今、ここにいるしあわせ

おばんです







ぴょんさんはこの春で、おそらく12歳か13歳になる。

この先、10年だって20年だって一緒にいられるという気がしていたが、

先日、脊椎からくる痛みでエサが食べられず、

はなこより体重が軽くなってしまったぴょんさんを見て、

いつかは別れがやってくるんだなと思い知らされた。




ぴょんはな



          ぴょんホット縮小








だからこれから、ぴょんさんの写真をたくさん撮ろう



   ぴょんタオル縮小







ちょっとくらいボケた写真でも、ただ寝ているだけの写真でも。

とにかく、たくさんぴょんさんを撮りたいと思った。




ぴょん座る縮小



          ぴょん食べる縮小







ぴょんがいる空気や気配、ぴょんの匂い、ぴょんのぬくもり・・・

そんな目に見えないものを、たくさん残しておきたいから。



  ぴょんトイレ縮小



        ぴょん3匹










そして、来年もまた一緒にさくらの季節を迎えようね、ぴょんさん (^^)



  ぴょんさくら縮小










写真を撮るなら、エサをくれ。
                         by ぴょん







先日の「大阪のおばちゃん」の記事から一転、
ちょとしんみりした記事になってしまいましたが、
ぴょんさんは今は痛みもないようで、しっかり食べて、元気です (^^)
でもね、抱っこするとすごく軽くて、なんだか寂しくなるんですよ。

ぴょんさんと同じように年を取ってきたわんこやにゃんこなど、
皆さんの大切な家族がいつまでも元気で過ごせますようにと
心から願っています





今日の結論
おばんには、人生の春はまだ来ない。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちぽちっと応援願います


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

ぴょんさんは、うちのゴンちゃんと同じくらいかな…たぶんゴンちゃんはこの夏で12才になります。
 脊椎の痛みは、お薬でコントロールできるんですか?食欲がなくなるほどに痛みと闘ってるなんて辛いだろうな…

 
 ゴンちゃんも、お正月に犬歯が抜けて、体重も軽くなってきたの。甘えん坊だから抱っこをおねだりされるたび、少しドキリとするの。

 ぴょんさん、ゴンちゃんと一緒にいつまでも元気でいようね。
 
 最近ね、私自身も年をとってきたもんだから、「私が先に逝っちゃうかも…その時には…」なんて考えることも多くなったんだ。命はいつ尽きるかわからないのはワンニャンも人間も同じだものね。

 そして思うんだ、できれば私が先に逝かれたら楽なんだけどな…なんてね。
 でも、いつも悲しむのは「残された者」です。
彼らを残していって、悲しませるのは可哀想だから頑張らなくっちゃ~!ってね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/23 04:26
かけがえの無い時間
おばんですさん

おはようございます!!
ぴょんさん、食べられるようになって良かったですね~~
ラムが手術した時に、私も同じような事を思いました。

仕事から帰らいねると当たり前のように2ワンで思いっきり尻尾を振って
身体中で喜ぶワン達・・・
当たり前のことだと思って居たけど
命を考えた時に、今のこの子たちととの時間を本当に大切にしよう!!って・・・
大切な大切な家族との大切な大切な時間!!
私も大切にしたいです。ココとラムと共に・・・
↑残された物の悲しみ・・・
私もワン達の為にも精一杯生きます(*^^*)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/23 12:23
ぴょんさん、もう10歳を超えていたんですね。
きっとまだまだ長生きしておばんさんの手を焼かせる(?)かもしれないけど
一日一日がいとおしくなりますね。
たくさん写真を撮っておくのはいいことですね。
私もミケ子の写真が膨大にあって整理もできないくらいですが
今懐かしく見ることができてよかったなと思っています。
いつでもよみがえるミケ子です。
抱っこした時に痩せているのは切ないですよね。
先代の猫で経験あるのでわかります。
でも、そこからまた食べるようになって
体重が戻っていくことも多々ありますし、
運動量がへることで、自然と食べる量が
減っていて、かえって適正体重なのかも
しれませんし、いずれにしてもぴょんちゃん
は食欲も戻ってるようなので大丈夫!大丈夫!(^^)!
♪ まめはなのクー さんへ

