間にも解放

最初はウーシャー言っていましたが、今ではまったくウーシャーなし

ぴょんさんともひめさんとも、追いかけっこをして遊べるようになりました。



    解放はなこぴょん




猫部屋にも解放

以前は、はなこがここに入るとぴょんさんの頭に血がのぼっていましたが、

びょんさんもやっと許してくれたようです (^^)


    解放ぴょんはな3縮小





キャットタワーに登ったり、



    解放タワーはなぴょん船体2





ぴょんさんとひめさんは、タンスに登るための踏み台にしか使わなかった

キャットタワーのてっぺんで昼寝をしたり、


    解放タワー船体はなこ





パソコンデスクに登ってみたり、


    解放はなこパソコン縮小





ぴょんさんも使う段ボールベッドで眠ったり。

私が留守の間も、3にゃんで自由気ままに過ごしているようです (^_^)


    解放はなこベッド塾小







最初ははなこのウーシャーがおさまらず、一緒に暮らすのは無理かなと思ったこともありました。

そんな時、たくさんの方にアドバイスや励ましをいただきました。

保護してから半年。時間はかかりましたが、皆さんのお陰でやっと家族になれた気がします。

どうもありがとうございました。






はなこのいきさつをご存じない方へ。
下の記事をお読みいただくと、はなこのことがわかると思います。


はなこを保護した時のこと  ココをクリックしてね

はなこが激太りした時のこと  ココをクリックしてね





【 追伸 】

獣医泣かせのはなこのキズ。
昨日、病院に行ってきましたが、前回傷口をふさぐためにつけた
ホチキスのような針はほとんど自然に取れてしまいました。
傷口は小さくなってきたものの。まだ5センチくらいふさがっていません。

今回、再度ホチキス針8個ほど使って、傷口をふさいできました。
並行して免疫力をアップするサプリメントを飲みながら、
また一週間、様子を見ることになりました。
今度はホチキス針が取れずに、うまくくっつくといいのですが。
まだまだカラー生活は続きそうです (^_^;)
あ、体重はまたまた増えて、今回は4.15キロでした。

ぴょんさんはまだ右後ろ足をひきずっていますが、以前より良くなったような気がします。
当初は寝てばかりいましたが、昨日ははなこさんと追いかけっこをしていましたよ。
本当はあまり動かないほうがいいんですけどね。








下の写真は、病院から帰ってホットカーペットでバタンキューのはなこさん。

よっぽど疲れたのでしょう。

ひめさんのお尻に顔をうずめて、しばらく爆睡していましたよ。

ね、とってもいい写真でしょう (^^)/




 解放ひめとはなお尻








雨降って、猫かたまる (^_^)v







今日の結論
ウーウー、シャーシャーも好きのうち。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

いいタイトルです^^
はなちゃんが家族になった日・・・やって来たんですね
待ちに待ったその日が。

ずっと隔離は、可哀そうだけど猫同志の相性もあるし
難しいんですよね~
はなちゃん、身体もぷっくり+心もぷっくり
したのかな^^

後は時間かかってるけど、傷がよくなること
だけやね。
通院大変だけど、もうひと踏ん張りかな^^
ひめさんのお尻に顔埋めて寝てるはなちゃん、うん
めっちゃ良いショットです♪
はなこさんは、きっと甘えるのも人と暮らすのも
好きな子なんだろうなと想像しながら読みました。

涙腺がすっかりダブついているので
ひめさんのお尻に顔をうずめてる様子に
ウルウルしてしまいました。

キャットタワーで決めポーズのはなこさん
何故か思わず絵に描きたくなりました~!
もちろん筆ペンで(>∇<)
ほんとよかった。
ゆっくり傷が治るように、
ぴょんさんたちとも仲良くなっていたんですね☆
わたしもひめさんのお尻いひっついて眠るはなこさんに
グッときました・・。
雨降って猫かたまる…
ウチも経験あるだけに、おばんさんの
嬉しい気持ち、ヤレヤレな気持ち、よくわかります!

