「日本一」といえば‥‥?

おばんです





下界の皆さ~~ん、

そちらは5日連続で猛暑だそうじゃありませんか!!




富士山1縮小 富士山2縮小



3縮小富士山 






    どこにいるのかって


   富士山4縮小

  富士山5縮小 富士山6縮小








つい先日、「世界文化遺産」に登録された 富士山ですよ、富士山 (^^♪


富士山7縮小 8縮小富士山 








登ってきましたよ~~






‥‥‥‥‥いや、私じゃなくて妹夫婦が (-_-;)


  縮小富士山二人









富士山に登るより、
日本一のおばんになりたい (*^^)v








以前の記事で紹介しましたが ( その時の記事はコチラ   )
なんと私は車で5合目に到着した途端、高山病のような症状になり、
5合目ハイキングさえ自らリタイアしました (-_-;)

あの時、私は思いましたよ。
よく子供の運動会で張り切って走って、コケるお父さんとおばんは、
似たようなものだなと。気持ちは若い若いと思っていても、
体がなかなかついていかない‥‥。
年を取るということは、そういうことなんですね

妹たちが富士山に登頂したのは、今週の水曜日。
妹夫婦は富士山が大好きで、1年に何度も登っています。
私は富士登山はあきらめて、見てるだけにしておきます、はい (-_-;)







今日の結論
そして私はおばんの山を登る。


にほんブログ村のランキングに参加中です。 
ふんばるおばんに、ぽちぽちっと応援願います

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

おお!またまた世界遺産に登上の妹様ご夫婦ご登場。
文武両道!医学に登山!
なんでもこなす、眉目秀麗の妹様〜
ほめほめほめ、、、宜しくお伝え下さい。

さて、おばん様、富士山は見るものですよ。
見てればあのうつくすぃーいお姿が拝めます。
登る時には、何処の何だか?わかりません。
いいんですよ、拝めれば、、、
あー、日本人だなぁーと、感じましょう!
さあ、あなたも(真似)富士山を拝みましょう。
登る事はありません、無理しても富士は喜びません。
富士は、日本人の心に刻まれる事を喜びますよ。
おばんさんがついに富士山登頂、リベンジかと思いました。
富士山のてっぺんには、こんな神社があるんですね。
すごいな~、やっぱり世界遺産に登録されたら
山頂まで登りたくなったんだな~、
と思いながら読み進みましたら、・・・・・o(@O@;)o

でも、妹さんたちは年に何度も?
それもすごいですね。

たしかに富士山は遠くから眺めるのが美しい姿ですね。
この岩だらけの、草木も生えていない山に登ったって、
下から誰にも見えるわけじゃないし、フンフンッ!
え?負け犬の遠吠え?
 
霊峰富士
我が家の主人も富士山に登りたいと よく言ってますが
「どうぞ一人で行ってね」と私は言います

富士山は仰ぎ見るもの 
「霊峰富士山」 ですよ
神の宿る山って認識の山に
人がドカドカ ずうずうしく登るなんて・・・・
私にはできない 
ってのが 私の言い訳です(笑)
  • 2013/07/11 20:41
  • ハーモン
  • URL
  • Edit
最初、「あ、デジャブ?」って思ったら
今回は同行されてなかったんですね(^皿^)
それにしても妹さんご夫婦すごいですねー。
わたしは体力持久力がそなわっていないので、
好き好んで登山やマラソンをする方の気がしれない(←失礼過ぎ)
・・・と思うタイプです。
運動会でこけるタイプのお父さんって、若いころに運動できた方なんですって。
自分のイメージに体がついてこなくてこけちゃうそうです。
私は自分のイメージがすでにのろまな亀なので、こける心配はなさそうです(--)
妹さん夫婦富士山に行って来たんですか~
そしておばんですさんもチャレンジしてたんですね(*^。^*)
スゴイです!!
私は富士山登ったことないんですよ・・・
登れる自信がないです(^^ゞ
写真綺麗ですねヽ(^。^)ノ
青空素敵~
  • 2013/07/11 21:41
  • ウイたん
  • URL
へなちょこおばんさん大好きですよ(笑)
スキップで登ったかと思いきや、私みたい(*´▽`*)
妹ご夫婦はすごいですね!