私もよく思うんですよ。猫たちより先にくたばれないなって。
だから、もう子猫は飼わないと決めています。
もし飼うとするなら、老猫ですよ(^^)/
子猫は責任持てない年になりましたからね。

ゴンちゃんも12歳ですか。猫ならまだまだ元気な年なのに、
ぴょんさんは足が悪くなっちゃったからね。
体重が軽くなってドキリとする気持ち、よくわかります。
なんだか可愛そうだよね。だけど最期まで一緒にいられるのは、
にゃんこも飼い主も本当に幸せだとしみじみと思います。

そうだね。ゴンちゃん、ぴょんと一緒に頑張ろうね。
それから、私たちも!! まだまだ元気でいなくちゃね(^^)/
  • 2013/03/23 17:50
  • おばんです
  • URL
♪ 1番目の鍵コメ さんへ

毛の感触や匂いは記憶の中に残ると思うけど、
写真もやはり大切な思い出になるなと、
ブログを始めて思いました。
もしブログをしていなかったら、こんなに写真を残してあげられないかった。
その意味でも、よかったなと思っています。

鍵コメさんのにゃんちゃんも、ずっと元気でいてくれますように。
心から願っていますよ。みんな元気で!!!
  • 2013/03/23 17:53
  • おばんです
  • URL
♪ maja  さんへ

majaさんにとって、わんこは大切な大切な家族ですからね。
わんこも猫も飼い主の気持ちは同じです。
ココちゃんもラムちゃんも、元気で長生きしてくれるといいな。
私もぴょんとこうして一緒にいられる幸せを噛みしめながら、
これからも楽しく過ごしたいと思っています(^^)/

私に何かあったとき、心残りはにゃんこのことだけです(^_^;)
majaさんはわんこはもちろん、お子さんやご主人さま、
お母様のためにもずっと元気でね♪
  • 2013/03/23 18:16
  • おばんです
  • URL
♪ 2番目の鍵コメ さんへ

ぴょんへのメッセージ、ありがとうございます♪
今は食欲も戻って、安心しています。
願いはただ一つ。痛くありませんように。
だけどこんなにあたたかい言葉をいただいたから、
私も元気と希望がわいてきましたよ。

ぴょんを見ていて、食べられることって
本当に幸せなことだなと思いました。
人間もそうですね。ちょっとくらいデブでも、
食べられることがいちばん幸せかもしれないですね(^_^)
  • 2013/03/23 18:20
  • おばんです
  • URL
♪ NEccoSun  さんへ

そういえばミケ子ちゃんの写真、たくさんありますね。
会ったことはないけど、写真を見ていると
今もまだミケ子ちゃんが元気でいるような気がします。
「家族のアルバムが宝物」とよく言いますが、
写真って本当に大切だなと最近思います。
私もNEccoSun さんに負けないように、ぴょんの写真、
たくさん撮りますね(^_^)

ぴょんの具合が悪くなってから、一日一日がいとおしくなりました。
永遠に一緒にいることはできないけど、
一緒にいる時間を精一杯大切に過ごしたいと思います。
  • 2013/03/23 18:23
  • おばんです
  • URL
心配ですけど、わからない先のことを悲嘆して暮らすより
今一緒にいられる時間を楽しく、充実した時間にしたいです。
私、超の付くマイナス思考なんですが、そう思うようにしました。

私もおばんですさんに負けないように、
きなこさんの写真撮りまくりたいと思います(笑
既に携帯もパソコンもストックが凄いことになってるんですが。
  • 2013/03/23 18:28
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
♪ ahoo さんへ

ahooさん、ありがとうございます。
そうですね。体重戻ってきたらうれしいだろうな〜〜
痛みがあったときは、水も飲めなかったぴょんですが、
最近はご飯の時間になると催促するんですよ。
そんな時、たまらなくうれしいです♪

元気でいてくれるって、本当にありがたいですね。
すべての猫ちゃんが元気でいてくれるようにと、
心から思っています。なもちゃんもずっと元気で(^^)/
  • 2013/03/23 18:28
  • おばんです
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/23 19:23
こんばんは

ぴょんちゃん、大変ですね。
今は大丈夫だそうですが、コントロールはできそうですか。
何はともあれ、食べて、体重を付ける。
高カロリー食でもなんでも、
気に入ったものを食べさせてあげたら、
少しはましになりますかね。
ぴょんさん、食欲戻ってきましたか??
そう、沢山写真とってあげてくださいね^^

