「ふきのとう」の思い出

おばんです







近所のスーパーで「ふきのとう」を買った。



     ふきのとう縮小
     4個で298円






「ふきのとう」を見ると思い出す人がいる。16年前に亡くなったTさんである。



この絵は、グラフィックデザイナーだったTさんが入院中、描いてくれた絵。

1997年の1月、お見舞いに行った時にいただいた。



        ふきのとう加工







私よりかなり年上だったが、よく一緒に仕事をしていて、

お客さんのところに行く前によく喫茶店でお茶を飲んだっけ。

私は何度かお見舞いに行っていたが、Tさんはその年の春、48歳の若さで亡くなった。






ある日、池袋駅のホームを歩いていたら、

「☆☆さん、☆☆さん、☆☆さん」と私の名前を呼ぶTさんの声がはっきり聞こえた。

どうしてこんな声が聞こえるんだろうと思って、

何も考えずに頭をブルブル振ったら、何も聞こえなくなった。





その日、亡くなったTさんは、最期に私に会いにきてくれたのだろう。

私は霊感がまったくないので、そうとも知らずに頭を振ってしまったが、

あの時、空を見上げていたら、もしかしたらTさんがにこにこ笑っていたかもしれないな。

今でも悔やまれる出来事である。




  ふきのとうアップ








霊感のない私は、当然のことながら幽霊も見たことがない。

3月10日、母が亡くなって8年経った。

入院中だった母に、お願いしたことがある。

「もし死んだら、幽霊になって出てきて。だけど、怖くないようにね」と。

母は「もちろん、会いにくるよ」と確かに言った。



   国子写真







あれから8年。妹は夢に何度か母が出てきたそうだが、

私のところには、ただの一度も来ていない。

だからこの世に幽霊がいることは、未だに信じられないでいる。


皆さんは、亡くなった方に会ったことがありますか?







もしも願いがかなうなら、
もう一度だけ会いたいな (^^)







【オマケ】
今日、はなこさんを連れて病院に行きました。
傷口は開いていないものの、一部、完全に治っていない所があるので、
その部分は抜糸せず、傷が早く治るようにレーザーを当てました。
しばらくレーザーを当てながら、傷口が開かないように様子を見るそうです。

今日は抜糸の時、かなり暴れましたが、元気いっぱいですよ



ふきのとうはなこ縮小







今日の結論
母よ、あなたは今どこに。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちぽちっと応援願います


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

私も幽霊は見たことないです(T_T)
でも妹さんと一緒で去年亡くなったおじいちゃんが
夢に出てきて握手してくれた夢をみました!!
よく感じてたのは先代ニャンコのシャルちゃんが天国行った時に
私の布団に乗る感じがあったり・・・
その時はウーちゃんも居なかったのでたぶんシャルちゃんだな~
っと私は思ってるんですけど(^^ゞ

はなこさんのへそ天カワイイです^m^
  • 2013/03/15 21:42
  • ウイたん
  • URL
「ふきのとう」の絵 素敵ですね~
とっても力強さを感じます
おばんですさんの宝物ですね

私も霊を見た経験も感じた経験もありません
でも友人さんはきっと逢いに来てくれたんですね
「またね」って言いに来てくれたのかもしれません

この方がおばんですさんのお母さん
お父さんの奥様なのですね~
「・・初めまして namiと申しますw」
白衣を着ているように見えるのですが(違うかな?)
もしかしてお医者さまだったのかな?
お母さん きっと逢いに来てますよ~
ネコちゃん達は気付いてるかもしれません♪
  • 2013/03/15 21:51
  • nami
  • URL
会いたい人は幽霊でも会いたいですね。
私も霊感はないのですが、亡くなる人に呼ばれるように直前に帰省し、まるで葬式に来たみたい、という経験が伯父、従姉、母と3回ありました。
叔父とも亡くなる数日前に、二人で3時間も、まるで言い残すように今までの自分の人生を話してくれました。
本当に霊があるのなら、母に会いたいです。