そうそう山はとても危険ですよ。

我が家もたぬきさんがでてきます。
きのこも突然生えてきます。
危険が違う(笑)

こないだまで夫が埼玉に行ってた時、富士山見たいみたいといってました。4回も通ったのに仕事して走るのは夜だから見えなかったらしいです。残念。。。

  • 2013/07/11 22:16
  • ニャン
  • URL
あらら~リベンジならずでしたか^^;
しかし、世界遺産に登録されてからというものの、
ものすごい人数が行列をなしてるそうですね。
その様子は修羅のごとく…( ̄□ ̄;)
何年かして、ほとぼりが冷めた頃に挑戦したいと思います。
いや、その時に体力が残ってれば、の話ですが。
五合目・・・いや。三合目までのドライブでも、
下界の酷暑よりは、涼しかったんじゃないかと^^;;;
高山病は、侮れないですからね。
引き返す勇気も必要だと、あの高齢の登山家も仰ってましたし^^v

富士山は、登るより、露天風呂に浸かりながら、眺めるのが一番かとw
風呂上りのビールも美味いし♪
♪ Sabimama  さんへ

おっしゃる通り、富士山の五合目に行ったときは、
高尾山と何の変りもありませんでしたから(*_*;
わたしは「へなちょこ」と言われて以来、
お誘いのおの字もありませんよ~~

やっぱり富士山は遠くから眺めるのが、
いちばん美しいですね。
以前は「一生に一度は登りたい」と思っていましたが、
もう完全にあきらめました。体力、気力の限界!!
  • 2013/07/12 10:20
  • おばんです
  • URL
♪ トリテン さんへ

妹たちが富士山に登っている頃、
私は下界でエアコンをがんがんかけてダウンしてました(^^)
だけどテレビのニュースで登山客を見たら、
私よりずっと年上の方が元気に登っているではありませんか!!
だけど私はリベンジしませんよ~~
前回、五合目の駐車場から売店まで歩くのさえ、
ぜーぜーいってましたから(-_-;)

そうですね。富士山は遠くから眺めるに限ります!!
わぉーん、わぉーん‥‥あ、失礼。遠吠えしてしまいました。汗
  • 2013/07/12 10:25
  • おばんです
  • URL
♪ ハーモン さんへ

やっぱり!!!!
私が五合目にたどり着いただけでダウンしたのは、
神様が「おまえはまだ早い」って言っていたのかも(^^♪
私はまだまだ修行が足りないようなので、
精神と体を鍛えてから出直すことにしましょうか♪

だけど今、富士山は登山客でラッシュアワーですよ。
神様、怒らないかとちょっと心配ですよね~
ってのが私の言い分です。笑
  • 2013/07/12 10:34
  • おばんです
  • URL
♪ nikolala  さんへ

同行?? しませんよ~~
私は無理だと自他ともに認めてますから(^^♪

運動会でこける人、運動神経がよかった人なんですね。
私も運動が好きだったので、二年位前、ジムのマシンで走ったけど、
ほんの数分で断念しました。だってね、お腹の肉が
走る度にぷるんぷるんして恥ずかしくて‥‥(^^)
イメージの中ではスリムなんだけど、実際は‥‥
鏡の中の自分を見てびっくりするのも、そういうことなんですね(-_-;)
  • 2013/07/12 10:40
  • おばんです
  • URL
♪ ウイたん さんへ

チャレンジして断念したのは、登頂じゃなくてハイキングですけどね(-_-;)
私も登る自信も体力も気力もありません‥‥

だけど雲海の写真とか見ると、やっぱりきれいですね♪
でも私たちは、写真だけにしておきましょう。
雲の下の小さな世界の、そのまた小さな自分の家で
エアコンをがんがんきかせてだら~っとしてる方がどんなにラクか!!
それがいちばんの幸せですよね~~(^^)
  • 2013/07/12 10:45
  • おばんです
  • URL
♪ ニャン さんへ

妹たちは昨年の夏も5回位登ったんじゃないかな。
妹は私と4つ違いだけど、まだまだ体力ありそうです。
埼玉は電車に乗っていて、たまに富士山が見えますよ♪
ご主人、残念でしたね~~  次回はぜひリベンジを!!

ニャンさんちものどかな場所にあるんですね。
たぬきときのこ???
じゃあ、山にわざわざ登らなくてもOKですね(^.^)/~~~
  • 2013/07/12 10:51
  • おばんです
  • URL
♪ しーな さんへ

リベンジ‥‥しようとも思わない私‥‥
本当にへなちょこです‥‥トホホ(-_-;)

今富士山はラッシュアワーだから、
行くなら絶対もう少しあとのほうがいいですよ。
だけど私はあと数年したら、もっと体力がなくなっているから。
‥‥しーなさん、富士登山はまかせたぞ~~
もし登ったら、私の分までご来光を拝んできてくださいな(^.^)/~~~
  • 2013/07/12 11:04
  • おばんです
  • URL
♪ ほんなあほな さんへ

富士山、侮れないですよね。
毎年何名かの方がお亡くなりになっていますからね。
私も無理せず、あの時引き返して正解だったと思います。
おばんに無理は禁物ですからね~~(^^)