猫は人間みたいに「ガマン」がない分、後腐れナシ、
ザーッと降ってしまえばもう割り切れて、一緒に居るのが
当たり前になるんでしょうね( ^ω^ )

ウチの息子が足のギプス取る前の日、クラブの友達が
ギプスにギッシリとお祝いの言葉書いてくれてました。
はなちゃんのカラーにもお祝いが書ける日が
早く来ればいいですね♪( ´▽`)

  • 2013/02/16 14:31
  • ガマッチョG
  • URL
せっかく家に迎えたのに、先住猫さんと
シャーシャー大会。
来るまでは平和だったのに、これでは
先住さんにも新入りさんにとっても
よくないのでは・・・

私も、そんな経験があったので
こうしてみんな仲良く追いかけっこしたり
寝転んでいたりすると、とても嬉しくなります。

はなこさん、よかったね。
傷口、早くくっつくといいね。
よかったね〜ぇ!
本当の家族になったんだね〜ぇ!
よかった!よかった!
ウーウー、シャーシャーも好きのうち。
子供の頃は好きな子虐めてたからね〜ぇ!

では、では、
家族って…そっか、家族って「心を許しあった」日から
始まるのですね…

素敵な素敵なご報告です!
はなちゃんの眠る姿に、かーさんもやっぱりポロリ。。。
あぁ…本当に受け入れてもらって、受け入れて、家族になった
んだなぁ…と思うと、鼻の奥がツーンとしちゃった。

身体の傷口よりも、先に心の傷が完治ですね(*^^)v
何だかね、心の中に「もう平気!もう大丈夫!」って言葉が
グルグルしています^^

猫神様有難うございます!
はなちゃんに、こんな素敵な家族を与えて下さって。
後は、はなちゃんの傷が早く良くなります様に…
と!
あまり本気でドスコイ!になりません様に…かーさんが喜ぶから。。
かわいい
ほのぼのする光景です^^
うちでさえも、シェリーとミューが仲良くなるまで(今でもすっごい仲がいいわけではないですが)時間かかりました・・・
もともと2ケ月で家に来たシェリー
我が物顔でマイペースなシェリー
でも、知らないうちにミュー(5ケ月)という猫が来たんですもの
シェリー(9ケ月)としては面白くないわけで、シェリーが怒って怒って、大変だった><;
お友達を作ってあげたのに・・・失敗したかなって、落ち込みましたもの(涙)
今は、それなりに距離を保っているけど
でも、この間はミューのおでこから血が出てた
多分、シェリーの仕業だと??
相性がありますからね・・・難しいです
はなこさん、早く傷がよくなれ☆
よかったよかった!
やっぱり猫は猫同士、なんとかなるもんですね。
もうまるでぴょんさんと兄弟のようではないですか。
模様も似てるし。
はなこさん、昔のこと覚えてるかどうかわからないけど
今、しみじみ幸せなんだと思います。
ひめさんは地味だけど顔つきからしてやさしくていい子ですね。

あとは気長に傷の治るのを待ちましょう。
おばんさんはこの子たちの女神様だ~!
こんばんは
ホントに、ホントに、ほっとしましたぁ。
3にゃんが平和にゴロゴロしている生活、夢のようです。
良かったよぉ(T_T)

あとは、ホッチキスが取れることなく、くっついていてくれれば、良いいのですが…
でも、もう少しです。
お祈りしていますよ~。
  • 2013/02/16 19:22
  • カミさん
  • URL
嬉しい記事でした!!

家族になったんですね~。
最後の写真なんて涙ものです。

あとは傷口だけ・・・
頑張れ、はなこさん、おばんですさん!!!!
じ~~~んと
こんばんは!!
はなちゃんの保護された時の記事を
今日初めて拝見しました。

何だか凄くじ~~んとしてしまって・・・
はなちゃん、家族になれて本当に良かったですね!!

我が家もラムを迎えた時に
病気を持って居たので
暫く2階と3階で離れて育てて居ました。

小さい時は喧嘩ばかりしていましたが・・・
今は本当の兄妹のように仲良しです(ワンですが・・・)

皆仲良くが良いですね!!
はなちゃんの傷も早く良くなりますように♪♪
♪ もねのかぎしっぽ さんへ

8にゃん飼いのかぎしっぽさん、
その節はいろいろとアドバイスいただいて、本当に感謝しています。
あの時は、本当にもうダメだと思ったんですよ(^_^;)
猫先輩、これからもよろしくお願いしますね♪

あの写真、いいショットでしょう。
最初からはなこに対して自然にふるまってくれたひめがいたから、
いい結果につながったとつくづく思います。
  • 2013/02/16 20:32
  • おばんです
  • URL
♪ ヒラッシュ さんへ