Tさんはおばんさんにお別れに来たんでしょうね。
雪の下でも春を告げるふきのとうは、励ましのように見えます。
こんばんは~
私も霊感はない方だと思います。
実母・実父・義父、亡くなった後、みんな一度ずつですが、
夢の中に会いに来てくれました。
何度でも会いに来てもらえたら、うれしいんですが・・・。

Tさん、会いに来てくださったんですね。
若かったときとは違い、そういう現象を喜んで受け止められるような年齢になってきているのを、感じます。
天国に行ったときに、知り合いがいっぱいで、うれしいですよ。
Tさんはきっとおばんさんに会いにこられたんですね。
お母様もおばんさんは覚えてないかもしれないけど、
夢の中で会ってるかもしれませんよ♪
私は幽霊は見えませんが、夢に昔飼ってた2ニャンがでてきたり、
祖父母がでてきたりしますよ。

はなこさんもうひと踏ん張りですね。
はなこさんもぴょんさんも治ったら、
ケーキ1ホールでお祝いしましょうね♪♪

お父様 おばんさんに会いたいでしょうね♪
  • 2013/03/15 22:51
  • ニャン
  • URL
こんばんは

そういえば、亡くなった両親を夢に見なくなって
ずいぶん経ちます。
もういいやろ、ってことなんだと思いますが、
たま~には、顔を出してほしいと思いますねぇ。

霊感、信じるかは人それぞれだそうですが、
都合のいいところだけ、信じるようにしています。
恐い方は、信じません。
ふきのとう
おばんですさん

こんばんは!!
Tさんの『ふきのとう』力強くて、そして優しくて素敵ですね!!
はなちゃんも、傷口が開いて居無くて良かった♪♪
元気が何よりですよね(*^^*)

私も、父が亡くなってから母や弟の夢には出て来ているらしいのですが・・・何故か私の所には出て来てくれません。。。(汗;
でも、父と良く一緒に出掛けたガーデニングショップに行くと、父が傍にいるような気がする時があります。

幽霊は・・・・
まだ若い頃に2度見ました。。。あっはっは。。。
その場では『ふ~~~ん』で後で怖くなりました(汗;

いつか夢に出て来てくれたら良いな~~と
待って居ます♪♪

明日から週末、素敵な時間をお過ごし下さい(^^v
お母様きっと約束を守って、
会いにきてくださってると思いますよ。
目には見えなくても、
やさしく見守っていて下さると思いますよ。
  • 2013/03/16 00:26
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/16 00:55
私は子供の頃は予知夢みたいな予言みたいな・・・
親しい人が逢いに来ることが 
なんとなく前もって分かっちゃうのよ
「今ね近所の角を曲がって〇〇さんが来るよ」って
母に言ったとか・・・でその後〇〇さんが
「こんにちは」って我が家に来ることがあった
そういうことがたびたびあったけど
でも 大人になったらそういうこと全然無くなった!(笑)

霊感は呆れるほどありません!
もし、この世のならぬものが、肩を叩いても、目の前でアッカンベーをしても気付きません。

そんなかーさんでも、「目に見えるものが全て」だとは思えないのです。
いつぞや記事にした「あきれた坊主」の話しではありませんが、人は見えないからこそ大切にすべきものがあると…そう思うのです。

人は意識する事なく暗闇を怖がりますよね。
解らぬものへの恐れは、きっと今も変わらない…
その恐れは人を律する力を持つ一面もある気がします。
「お天道様はみてらっしゃる」

フキノトウのほろ苦さを美味しく感じる年になりましたね。
この年になると、恐れへの思いも変わってきました。
亡くなった人より、生きてる人間の方がよっぽど怖いですもん(^^;
すごく真剣に亡くなる方の声!
また産まれる予知のコメントをしようとしました。。。

