愛すべき人々

おばんです






先日、一人でパスタ屋さんに入ったら、

少し遅れて70歳過ぎと思われるご婦人が隣の席に通された。

席に着くなり何やらバッグをゴソゴソしはじめたので、

何を探しているのだろうと思っていたら、そのご婦人が独り言のようにポツリと言った。




「 メガネ、ワスレチャッタ・・ 」



    公園1







そうつぶやきながらランチのメニュー表を手にして、「 ミエナイワ 」と言ったので、

「 ヨンデサシアゲマショウカ? 」と言ったら「 オネガイシマス 」と言われたので、

私はゆっくりとランチメニューを読み上げた。



ミミズが這うような小さい文字だったので、

もちろんメニュー表を目から50センチくらい離して・・・




    公園2








ナポリタンセット、サラダ、ノミモノツキ、ナナヒャクハチジュウエン・・・

ナノハナノペペロンチーノセット、サラダ、ノミモノツキ、ハッピャクニジュウエン・・・

ソラマメトベーコンノカルボナーラセット、サラダ、ノミモノツキ、ハッピャクハチジュウエン・・・

キノコノリゾット、サラダ、ノミモノツキ、ハッピャクハチジュウエン・・・



・・・と、ここまで読んだ時にご婦人が言った。




「 アリガトウゴザイマス。ワタシ、カルボナーラニスルワ 」




    公園3









私は裸眼で何とか見えたが、

「 コンナチイサナモジ、ミエナイデスヨネ 」と言ったら、

「 ソウナノヨ、ロウガンキョウガナイト、ナンニモミエナイノ 」と言って、

わっはっは・・と笑った。





私も一緒に笑いながら、こういう人、好きだなぁと思った。











そしてまた、別の日。



電車の中で60歳位の二人のおじさまが話をしていた。

「 この時計、この前ネットで買ったんだよ 」

「 お、いい時計だな 」



「 だいぶ安くなっていたんだよ。いいだろう。

ソーラー電波時計だから、10万年に1秒しか誤差がないし、

電池交換もいらないんだってさ 」



「 すごいなぁ・・・ 」



    公園4すだじい1



    公園5










ソーラー電波時計を付けて得意満面の笑みを浮かべながら、

おじさまは最後に言った。




「 この時計、俺が死んでも動き続けるんだよ。すごいだろう 」

そう言って、わっはっはと楽しそうに笑った。





耳をダンボにしながら二人の会話を聞いていた私は、

ああ、こういう人、好きだなと思った。







       公園小







アイ・ラブ・オバン・オジン (^_^)v




今日の結論
ガンバロー、オバン! ガンバロー、オジン!


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちぽちっと応援願います


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

ソウイウ オバンニ ワタシモナリタイヽ(*゚∀゚)ノ

私も最近めっきり老眼が進んできました…( ̄□ ̄;)

↓はなこさんって、チョコチップ模様がたくさん^^
どうりでおいしそうに見えるわけですね(笑)
読み終わってふと気づくと微笑んでる自分がいました。
こういう話、大好き(^^)
何気ない会話、何気ない笑い。
そこにさしはさまれる「すだじい」の写真。
うーん、すごく好き(^^)

自分がおばさんになったなぁと思うのは、
知らない人に声をかけたり、かけられたりが自然にできるようになったときと、通りすがりの赤ちゃんに自然に笑いかけてるときです。
着々とオバンの階段上ってます(^^)
なんかいいですねぇ~。^ ^
魅力的な人々に出会って、どんな小さな縁も
大切にこうして心に刻んでおくおばん様も、
魅力的な方ですね。 ^ ^

スダジイさん、お久しぶりです!笑
スダジイさんの初登場は笑撃だったなぁ・・


須田じいさん、お久しぶりです!(*´∀`*)
一度、実物の須田じいさんにお会いしてみたいです。

老眼鏡の話。
私も遠近両用なしでは小さい文字が読めないので
もし、そのご婦人のようにメガネを忘れてしまったら、
きっと誰かに読んでもらうと思います。
困ったときに、自然と他人に頼ることが出来るのも
おばんの良いところ。

おじさまたちの会話も微笑ましくていいですね。
私も傍で聞いていたら、心の中でニンマリしていたことでしょう。

おばんさんのブログを読むと、
歳をとるのは楽しいこと!って、とっても前向きになれます。
おばんさん、最高~!