私もあの写真を見て、今までの心配が一気に吹き飛びました。
最初はリビングで私の膝に乗っていても、
目だけは他の猫を追って、いつも緊張していたんですよ。
私の膝の上だけが、唯一安心できる場所だったんでしょうね。
今は安心したのか、ああやって眠れるようになりました(^^)

はなこさん、純日本人体型!!
やっぱり描くなら油絵じゃなくて、筆ペンですよ。
描いたらぜひ送ってくださいな♪♪
  • 2013/02/16 20:38
  • おばんです
  • URL
♪ tomo  さんへ

解放しながらも、この前までは一時たりとも目が離せなかったんですが、
やっと最近、目を離しても平気になりました。
その点、ひじき&きいろコンビは、仲良くなるのも早かったですね。
2にゃんの猫だんごに、いつも癒されています♪

新しい猫を迎え入れるのは、気を使ったり、やっぱりいろいろありますね。
tomoさん、お互いに頑張りましたね〜〜(^^)/
  • 2013/02/16 20:45
  • おばんです
  • URL
♪ ガマッチョG さんへ

ガマッチョさんちもにゃあさんのあとに
2にゃんを迎え入れたんですね。いろいろと気を使われたでしょうね。
ほんと、今はヤレヤレと肩の力が一気に抜けた気分です(^^)

ギブスにお祝いの言葉・・・いい話です。
はなこはもう半年、カラーをつっけぱなしだから、
盛大にお祝いしますよ〜〜
お高いマグロでも、用意してやるかなーー♬

  • 2013/02/16 20:51
  • おばんです
  • URL
ハナちゃん、ピョンさんと受け入れ完了しあったんですね。
よかったぁぁぁ。 
ピョンさんの後ろ足は気になるけど、おいかけっこしちぁうくらい、
仲がいいのはほほえましいですね(^^)
最後の写真ホントにいい写真です!
姫さんの「しかたない子ね」みたいなやさしい目がなんともいい雰囲気を醸してます。
はなちゃん、もうまいごになっちゃあかんよ。
そこがハナちゃんのおうちだからね。
♪ あーもん さんへ

たくさんの猫さんと関わっているあーもんさん、
いろいろ大変な経験もあるでしょうね。
私は今回、先住猫が高齢ということもあって、本当に気を使いました。

ホチキス針、キズの場所が脇の下だけにすぐ取れちゃうんですよ。
今日も掃除機をかけていたら、一個、発見。あ〜あ・・・

  • 2013/02/16 21:00
  • おばんです
  • URL
♪ YOUのつぶやき さんへ

好きだからいじめちゃう・・ありましたよね、そういうこと。
猫たちはまだちょっとよそよそしさは残っていて、
はなこが一人でハッスルしてすると
他の猫が冷たい眼でじーっと見てたりしますが、
ようやく安泰な猫社会ができたようです。
諍い、嫉妬、ねたみ、縄張り争い・・・猫社会もなかなか大変です(^_^;)
  • 2013/02/16 21:05
  • おばんです
  • URL
はなこさん、おばんさんの愛情とひめさんぴょんさんの優しさを沢山もらって元気になってるんですね。
うるうるなりました。 最初は大変でしたね。
でも、本当に仲良くなってくれてよかったですね。お尻に顔をくっつけて寝てるはなこさん(笑)お疲れ様♪ ひめさん優しいね。
ぴょんさんはなこさん よくなりますように♪
いつもきれいで素敵なラグの掃除はやっぱりコロコロですか? 
  • 2013/02/16 21:13
  • ニャン0801
  • URL
はなちゃんは全然ドスコイじゃないですよ~。
うちのきなこさん、今日体重測ってきましたが、
4,65キロでしたもの。
きっと今で標準くらいですよ~。

はなちゃんが馴染むってことは、ぴょんさんひめさんの
ストレスも軽減されたってことですよね。
確実にいい方向に向かってますね♪

はなちゃんの傷とぴょんさんの足の具合が
一日でも早くよくなるようにお祈りしています。
  • 2013/02/16 21:21
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
♪ 八朔かーさん へ

私も気を使ったけど、猫たちはそれ以上に緊張したり、気を使ったり、
いろいろ葛藤があったと思います。
だって一時期、ぴょんさん、痩せちゃいましたからね。
やっと心の一部分がつながった・・そんな気がします。