しかし、最後のはなちゃんの「おっぴろげの」写真で・・・
ブッブ~Boo!吹き出してしまいました。
(気を取り直して)
甥が生まれる時期に海外に遊びに行きました。
お産に立ち会えない、でも気になる・・・
ある夜に夢を見ました。赤ちゃんが居ました。
でも顔が見えません。
オチン※※も見えません「男か女か?」わからない・・・
もどかしい夢でした。
後で電話でわかりました、男の子!
夢ではわからない性別でした。
産まれた頃の夢でした、すごいな!
私は普段は予知も何も能力はありません。
人間て不思議ですね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/16 02:57
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/16 07:09
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/16 09:58
おばんさんお母様が亡くなられて8年ですか、、何年たっても
昨日のことのように思われるでしょう
とてもモダンでキュートなお母様ですねきっとお綺麗だったと
思います 私ももうすぐ父の一回忌。。まだまだ傍に
いるような気がしています
私はおばんさんとは逆に父が夢に良く出てきます
大きな人でしたが年老いてからは腰が曲がり小さくなっていましたのに
なぜか大きなままの父なんです??不思議です
Tさんのデッサン画とてもお上手です
絵を見てその人を忍なんてすばらしいことです@
はなちゃん、まだカラーはとれないのですね、
でもそのぶんカラーが取れた時、はなちゃんの
感じる解放感は倍増でしょうね!!はなちゃん
あと少し、頑張るんだよ☆☆

わたしも霊感ないんですが、幽霊でもいいから
会いたい存在って、ありますよね。。
多分そういうのは、怖くないと思います。
金縛りは1度だけありますが、体育祭の日の
夜の出来事だったので、体が疲れすぎてたん
だろうなーと思います。
それにしてもおばん様のお母様、生涯現役で、
おしゃれな方だし、前向きなお人柄が伝わります。
何かをみて 先に亡くなられた方を思いだす。
それは それが供養なんかな・・と思うようにしています。
思い出してもらえるって なんか嬉しいよね(*゚▽゚*)
生きていても 「アナタの大好物見かけたら 買っといたよ~」
とか・・(^m^)

夢で会いましょう~♪
素敵な言葉ですよね。
いつか願いが叶いますよーに(*゚▽゚*)

どすこいはなっこさん 封印(^m^? (失礼!)
傷を見るとイタイタしいけど 開き具合をみると
ちょっと安心。
  • 2013/03/16 16:16
  • あかとくろ
  • URL
若い頃、自ら命を絶ってしまった親友がいました。
ある日、TVを観ていたら・・・TV台のガラスに彼女の脚が映ったんです。
後ろをす~っと歩いて行った彼女。
そのときの私、すご~く嬉しく感じたのを覚えています。
ああ、まだ傍にいるんだな・・・って。
多分、私の願望だったんでしょうね。
そして彼女も、いつまでもメソメソしている私が心配だったのかもしれません。
お母様は、きっとおばんですさんに安心していらっしゃるんですよ。
これは限界だぁ~っていう時になったら、会いに見えるかも(⌒o⌒)v
うちの母は・・・3年目位から、夢にも出て来なくなりました。
ドライな人だから、きっと面倒になったんだと思います(笑
こんばんは
祖父が亡くなった時に、棚の上の花瓶が風もないのにガタガタ揺れて、落ちたのを見ましたね。
もう子供の頃、小3の時です。
その場所は、祖父の寝ている部屋と裏口のあいだにあって、亡くなった時家族は誰も気づかなかったんです。
あとで、それがあった時が、ちょうど祖父が亡くなった頃だったって判ったんです。
金縛りなんて1度も体験してないけど、っそういう変な事は何度かありますね。

それにしても、はなこさんの身体、随分きれいになりましたね。
お腹出して、安心しきっていますね♪
うれしいです(*^_^*)
  • 2013/03/16 22:31
  • カミさん
  • URL
私は、霊の存在を信じていますが、見たことはないですよ~
それは、私がきっと怖がりだからだと思います。

おばんさんは、怖がりな方でしょうか?
もしそうなら、お母様は娘を怖がらせないように、出て来ないようにされてるんじゃないかしら・・・?

私だったら、もし大好きな家族が亡くなっても「幽霊でもいいから出てきて~!」とは言えないなぁ・・・
だって、もし出てきたら、やっぱり怖いし・・・((((;゚Д゚))))
お母様は、きっとおばんさんのことを安心して見守っていらっしゃるのだと思います。

「ふきのとう」の絵を描かれたご友人とのこと、
まるで小説の一場面を読んでいるみたいな気持ちになりました。
名前を呼んで下さるなんて、本当におばんさんのことを大切に思われていたのですね。
とっても素敵な絵・・・大切な思い出の絵ですね!