私もすきですよ!
なんだか、幸せな気分になりますね♪
品のいいおじんおばんさまで、大阪にもきっといるんでしょうけどなかなか出会わないですね♪

前回のはなこさん。可愛くて何回も見てますが、
ジャンプする前のお尻フリフリ3回(笑)
前足をかばってか、カンガルーみたいです(笑)

ビビは後ろ足の方が長いので、お尻があがってますよ。
お尻フリフリ沢山して、顔面から突っ込んできます(笑)

  • 2013/05/28 00:08
  • ニャン
  • URL
おばんさんって高性能フィルターみたいな方だなぁ…
きっと、同じ場面を同じ時に見ていたとしても、同じ様には感じられないんだと思います。

何気ない一コマも、「おばんフィルター」で濾過すると、落ちて来た雫はどれもキラキラ光って見えちゃうの。

他人と直に交わる事を苦手とする人が多い中、さり気なく声を掛けられる人柄と、それを文字にして昇華させる事が出来ると言う、とても稀有な方だと改めて思います。

誰かが言った事に「そうそう!そうなのよ!」と相槌を打つ事はできても、なかなかその魁にはなれないものです^^
おばんさんの感性に乾杯したい今宵の気分(*^^)v

有難う…気持ちよく眠れそうです♪
私もそんなふうに大らかな老人になりたいですね。
ですが、年々気が短くなってるような・・・。
もっと猫さまの力を借りて、ゆったりのんびり構えてられるよう
修行、修行(笑
  • 2013/05/28 08:54
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
眼鏡忘れてメニュー見れなかったお婆ちゃま
10万年狂わない時計持ってるお爺ちゃま
どちらの気持ちも 分かる私・・・
嬉しいような 哀しいような(笑)
ローガンキョーのオバサマ、
先日の私を見てるかのような(笑)
私は、なりたいじゃなく、ナッテルッワww

本当、外に出ると、何と愛すべき人の多い事~
私も、人間観察大好きなんで、オジンオバンから、目が離せない~^^
そうゆう猫になりたい。愛される obasan 猫になりたい。
私もそういう人達好きです。
ですけど、そういう観察眼を持ってるおばんですさんが好き。

↑告白?
  • 2013/05/28 13:35
  • くるみこちゃん
  • URL
  • Edit
♪ しーな さんへ

老眼って誰にもやってくるものなんですね。
遠くは見えるのに、近くはぼやける・・・
メニューは大きな文字で書いてほしいですよね〜〜

チョコチップ模様・・なるほど、いい表現ですね。
道理でアイスが無性に食べたくなったワケです。
今年の夏は、しーなさんもアイスが食べたくなる、食べたくなる、
食べたくな〜〜る・・・ほら、食べたくなったでしょ(^^)/
  • 2013/05/28 15:09
  • おばんです
  • URL
♪ nikolala  さんへ

nikolalaさんの言う通り、おばんになると知らない人でも
平気で声をかけられるようになりますね。
それだけ肝がすわって、恥ずかしさがなくなったということでしょう。
だけどおばんの階段、まだまだ先が長いですよ〜〜
これからもっと図々しくなったりするのかな(^^)/
階段を登る度に、もっと楽しくなりそうな予感。
私は登っていくのが、楽しみで仕方ありません♪

スダジイの写真、インパクトあったでしょう・・ふふ。
ネームプレートの上の部分は、スダジイの「顔」ですよ(*^_^*)
  • 2013/05/28 15:15
  • おばんです
  • URL
♪ ahoo さんへ

スダジイさん、覚えていてくれましたか♪
いつもはネームプレートだけの登場でしたが、
今回は頭の部分も披露しちゃいました。
なかなか渋くて、ダンディでしょ(*^_^*)
これから夏に向けてもっと髪の毛がふさふさになって、
さらにかっこよくなりますよ♫

おばん、おじんはネタの宝庫です。
だからいつも耳をダンボにしています。
ahooさんもぜひ、おもしろおばん、おじん探しを(^^)/
  • 2013/05/28 15:42
  • おばんです
  • URL
♪ ぐうたらかあさん へ

おばん同志は、助け合わなければ生きていけません。
困ったときはお互い様。
人を頼ったり、頼られたりすることが自然にできる・・
それがおばんの最大の強みですからね(^^)/
ぐうたらかあさんが眼鏡を忘れたら、私が読んでさしあげますよ♬

年を取ると、若い頃は気づかなかったおもしろいことが、
まわりにゴロゴロ転がっているんですよね。
私、おじさまの「俺が死んでも」の言葉を聞いたとき、
思わず拍手しそうになりました。グッとこらえましたけどね(^^)
  • 2013/05/28 15:54
  • おばんです
  • URL
こういう元気な人たち、とっても好きです(*´∀`)
もう地方(ド関西)は、比較的こんな殿方&ご婦人が多いかも…(笑)
ワタシも人見知りだったのが、最近ずいぶんマシになってきて
あ、これが、歳を取るといい事の一つかな…と思っています♪
ただ、うちの母は人をガン見する癖が…ああはなりたくないと強く願っています(ノ∀`)

こちらはとうとう梅雨入りしちゃいました!
しばらくは電車での、傘ベタベタ戦争が続きますが
人間観察に切り替えて乗り切りまーす♪
♪ ニャン さんへ

大阪ってネタが多いだろうな〜〜
今度、ネタさがしに行こうかな・・楽しそう♪♪

ビビちゃん、後ろ足の方が長いから顔面からズドンですか(^^)
机にジャンプしそこねるのも無理ないですね。
ニャンさん、何回も観ていただいたなんて、おばん、感激!!
カンガルーみたい??
私ももう一度、観てみよう〜〜っと♫
  • 2013/05/28 16:00
  • おばんです
  • URL
♪ 八朔かーさん へ