かーさんをはじめ皆さんに、ずっと応援していただいて
それが私の支えになりました。ありがとね〜〜(^^)/
  • 2013/02/16 21:25
  • おばんです
  • URL
みにゃさんの猫付き合い(?)の仕方は、とても勉強になりますね~(^Ⅲ^*)v
ダメと決め付けないで歩み寄る・・・・結果、みにゃさんが楽しそうですもの~
私、苦手と思う人はどうしても避けてしまって・・・
これからは、ウーウー、シャーシャーも好きのうち・・・の精神で行くことにします(笑
ひめさんとのツーショット、素敵ですね♪

はなこさん、早く傷が癒えるといいなぁ~
♪ aika  さんへ

シェリーちゃん、そんなに怒ったんですね。
aika さんが落ち込んだ気持ち、よーくわかります。
私も胃が痛くなりましたから(^_^;) ほんと、猫の相性ってあるんですよね。

ミューちゃんのおでこに血が〜〜???
写真だけ見てると、仲良しにみえるけど・・
だけど距離を保ちつつ同じ空間にいられるから、まぁ良しとしましょうね♪



  • 2013/02/16 21:35
  • おばんです
  • URL
「はなこものがたり」ハッピーエンドの結末ももうすぐだね!

これからもはなこさんの「どすこい人生」を応援するよ。

どす・・どす・・・・どすどす!
ついにこうして、はなちゃんが部屋に
放たれ、そしておばん様のブログで
家族になれた、という言葉が拝見できる
ようになったのですねぇ・・・
本当によかったです。
まだまだ、通院だけでも大変なことだと
思いますが、もう少しの間、頑張って
くださいね!!
何度見ても、変貌したはなちゃんには
笑いが込み上げます!(笑)
こんばんは

はなこちゃん、よかったですねぇ。
行けるとわかってるのに行けないと、
結構ストレスになるみたいで。
ようやく、みんなとも自由に遊べて、
好きな時に、好きなところで、好きなことをする。
うらやましい生活を、やっと手に入れたんですね。

もう手放さないように、みんなとうまくやっていこうね。

う~しゃ~も好きのうち。
うちもそんな感じで、仲良くなりましたよ。
こんばんは~
花子さん、ピョンさん、ひめさん、長い月日でしたが良かったです。
私本当は、犬より猫大好き人間。
花子さんを保護したおばんさんのすごさに、敬礼でした。
今は幾多の苦難を乗り越えて、今日の日があるんですよね。
おめでとうございます。
わ…素敵な光景…^^

なんとなく、なんとな~く少しずつお互いを認め合ったって感じがいいですよね。
それにしてもはなこさんのお顔が…やや大きい気がします^^

はなこさんが迫力あって、ぴょんさんもひめさんも恐れおののいていたのかな~

 みんなわけあり仲間だし、通じるものがあるのかもしれませんね。よかったね~はなこさんの居場所ができたんだね。

 ホッとしたな~
♪ NEccoSun  さんへ

本当に心配しましたが、猫同士で解決してくれました(^^)

ひめさんはああ見えて結構気が強いんですが、
はなこに対しては最初から自然体で接して、
どんなにウーシャー言われようが一言も言い返さず、
いつもはなこの近くにいてくれました。
ひめがいてくれたことで、はなこもずいぶん落ち着いたと思います。
私にとっては、ひめが女神様ですよ(^^)
  • 2013/02/17 02:46
  • おばんです
  • URL
♪ カミさん へ

カミさん、ありがとうございます。
私も最近の写真を見て、初めて家族になれたなと実感したんですよ。
それまでは結構、ピリピリしていましたからねーー(^^;)

ホチキス針、がんばれ〜〜という感じですが、
掃除の時に一個、落ちていたのを発見しました・・・
早くカラー無しのすっきりした生活をさせてあげたいんですけどね。
もう少しの辛抱です。傷もいつかは治るでしょう(^^)

  • 2013/02/17 02:51
  • おばんです
  • URL
♪ maringo さんへ

maringoさん、ありがとうございます♪
最後の写真、私もちょっとウルウルしました。
以前はこんなこと、絶対にしなかったですからね。
はなこもひめには、最初から気を許していました。