はなこさん、
抜糸、痛かったんでしょうね。
あと、もう少しの辛抱だから、頑張ろうね~!

はなこさんの寝姿・・・踊ってるみたいで可愛いな~(#^.^#)
♪ ウイたん さんへ

夢の中のおじいちゃんは、ウイたんさんと握手して、
励ましてくれたんでしょうね。
シャルちゃんも布団の上にのってくれたなんて、
うれしいじゃないですか(^^)

幽霊はいないかもしれないけど、
ちゃんとみんな、会いに来てくれているんですね♫
それはきっと、ウイたんさんがおじいちゃんや猫のこと、
大切に思っていたからなんでしょうね。
じゃなかったら、夢にも出てくれませんから♪
  • 2013/03/17 00:32
  • おばんです
  • URL
♪ nami さんへ

幽霊を信じない私でも、あの時は絶対に
最期のお別れにきてくれたんだなと思います。
母は以前も一度、紹介したことがあるので二度目の登場なんですよ。
来ているのは白衣ですが、母は保健師で私が生まれる前から
亡くなる少し前までずーっと仕事をしていました。
鍵っ子で寂しいこともありましたけどね(^_^;)
本当に会いに来ているのかな。
そういえば、猫たちが遠い目で空を見ることが・・キャーーー(@_@;)
  • 2013/03/17 00:38
  • おばんです
  • URL
♪ トリテン さんへ

それは虫の知らせ、というものですね。
今考えると、叔父様の話も不思議ですね。
トリテンさんに話しておきたいことがたくさんあったのでしょう。
最期にいろいろ話すことができて、叔父様もうれしかったでしょうね(^^)

やっぱりお母様に会いたいですか? 私もです。
生きている頃に戻って、1時間でもいいから話をしたいな。
あとね、小学校の時に飼っていた犬にも会いたい!


  • 2013/03/17 00:48
  • おばんです
  • URL
♪ ソレイユ さんへ

夢の中で大切な人たちに会えたんですね。
私は夢も見ずに爆睡するタイプなので、夢にも出てこないの〜(^_^;)
ご両親は他界されていたんですね。
また会いに来てくれるといいのにね♪

私、本当は幽霊、こわいんですよ。
いないと思っているクセに・・・
でも知っている人なら、こわくないと思います。
天国で会えるのかな。それなら犬も猫もたくさんいるし、
きっと寂しくないでしょうね(^^)
  • 2013/03/17 00:53
  • おばんです
  • URL
♪ ニャン さんへ

夢ににゃんこやおじいちゃん、おばあちゃんが出てくるのは
とってもうれしいですね。
母も来ているのに、私が鈍感で気づかないだけなのかな?
「何で気づかないの?」ってあきれているかもしれないですね(^_^;)

もちろん、はなこのカラーが取れたら
ケーキで盛大にお祝いしますよ〜〜(^^)/
1ホール?  もちろんです!! また太るーー(^o^)
  • 2013/03/17 01:15
  • おばんです
  • URL
♪ shah-san  さんへ

私も怖い幽霊は勘弁してほしいです(^_^;)

母の妹のところには、しょっちゅう出てくるそうですよ。
カーテンが揺れたり、夢にでてきたり・・
私もたまには出てきてよ、と思います。
でも一度だけ、スマホの画面に母に似た人が写っていたことが・・
あれは母だっのかもしれませんが、何も話してくれませんでした。
怖い幽霊じゃなくて、いい幽霊は、いるのかもしれませんね(^^)
  • 2013/03/17 01:21
  • おばんです
  • URL
♪ maja  さんへ

ガーデニングショップ、きっとお父様も隣にいるんでしょうね。
夢に出てこないのは、近くにいるからかもしれませんよ(*_*)
いやん、majaさん、本物にもお会いしたことがあるんですね。
その時は怖くないという話はよく聞きますが・・
私はできれば会いたくないです・・

店頭のふきのとうでも春を感じますが、
majaさんのファッションもすっかり春ですね♪
スタイルがいいとお洒落も楽しいだろうなと思いつつ、
いつも楽しみに拝見してますよ(^_-)
  • 2013/03/17 01:27
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君  さんへ