わたしもブログ始めたから、最後の一年と少しは
エリーの写真でSDいっぱいになって良かったな~と
思います。
でなかったら、きっとじいちゃん猫の写真は
少なかった気がするから。

まあ、猫たちにとってはカメラばっかり向けられたら
迷惑やけどね(^^:

↓大阪のおばちゃんは確かに個性的で楽しいでしょ。
うちはお隣の県だけどもうちょっと上品(笑)
でも、飴ちゃんとボケとツッコミは関西人の命だと
思ってるよ~♪
ぴょんさん、お年を聞いてびっくりした覚えがあります。
一緒に暮らしている者にしか分からない、にゃんこの老いってありますよね~
お別れなんて考えたくも無いし、覚悟なんか到底出来ないから・・・
もっともっとゆっくり生きて欲しいですね~
とは言うものの、私は心臓に持病があるので、
ひょっとしたら私が先かしら・・・なんて思う事もしばしば・・・
そんなときのために、ジョーのあれこれを書きためているけど、
ブログも情報として役に立ちますよね~

って、あれれ、妙に現実的になっちゃってごめんなさい!
時間に限りはあるけれど、これからの日々も共に楽しく過ごしたいですね(o^―^o)v

  • 2013/03/23 21:37
  • そばかすクルル
  • URL
おばんさん、突然ですが・・・
ぴょんさんの名前は、どうしてぴょんさんなのですか?

以前の記事に書いてあるかなぁ・・・?って
昔の記事を読んでいると・・・
面白くて時間を忘れて読んでしまった私です。

ぴょんさん、ドライヤー好きなんですね!
お風呂も好きなのかな?

ぴょんさんのお手の動画、もう一つ見つけました~
ここでも、おばんさん。しつこく「お手、お手言ってる~!」

最近、はなこさんに主役の座を明け渡したかに思えたぴょんさんですが、これからもうちのミケさん共々、長生きしてくださいね!
ぴょんさんゴハンを食べられるようになって、
よかったです☆
わたしはにゃんこはうちのが初めてなんですが、
実家で何代かわんこがいまして、
食欲や毛艶で年齢を実感したのをおもいだしました。
家族みんなにココロの準備をさせてくれたのかな、
なんておもったものです・・。

でもでもそんなのまだまだ先のこと。
これからもぴょんさん、ひめさん、はなこさんの、
ステキな毎日を楽しみにしていますよん☆
こんばんは
ぴょんさん、軽くなっちゃったんですね…
元気で、はなこさんにちょっかい出してはなこさんに怒られている姿が、ぴょんさんのイメージでしたが、もう高齢猫になるんですものね。
軽くなっていくのは、動物も人間もつらいですね。
仕方がない事って自分で納得させようとしても、その現実を否定しようとする自分がいて…
  • 2013/03/23 23:23
  • カミさん
  • URL
ぴょんさんご飯が食べれるようになって良かったですね♪
痛みがずっと出ない事を願ってます。
動物は飼い主が自分を見て悲しい顔してたら、
笑ってって言ってるそうです。
前の2ニャンの時は知らなくて出来なかった。。。
ビビには笑って幸せをいつもありがとうって言ってます。
おばんさんはもっと話かけてるでしょうね♪
だっておばんさんのお手の声 とっても優しい声でしたよ♪
ぴょんさんの写真たくさんアップしてくださいね~(*´▽`*)

 
  • 2013/03/23 23:25
  • ニャン0801
  • URL
♪ NYANKO君  さんへ

一緒にいられる時間を楽しく♪ 大賛成です。
きなこさんの写真、これからも楽しみにしてますよ。
美人だから撮りがいがあるというものですね(^^)/
寝ているところ、食べているところ、あくびしているところ・・
すべてが宝物ですからね!!

ぴょんさんの足は治らないと思いますが、
食べられるだけでありがたい!! そう思うことにしました(^^)

  • 2013/03/24 00:22
  • おばんです
  • URL
♪ 3番目の鍵コメ さんへ

お疲れさん!!