普通は縫合して一週間できれいにくっつくそうですが、
今までに関わった獣医さんたちも首をかしげています。
はなこさん、気合いで治っておくれーーー!!
  • 2013/02/17 02:59
  • おばんです
  • URL
♪ maja  さんへ

majaさんのわんこも最初は隔離生活だったんですね。
仲良くなって本当に良かったですね。
猫も犬も相性が悪いと、絶対に仲良くならないこともあるみたいですから。
私も、やっとここまできたとホッとしています(^^)

追伸 majaさん、左側のメールフォームではメールが送れなかったので、
   コメントを入れられなくてどうしようと思っています。
   でも、いつも応援してますよ〜〜。
  • 2013/02/17 03:07
  • おばんです
  • URL
♪ nikolala  さんへ

ぴょんさんと、やっと友好条約を締結してくれました。
いろいろ心配してくれて、ありがとうね。
ひめさん、「仕方ない子ね」って顔してるーーー♪
はなこがきて私の布団に入れなくなったり、
本当はひめも被害を受けているんだけどね。

もう迷子には絶対にさせませんよ。
こんな寒さの中、はなこが外にいることを
想像するだけでゾッとします。
  • 2013/02/17 03:14
  • おばんです
  • URL
♪ ニャン0801  さんへ

最初はどうなることかと思いましたが、
にゃんこたちの努力のお陰でなんとかなりました(^^)
それぞれが葛藤しながらも、乗り越えてくれたんですね。

ホットカーペット、毛だらけですよーー。
写真だと写っていないだけ。ハイビジョンだったら、すごいことです。
ビビちゃんも長毛だから抜け毛、すごいでしょう。
ニャンさんちこそ、いつもきれいでびっくり仰天です。
  • 2013/02/17 03:24
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君 さんへ

きなこちゃん、4.65キロ??
重量のほとんどは、あのモアモアの毛が占めているのではないでしょうか。
お顔もすっきり、はなことは全然違いますから。
仰るとおり、老猫たちのストレスがいちばん心配でした。
それが軽減されたので、本当に良かったです。

いつも応援、ありがとうございます。
傷と足、早く治しますよーー♬
  • 2013/02/17 03:27
  • おばんです
  • URL
♪ そばかすクルル さんへ

私も苦手な人は、避けてしまいます。
今回、猫たちを見ていたら、やっぱり片方が心を開くと、
相手も心を開くんだなとつくづく感じました。
苦手な人は、こちらが心を開いていないからなんでしょうね。
私たち、にゃんこ先生に学ばなきゃならないようですね(^^)
ウーウー、シャーシャーも好きのうち・・
肝に銘じましょうか・・(^^;)
  • 2013/02/17 03:31
  • おばんです
  • URL
♪ きなこ さんへ

きなこさん、ありがとう!!

激太りあり、ポン・デ・リングありの物語も
もうすぐハッピーエンドです♪
最近、太ったはなこを見慣れてあんまり感じなくなりましたが、
よく見るとやっぱり立派などすこいですよ(^^;)
  • 2013/02/17 03:33
  • おばんです
  • URL
♪ ahoo さんへ

お茶ちゃん、ケダちゃんを迎えたahooさんにも
いろいろアドバイスをいただきました。ありがとう!!
ahooさんが言ったように、しばらく隔離したのが良かったと思います。
最後ははなこがふすまに飛びついて、出して〜〜と叫んでいましたよ(^^;)

私は太ったはなこを見慣れたせいか、
ガリガリだった頃の記憶がだんだん薄れています。
だけどひめと比べると、その大きさにびっくり!!
さわり心地も全然違うんですよーー。はなこはムチムチ♪
  • 2013/02/17 03:38
  • おばんです
  • URL
♪ shah-san  さんへ

shah-sanさんのところも、ウーシャーから始まったんですね。
知らない猫が急に家にきたら、そりゃあ、びっくりしますよね。
みんなそれを乗り越えて、仲良くなれて本当によかった。
仲良きことは美しき哉・・ですね♪

でもまさか、我が家が3にゃんになるとは思いませんでした。
人生、何が起こるかわからないですね(^^)
  • 2013/02/17 03:43
  • おばんです
  • URL
♪ ソレイユ さんへ

幾多の困難を乗り越えて今日がある。
猫も犬も人間も、みんな同じですねーー。
ミルキーちゃんも、ソレイユさんとの出会いがあったから、
今日の幸せがあるんですから(^^)/