会いに来てくれているのかなぁ。
そうだとしたら、うれしいですけどね。
孫たちのこと、心配していたから、きっと姪っ子、甥っ子のことは
見守っていると思います(^^)
私のことも・・あきれつつ、見守ってくれていますよね♫
  • 2013/03/17 01:31
  • おばんです
  • URL
♪ 1番目の鍵コメ さんへ

とってもいい話ですね。
お父様もずっと気になっていたのでしょうね。
その他の方達も、きっと慕って何かを知らせてくれたのでしょう。
私は鈍感だからちょっとうらやましいな(^^)
  • 2013/03/17 01:37
  • おばんです
  • URL
♪ ハーモン さんへ

そういう話、よく聞きますがハーモンさんも
予知力があったんですね。
ご家族はびっくりしたでしょうね〜〜

大人になったらなくなった・・そのままだったら便利だったのに(^_^)
この宝くじ売場で買うと当たる、とかわかったり・・
幽霊は信じられないけど、そういう力は絶対にあると信じています♪
  • 2013/03/17 01:44
  • おばんです
  • URL
♪ 八朔かーさん へ

亡くなった人より、生きてる人間の方が怖い・・
・・・そうかもしれませんね(^_^;)

目に見えないものの中に大切なものがあるってよく言いますね。
若いときはわからなかったけど、私もその意味がわかるような気がします。

わからぬものへの恐れ・・これも、よくわかりますよ。
おばあになった自分・・わからないから、ちょっと怖いです(^_^;)
冗談はさておいて、お天道様は見ていらっしゃるという気持ちは、
私たちの中には確かにあると思います。
たとえ人が見ていなくても、ゴミを捨てたりできません。
これも、そんな思いがあるからだと感じています。
  • 2013/03/17 02:07
  • おばんです
  • URL
♪ Sabimama さんへ

それも一つの予知能力ですね。
Sabimama さんのところに赤ちゃんが報告にきたんですね(*^_^*)
オチン※※は見えなかったんですね。
生まれてからのお楽しみ!! ということだったのかもしれないな。
幽霊は信じられないけど、こういう話は信じます。
人間って不思議な力を持っていますからね。

はなこのおっぴろげ、可愛いでしょう。
お腹を見せてくれる・・それだけで、たまらなくうれしいです(*^^)v
  • 2013/03/17 02:13
  • おばんです
  • URL
♪ 2番目の鍵コメ さんへ

大好きだったおばあちゃん、
ずっと見守ってくれているのでしょうね。
にこにこしながら見ていてくれる・・
おばあちゃんにとっては、いつまでも可愛い孫なんでしょうね♪
なんだかあたたかい気持ちになりました(^^)
  • 2013/03/17 02:16
  • おばんです
  • URL
♪ 3番目の鍵コメ さんへ

そうそう、もう心配ないから安心しているんでしょうね。
きっと安心して、天国で幸せに暮らしていると思いますよ。

ふきのとうの絵。こういうかたちで皆さんに見ていただけて、
Tさんも喜んでいると思います。
本当に力強くて、見ると元気になるんですよ(^^)
  • 2013/03/17 02:20
  • おばんです
  • URL
三回目です
何かコメントできなくて二回帰りました。
フキノトウ。書きたいこと沢山。
Tさん。たろう よしざわ? さんについて。
お母様について。
ニャンこについて。
今回はテーマが多くて重くて、私は沈思黙考ですね。
ただ、48が「かなり上」なら20代。
それから16年なら、最高で45歳。
年齢はほぼ判明、若いお嬢さんですね。
  • 2013/03/17 02:23
  • 黒姫三四郎
  • URL
♪ 4番目の鍵コメ さんへ

やっぱり怖いですよね。
だけどお父様、本当に心配して見守っていてくださったんですね。
可愛い我が子ですものね(^^)

春は巡って、またくる・・そうですね。
だからこの時期になると、いつも思い出すんですよ。
  • 2013/03/17 02:24
  • おばんです
  • URL
♪ デージー  さんへ

