むかし、むかし、あるところに

おばんです






以前の記事で、このランチの値段が2700円で損した気分になった、と書いた。



  その時の記事はコチラ



    ランチ料亭縮小








なんだか悔しいので、半額セールで1400円のランチを食べてきた。

「茶碗蒸し」と「釜飯」、「デザート」も付いてこの値段なら、

まずまずだろうと思いながらいただいた。




    ランチ1縮小

    ランチ2縮小 ランチ3縮小









妹と私は上の写真のランチメニューを選択。

連れのお方が選んだランチは・・・





限定「玉手箱ランチ」、1500円也。





     ランチ玉手箱1







お重になった「玉手箱」のフタを開けると・・・



     ランチ玉手箱2縮小








中からモクモクと煙が立ちのぼり・・・



     ランチ玉手箱3縮小









まるで、浦島太郎の世界〜〜(^^)/



ランチ玉手箱4縮小








そして・・・連れのお方は、あれよあれよという間に・・・





おじいさんになったとさ (^_^;)





   ランチ玉手箱5縮小







「玉手箱ランチ」の但し書きには、

「フタを開けても、おじいさん、おばあさんにはなりません」って

書いてあったんですけどね。











さて、少し前の記事で紹介した「シルバー川柳」ですが、

のせようと思っていた句をのせるのを忘れていたので、

せっかくだから紹介しますね。




       ランチ俳句加工









おじいより一歳上だった母が生きていたら、
  こんなふうになったのかもしれないなぁ・・・










さて、おじいが暮らすケアハウスでは、インフルエンザとノロの蔓延で

家族の面会が制限されていましたが、2週間ぶりに解禁になりました。

おじいは相変わらず元気いっぱいで、

「浦島太郎ごっこ」を楽しんでおりましたとさ




今日は日本全国、日曜日 (^^)/

寒い休日になりましたが、皆さま、いかがお過ごしでしようか。

今日はコメント欄は閉じさせていただきますね。

いつも訪問&コメント、ありがとうございます (^^)






今日の結論
おばんのランチは質より量。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちぽちっと応援願います


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。