実は私は、本当は猫より犬派だったんですよ。
犬は犬の、猫は猫の可愛さがありますね。
どっちもだ〜〜いすき♪
  • 2013/02/17 03:47
  • おばんです
  • URL
♪ まめはなのクー さんへ

最初は居場所がなかったんだろうな、と思います。
しばらく隔離して、自分の部屋ができたから落ち着いたのかな。

はなこさん、顔が大きいし、ドスドス歩くし・・
しかもカラー効果で体がさらに大きく見えるから、
最初の頃ははなこが向かってくるとぴょんさんは驚いて、
そそくさと逃げていましたよ。
今もたまに逃げていますが、ようやく肩の荷がおりました。
猫たちの優しさと辛抱に感謝です(^^)/
  • 2013/02/17 03:51
  • おばんです
  • URL
はなちゃんの傷はもうしばらく時間がかかりそうですね。
はなちゃん頑張れ~!

でも、ぴょんちゃん、ひめちゃんと仲良く遊べるようになった
なんて、すごく嬉しい♪
おばんです家の一員として認めてくれたんだ(^^)
キャットタワーで寝ている姿、ひめちゃんのお尻に
顔を埋めて寝ている姿、こんな安心して寝ている姿を
見ると、本当によかった~と思います。
保護するまでの時の姿とは別ニャンのはなちゃん(^_^;)
こんな日が来るとは思わずにいた~♪
とはなちゃん思っていますね(*^_^*)
♪ レオちゃんママ さんへ

レオちゃんママさん、ありがとう〜〜!!

そうなの。最初は私、もうダメだと思って
妹に「飼わない??」って勧めたこともあったんですよ。
「病院で保護してる猫がいるから、飼わない」って断られましたが(^^;)
今振り返ると、あきらめずに飼ってよかったと、心から思います。
ふふ、竹内まりやですね。
「こんな太る日が来るとは思わずにいた〜♪」とはなこが歌ってます♬♬
  • 2013/02/17 14:41
  • おばんです
  • URL
すごい書き込み 私も良いのかなあ
私も一言、おめでとうございますと。
ずっと見せていただいてましたが、ホントに良かったですね。
  • 2013/02/17 20:05
  • 黒姫三四郎
  • URL
♪ 黒姫三四郎 さんへ

猫記事なのにすみせん。
最近、猫の話題が多くなっています。
やっとケンカしなくなりました。
はなこさん、なかなかいい顔してると思いませんか??
あのキューピーちゃん人形も可愛いですよ♪
  • 2013/02/17 21:44
  • おばんです
  • URL
うわ、出遅れた^^;
ホントにホントに良かったですね~ヾ(*´∀`*)ノ
はなこさんの天真爛漫な性格が、ぴょんさんの心をほぐしてくれたんでしょう。
おばんさん一家を見習って、ウチも仲良くして貰えるように頑張ります( ̄O ̄)ノ

はなこさん、まだキズが痛々しいけど、早く良くなりますように。
♪ しーな さんへ

ありがとうございます♪
めーちゃん、あれからどうですか?
はなことぴょんみたいに、最初はウーシャーが激しいと思うけど、
必ず仲良くなると思いますので、しーなさん、くじけないでね。
ああ、もーちゃん、どんな反応するのかな。
びっくりするだろうなーー(^^)
お友達になれること、願ってますよ。
  • 2013/02/17 21:57
  • おばんです
  • URL
きっと大丈夫って思っていたけれど
はなこさんがすっかりニャンズに認められて
家族の一員になれて。。。本当にうれしいです!
みんなちょっぴりビックリしてただけなんですよね。
時間はかかるけど仲良くなってくれるんですよね~!
あとは、はなこさんの傷とぴょんさんの足ですね。
早く治りますように!念を送ります!!
  • 2013/02/17 23:23
  • ひな
  • URL
♪ ひな さんへ

ひなさん、ありがとうごどいます♪
絶対に仲良くなると思う一方で、何度ももうダメかも、と思っていました。
ひなさんの所みたいに、完全に隔離できるスペースがあればな・・
とも思っていたんですよ。だけど猫たちががんばってくれました。

そうですね。あとははなこの傷と、ぴょんの足。
もうめげません。大丈夫です!!
  • 2013/02/18 01:47
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。