さっき、飛んでいきましたよ。
私も興奮しています(^^)/
安心さて、なんだか身体の力が抜けたよ〜〜
うれし泣き(^o^)/~~~
  • 2013/03/24 00:25
  • おばんです
  • URL
♪ shah-san  さんへ

今のところ痛みはあまりないみたいなので、ほっとしています。
食べてくれるなら・・と、カニかま、ちくわ、ねこ缶、カリカリ・・
いろんなものをずらっと並べてます。
おこぼれにあずかったはなこが、また太ってきました(^_^;)
だけどぴょんも元気に食べてます。

ぴょんと暮らして10年以上。
長いようでねなんだかあっという間だった気がします。
  • 2013/03/24 00:33
  • おばんです
  • URL
♪ もねのかぎしっぽ さんへ

エリーちゃんの写真、宝物ですね♪
私も写真を見る度、まだ生きているんじゃないかなと思うよ。
ひめさんもぴょんと同年代。これから写真、たくさん撮らなくちゃ。

かぎしっぽさんの関西弁、好きだなぁ。
だけど隣の県でしたか。
アメちゃんとボケとツッコミ・・・いいな、いいな〜〜
私も真似したいんだけど、笑いのセンスは
関西のおばちゃんにはかないません(^_^;)
  • 2013/03/24 06:04
  • おばんです
  • URL
♪ そばかすクルル さんへ

猫は顔が変わらないから老いはなかなかわからないけど、
あれ、足がちょっと変だな、とかじゃれなくなったな、ととか
微妙な変化を感じます。ずっと一緒にいてほしいんだけど。
クルルさん、私たちには最期まで猫の面倒を見るという責任があるから、
ジョーくんより先にはくたばれませんよ(^^)/
おばんを卒業して、おばぁになっても元気でいましょうね♪

ジョーくんはぴょんやひめと同年代。
まだまだずーっと長生きしてもらわないと(^^)/
  • 2013/03/24 06:11
  • おばんです
  • URL
気にした時は老いて居る、
親と同じですね。
飼い主が「あれ?」と、思うのは、老いたり具合が悪かったり、
生きてるなら、いつか来る試練ですね。
意識して、共に記録を残す。
きっと良い想い出になります。
ぴょんさんは、個性的な可愛い猫さんです。
また、おばん様の猫の歴史が増えていきますね。
ピョンさん脊椎の病気なのですね。胸が痛いです!
人と同じようにわんにゃんも一生懸命生きてきて
だんだん年老いて身体の自由が利かなくなっていろんな病気も
出てきますね でも思うのですよ
これらがワンニャンと向き合う一番幸せなときじゃないかと・・
今までたくさんの幸せを運んできてくれた分今まで以上に
愛して上げたいですよね◎
ピョンさんまだまだがんばろうね!!


こんばんは~☆
ぴょんさん、そんなお年だったのですね?
お写真で拝見していて、もっと若く見えましたのに。
うちもたくさんの家族がいますので、いつか悲しい思いをするのを
覚悟しながら、日々を過ごしています。
私を含めたそれぞれが、神様にいただいた命の日の限り、愛し愛されて
生きていきたいな・・・と思います。
この年になると、時々夜中に振り返っても仕方ないことを、無意味に感じてしまったりします。

いけないいけない・・・。
この小さい家族のために、前だけ見つめて働こうと思う日々です。
ぴょんさん、痛くなく過ごせたら良いですね。
痩せても、食べなくても、生きていてくれるということは、すごいことですね。
写真、いっぱい撮ってくださいね。

いっしょに暮らしていたうさぎやねこのことを、おもいました。



  • 2013/03/24 21:03
  • URL
  • Edit
♪ ぐうたらかあさん へ

ぐうたらかあさん、昔の記事まで読んでくださったのですねーー(^^)/
おばん、感激♬ お風呂はここ数年、入れたことがありませんが、
なぜかドライヤーが大好きで、毎日タオルで身体わ拭いたあと、
冬は温風、夏は冷風のドライヤーをかけています。
私がドライヤーを使うと、飛んでくるんですよ♪

ぴょんは、じゃれてぴょんぴょん飛んでいたので、ぴょんです。
最近はおじいさん猫のイメージですが、
若いときは元気よかったんですよーー。
ミケさんと一緒に、まだまだ長生きしてもらいましょうね(^_^)v
  • 2013/03/24 22:39
  • おばんです
  • URL
♪ tomo  さんへ

tomoさん、ご実家ではわんこを飼っていたんですね♪
足が弱ったり、毛並みがごわごわになったり・・
猫より犬の方が、「老い」はわかりやすいかもしれませんね。
ぴょんも気がつけば、10年以上一緒にいるから、
心の準備をさせてくれているのかな。
だとしたら、ありがたいな〜〜(^^)