八朔かーさんもあの場にいたら、絶対に読み上げると思いますよ。
おじさま方の会話を聞いても、私のように拍手したくなるはず。
若い頃は気づかなかったけど、年を取ってから
世の中にはこんなに愛すべき人々がいるんだな、とつくづく思います。
だから私は、いつも耳がダンボです♪

もちろん、かーさんもその一人ですよ。
相撲部屋の女将、と自分のことを堂々と言える人、あんまりいないですから(^^)/


  • 2013/05/28 16:11
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君  さんへ

年を取って気が短くなる人と、穏やかになる人がいるみたいですね。
そうですね。にゃんこのようにのんびり、ゆったり、
気ままに生きていられたら最高ですね♪

だから私は、宝くじを買い続けます(^^)/
NYANKO君さんも修行はつらいから、宝くじの高額当選か、
競馬の万馬券を狙ったほうがいいかも♪
ただし、パチンコは儲からないからダメですよ〜〜
  • 2013/05/28 16:14
  • おばんです
  • URL
♪ ハーモン さんへ

気持ち、わかるよね(^o^)
メニューの小さい文字が読めなかったおばさま。
10万年狂わない時計を自慢しているおじさま。
私、この記事を書きながら思い出して、
おかしくて、おかしくて、大笑いしちゃいましたよ(^^)

おばん、おじんは、いとおかし、いと悲し。
哀愁が漂う年代を、とことん楽しみましょうね♫

  • 2013/05/28 16:20
  • おばんです
  • URL
♪ ほんなあほな さんへ

あの記事、ほんなさんのことじゃないですよ〜〜(^^)/
眼鏡ケースだけ持って、肝心の眼鏡を忘れたほんなさん・・
あれ?? あの時、隣にいたの・・ち、違いますよねーー汗

日々、鋭い猫観察で大笑いさせてくれるほんなさんなら、
おじん、おばんの観察もおもしろいだろうな〜〜♪
いいネタがあったら、ぜひアップしてくださいな。

  • 2013/05/28 16:34
  • おばんです
  • URL
♪ きなこ さんへ

観察眼がとっても鋭いきなこさんなら、
そうゆう猫になれますよ。

・・・って、もうなってるじゃないですか(^^)/
・・・あ、まだobasanじゃなかったか・・失礼♫♫
  • 2013/05/28 16:36
  • おばんです
  • URL
♪ くるみこちゃん へ

うれしい告白、ありがとう♪♪

私もくるみこちゃんの独特の文章と感性が好き。

↑ 両思い???  ヤッタネ!!!
  • 2013/05/28 16:37
  • おばんです
  • URL
♪ mowcoma  さんへ

ド関西、いいな、いいな、ネタの宝庫♫
秘密のケンンショーでも、大阪ネタのコーナーがいちばん好き!
あのおもしろさ、埼玉のおばんの私には勝ち目、ありません・・・
mowcoma さん、あと何年かすると人見知りなんて、
消えてなくなりますよ。その代わり、図々しく・・私のように、ね♪

そうです、そうです。電車の中は人間観察のチャンスです。
冷房上司と保身営業のことをあんなにおもしろく書けるmowcoma さんだもの、
ド関西のおじん、おばん観察はおちゃのこさいさい、ですよ(^o^)
  • 2013/05/28 16:43
  • おばんです
  • URL
こんにちは
うんうん…

こんなおおらかに笑うおばあになりたいですね(^◇^)
ずっと前向きに生きていけたら、どんなにいいだろうって思います。
ふっと後ろを見ても、
「まっ、しょうがないよね。ふっ(-。-)y-゜゜゜」
って言えるおばあを目指し、頑張って年を取っていきたいです。
  • 2013/05/28 18:05
  • カミさん
  • URL
こんばんは

最初のおばあ様と、そのあとどんな会話が弾んだのか。
なんか気になります。
老眼自慢?
見知らぬ人との共通の話題って、
天気や食べ物とかが定番だけど、
歳を取ると、そこに「病気・不調」が加わるんですよねぇ。
そういう話題を暗さのかけらもなく、
素敵に話せるように歳を取りたいものです。
♪ カミさん へ

カミさんなら大丈夫ですよ♪

だっていつも前向きに、暮らしを楽しんでいるじゃないですか(^o^)
私はいつもバタバタしていてゆとりがないので、
カミさんのように日々の生活を楽しめたらいいなと思っているんですよ。

後ろを見たときは、「ま、しょうがないよね」と思いますけど。
おおらかに笑えねおばあへ、レッツゴー♬♬
  • 2013/05/28 20:23
  • おばんです
  • URL
♪ shah-san  さんへ

そこは都会のおばあさま、
ちょっと老眼の話をして、その後はそれぞれに食事を楽しみました(^^)
私が先に失礼したので、会釈をしたら、
「本当にありがとうございました」と言ってくれましたよ。

よく電車の中で赤ちゃんを連れたお母さんと、
たまたま隣に座ったおばあさんが話をしているのを見かけますが、
「うちの孫は何歳で・・」とか、楽しそうに話していますね♪
見知らぬ人同士のちょっとした会話・・
見ていていいなと、ほのぼのします(^_^)
  • 2013/05/28 20:33
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。