お父様が亡くなって、まだ一年なんですね。
この一年、いろいろ大変だったことでしょう。
きっと、本当に近くにいらっしゃるんでしょうね。
大きいままのお父さん・・天国では若返るのかな♪
若返って、健康になって、いきいきと過ごされていらっしゃるんだろうな(^^)/

素敵な絵を遺してくれたこと、本当に感謝しています。
デージーさんも絵を描かれるから、
絵の力をよくご存じですよね。
私もあの絵を見る度に、Tさんを鮮明に思い出すんですよ。
デージーさんが描いたジュンくんの絵。
可愛いわんこを絵にできる・・とってもうらやましいです。
  • 2013/03/17 02:34
  • おばんです
  • URL
♪ ahoo さんへ

体育祭の日の夜の金縛り・・
絶対、疲れていたんだろうなと思って笑いました(^^)
私も睡眠不足だった時に、金縛りにあったことがありますよ。
本当に動けなくてあせりましたが、
その後すぐにこてっと再び爆睡しました♪

カラー、もう取れるかなと思ったのですが、
はなこの皮膚が弱くて、まだ傷口が開きそうなところがあるんですよ(^_^;)
猫にとって半年は、人間の数年分に値しますよね。
カラーが取れたら、それこそはなこの猫生、本当の意味でバラ色ですね♪
早く来い来いと、その日を待ちわびています。
  • 2013/03/17 02:42
  • おばんです
  • URL
♪ あかとくろ さんへ

「アナタの大好物見かけたら 買っといたよ~」
これは、本当にうれしいですよね。
旅先で買ってくれるお土産も、最高にうれしいですからねーー
亡くなった方は思い出すことが供養なんでしょうね。
私、困ったことがあるとよく母に話しかけるんですよ。
きっとちゃんと聞いていて、応援してくれていると思います(^^)

どすこいはなっこさん、健在ですよ〜〜
だけど今回の手術のあと、少しだけ痩せたかな。
だけどまだまだお尻プリブリしています(^^)/
  • 2013/03/17 02:50
  • おばんです
  • URL
♪ そばかすクルル さんへ

夢に出てこなくなったお母さんの話、
ニコニコしながら読みました(^^)
うちの母も仕事が好きだったから向こうでも仕事に忙しくて、
情けない娘なんて構っていられないのかもしれません(^o^)
我々娘としては、そのくらいの方が安心ですよねーー♪

お友達、近くにいるよ、もう大丈夫だよって言いにきたのかな。
悲しい最期だったから、クルルさんも安心されたでしょうね。
だけどそういうことって本当にあるんですね。
  • 2013/03/17 02:58
  • おばんです
  • URL
♪ カミさん へ

可愛がっていた孫に知らせたんでしょうね。
科学では到底解明できないことだけど、
確かにこういうことはあると思います。
うちの母も小さい頃、おじいさんが亡くなった時に
仏壇の中に小さなおじいさんがいた、と話していましたよ。

はなこはもう、安心しきっていつも膝の上に乗ってくるんですよ。
公園にいた時、甘えてくればよかったのに、といつも話しかけています。
つらかった分、これからは幸せに過ごしてほしいな(^^)
  • 2013/03/17 03:08
  • おばんです
  • URL
♪ ぐうたらかあさん へ

実は私・・すごく怖がりなんです(^_^;)
そういえば母も怖がりでした。
私が中学くらいの時、母と妹と3人でテレビを観ていたら、
幽霊のテレビが流れていて3人でキャー!! と言いながら、
他の部屋に逃げ込んだことがありました(^^)
母も怖がりだから、幽霊になって出てこないのかもしれないな。
ぐうたらかあさんのコメントを読んで、そう思いましたよ(^^)/

はなこ、抜糸の時は大暴れでした。
だけど半分以上、糸がとれたからすっきりしたと思います。
あと少し、あと少し・・ですね。はなこにも、自分にも言い聞かせています♫
  • 2013/03/17 03:13
  • おばんです
  • URL
♪ 黒姫三四郎 さんへ

このコメントを見て、改めて黒姫さんっておもしろい方だなと思いました(^^)/
Tさん・・たろうよしざわさんじゃないですよ。
たろうおかもと・・芸術は爆発だ〜〜!!