そういう私も、少しずつ年を取っていって、
日々、おばあになる心の準備をしているのかもしれないな。
・・そんなことを思う、今日この頃です♪
  • 2013/03/24 22:55
  • おばんです
  • URL
♪ カミさん へ

そういえば、母も最後は痩せて、小さくなったなぁ・・
猫も人間も、年を取ってやせていくのは、寂しいものですね。
ダイエットしなくちゃ・・なんて思えるうちが、いいのかもしれないですね(^^)/

家族の老いが受け入れない自分・・
私もそうですよ。おじいの物忘れ、病気だとわかっているけど、
「どうして忘れちゃうの??」と攻めたりして・・
お義母さまも次女ちゃんも、ぴょんも、みんな元気でいてほしいです。
不老長寿の薬、早くできないかしらね〜〜(^^)
  • 2013/03/24 23:21
  • おばんです
  • URL
♪ ニャン0801  さんへ

ニャンさんのコメントを読んで、
ぴょんさんには笑って接したいと思って、
早速、思い切り笑ってなでなでしてきましたよ〜〜(^^)/
今もたくさん話しかけていますが、
これからももっと「ありがとう」って言いたいな。

ぴょんはいちばん年上だし、いろいろな意味で思い入れのあるにゃんこです。
これからいっぱい写真、撮りますので、見てくださいね(^o^)
  • 2013/03/24 23:30
  • おばんです
  • URL
♪ Sabimama さんへ

おばんになると猫も親も、そして自分も老いていく・・
これから、いろいろな老いを身近で経験するのでしょうね。
私もおばん、是好調ですよ〜〜
シミ、しわ、たるみ、更年期、セルライト・・
どんどん老いの歴史を重ねています。
Sabimamaさも早く追いついてねーー♪
足踏みしながら、待ってますよ〜〜(^^)/
  • 2013/03/24 23:47
  • おばんです
  • URL
♪ デージー  さんへ

デージーさんの言葉、胸に響きました。
これからが一番幸せなとき。
幸せをくれたぴょんさんを、今まで以上に愛する・・
そうだ、そうしようと思いましたよ(^^)

もう一つ、おじいの写真もたくさん撮らなきゃ、とも思いましたよ♪
これからぴょんとおじいの写真が、ど〜〜んと増えそうです。
永遠に一緒に過ごすことはできないけれど、
その時まで一日一日を大切にしたいです♪


  • 2013/03/24 23:52
  • おばんです
  • URL
♪ ソレイユ さんへ

わんにゃんっていつまでも子供みたいだから、
老いを感じるとやっぱり寂しいですね。
覚悟しながら日々を過ごす・・・
そうですね。私も覚悟しているつもりだったのですが、
やっぱりそれを目の前にすると悲しくなっちゃって。
これまでたくさんの猫たちを見送ってきましたが、
何度経験しても寂しいものですね(^_^;)

小さい家族のために前を向いて・・
ソレイユさん、ありがとう♪ なんだか元気がわいてきました(^^)
  • 2013/03/24 23:57
  • おばんです
  • URL
♪ お名前なかった さんへ

どうもありがとうございます(^^)
生きていてくれるだけでいい、とよく言いますが、
食べてくれることがこんなにうれしいことだと
つくづく感じています。

うさぎや猫さんと暮らしていた日々の思い出は、
きっと何よりの宝物でしょうね♪
  • 2013/03/25 00:16
  • おばんです
  • URL
あわわ、名前を書くの忘れてましたσ(^_^;)ポリポリ

デジカメ丸でーす。

ついでにうさぎはとこちゃん、ねこはまるお、でーす。
  • 2013/03/25 22:23
  • URL
  • Edit
♪ デジカメ丸  さんへ

うさぎはとこちゃん、ねこはまるお♪

詩人のデジカメ丸さんならではのネーミングですね(^^)

デジカメ丸さんかな、と思いながら
お返事書いてましたよ♪♪
  • 2013/03/26 06:44
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。