もう一つ、最高で45歳ですか。だったらうれしいんですけどね(^^)
若作りをしたいおばんです。えへへへ。
  • 2013/03/17 03:19
  • おばんです
  • URL
あ、むかしこの腕が、赤ん坊だったおばんさまを抱き、

見上げるおかあさんの顎のあたりに、

赤ん坊の安心が漂っていたのかな。

などと、いろんなことがよぎります。




  • 2013/03/17 10:57
  • デジカメ丸
  • URL
  • Edit
こんにちわ!
私も多数派の見たことない部類ですが、霊の存在は信じていますよ~。

近しい人が亡くなった時、ネットが切断し原因不明のまま再起不能に。
父が亡くなった時は納品データが不備を起こしていました。納品前に
間違いないか何度も確認してあったので不思議でした。
霊媒と電気系統は相性がいいような事を聞いたことがあったので
ここに来たか!と思いました^^

科学の力と見えないものを大切にする心がうまく両立すれば
世の中もっとよくなるような気がしますね^^

おばんさんのブログでは、爆笑したり考えや思いが
広がったり。
テレビやラジオもいいけど、やっぱり文章っていいですね!
ふきのとうの様な素敵な方〜♪
目に見えない物でもあると思います! が、私も見えないものを気にきません(汗)夢はよく見ますが、亡くなって親父は出てきません(苦笑)
なんなんでしょうね!見えない世界って・・・

でも、会いたい人はいます!是非!
では、では、
♪ デジカメ丸 さんへ

私が母に抱かれていた・・
そんなこと、想像したこと、ありませんでした。

そうですね。この胸の中に顔をうずめていた時もあったんですね♪
まだお風呂がなかったとき、私はお風呂屋さんで
人一倍大きな声で泣いて母や父わ困らせたそうですよ。
あの子がこんなおばんになるなんて、
母も想像していなかったでしょうね(^^)/
  • 2013/03/17 17:24
  • おばんです
  • URL
♪ ヒラッシュ さんへ

電気と幽霊・・深い関係があるそうですね。
納品前のデータに不具合が起きる・・
お父様は何を伝えたかったのでしょう。
ヒラッシュさんに頑張れ〜〜って試練を与えたのかな(^_^;)

なんだか今回、ブログで母が出てくるって言ったことを書いたので、
出てくるような気がします。
今頃あの世でくしゃみしていることでしょう(^_^)
私もなんとなく、例の存在は信じています。
  • 2013/03/17 17:29
  • おばんです
  • URL
♪ YOUのつぶやき さんへ

お父様、安心しているのでしょうね。
YOUさん、きちんと生きていらっしゃいますからね。
私の場合、母はあきれて出てこないんだと思います(^_^;)

私は怖がりなので、母が出てきた時、
ぎゃ〜〜!! と叫んで驚かないようにしなければ・・
だけどきっと、腰抜かすだろうな〜〜♪
  • 2013/03/17 17:33
  • おばんです
  • URL
こんにちは
小僧は霊感がないので、何も感じませんが、夢に出てこないという
ことは、おばんさんの中でもお母様の死を納得して受け入れており、
お母様も成仏されている証拠ですよ。
心残りなどがあれば、何年経っても夢に出てきますよ。
しかも、同じ設定で。
丹波さんもぎぼさんも、霊界から逢いに来てくれないから、
向こうでなにかルールがあるのかもしれませんね。
そればかりは逝ってみないとわからないけど。

♪ かめら小僧るーしー さんへ

母の死を受け入れて、母も成仏しているのですね。
うん、そうかもしれません(^_^)
きっと心残りはないと思います。
自由に、明るく、精一杯生きていましたから。

ほんと、こればっかりは逝ってみないとわかりませんね。
娘のところに会いに行かなくてもいいほど、
楽しい世界なのかな。そうだといいな〜〜♫
  • 2013/03/19 20:04
  • おばんです
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/19 23:07
♪ 鍵コメ さんへ

そんなの気を付けなくていいよ〜〜

何でも、全然OKよ(^_^)

あとでお邪魔しますねーー♪
  • 2013/03/20 05:04
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。