富士山を眺めながらの露天風呂、いいですね~
私も登るよりこっちの方がいいな♪
いま、富士山の見える旅館も混んでいるのかも。
私たちと同じ考えの人、たくさんいそうですよね。

  • 2013/07/12 11:54
  • おばんです
  • URL
お供させて下さいまし。
おばん山へ…(⌒-⌒; )
きびだんごは要りませぬ、
喉がつまるから。
もうちょっと水分量の多いモノで
お願いします( ^ω^ )テヘペロっ♡
  • 2013/07/12 16:59
  • ガマッチョG
  • URL
こんにちは
同類ですねぇ、おばんさま(*^_^*)
わたしは中学の時に、登る機会があったんですよ。
朝霧キャンプ場でキャンプして、希望者が先生と共に登ったんです。
はい、気分が悪くなって、断念しました。
それから何度か機会はあったんですけど、結局見るだけの静岡県民です。
  • 2013/07/12 17:49
  • カミさん
  • URL
あは。妹さんご夫婦だったんですね。
わたしすっかりダマされてましたー(笑)。

ひじきは肉も食べますが、魚食男子です。
弱そう(笑)。
西でずっと暮らしていた、かーさんは、富士山はちょっと見える
だけで興奮する憧れの山です。
冬場の良く晴れた朝には、我が家のベランダからもお姿を拝む事
ができます(*^^)v
関東に来て唯一(!)よかった~と思える瞬間です(笑)

ペンギンじゃなくても山登りはパスなかーさん…
若い頃からの無理と無茶で痛めつくした足には山はデンジャラスゾーンです!
せめて小柄で華奢ならば、とーさんに背負子で背負って登ってもらいと言う手もありますが…今それをやったら、とーさんが富士山にめり込んで一体化しそうだわ(笑)


おばんさん!
私達が目指すのは「特盛牛丼」の山頂よ!
私も一度くらいは富士登山と思ってましたが、
膝が痛いのでもう無理でしょうね~。
登山は無理でも眺めるのはできますから、
富士山の見える食べ物が美味しい土地を巡るツアーとか
やりたいですね~。
そんで日帰り温泉入って・・・はあ極楽極楽。
  • 2013/07/12 23:21
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
登山渋滞が起こるほど富士山の登る方が多いことに驚きます(@_@)
そんな簡単に登れるの?と誤解してしまいそうです。
と言っても、もちろん私は登る気はありませんが(^_^;)
妹さんご夫妻すごいですね~(^_^)
運動会のお父さんがこけるのは足があがらなくなってきているから
なんですよね。
自分の感覚と実際のギャップ。私も最近実感(^_^;)
♪ ガマッチョG  さんへ

そうかそうか、お供してくれるか‥‥
そうだな、きびだんごはやめたほうがよさそうだな。
白玉なら喉にひっかかる心配はないかも。

では、白玉をもって猫どもを引き連れて、
おばん山へ、いざ出陣じゃ~~!!!!!
  • 2013/07/13 02:16
  • おばんです
  • URL
♪ カミ さんへ

忘れてました。カミさん、静岡県民じゃないですか!!
いま、静岡は富士山富士山で色めきだっていますよ♪
家から富士山も見えるのではないでしょうか。
なんだかうらやましいなぁ(^^♪

だけど沖縄の人が意外に海で泳がないように、
富士山に登ったことのない静岡県民、山梨県民も多いかも。
近すぎると近寄らないのかもしれないですね~
  • 2013/07/13 02:20
  • おばんです
  • URL
♪ tomo  さんへ

ふふ‥‥ひじきくん、肉食男子じゃなくて魚食男子でしたか。
黄色さんは、性格からすると完全なる肉食女子ですね。

とすると、はなこさんは何かおわかりですか??

そうです!! 大食女子です!!
はい、何でも食べますから(^.^)/~~~
  • 2013/07/13 02:23
  • おばんです
  • URL
♪ 八朔かーさん へ

そちらも富士山、見えますか!!
こちらも電車の中から遠くに小さく見えますよ~(^O^)
何だか富士山が見えると、ワクワクするんですよね。

とーさんに背負ってもらったら、姥捨て山の映画みたいになるから
やめたほうがいいですよ(-_-;)  ⇒知ってるかな?
かーさん、私の食欲、知らないでしょ。
「特盛牛丼」の山頂は、軽々制覇できます。
だけどかーさんが登るなら、もちろんお供しますとも!!!

  • 2013/07/13 02:28
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君  さんへ

NYANKO君 さんは私よりずっと若いんですから、
まだまだ富士登山は夢じゃないですよ。
私の代わりに一度、登ってください(*^^)v

NYANKO君 さんの記事でドライブ中に見えた富士山の写真がありましたが、
関東圏にいると時々富士山を遠くに見ることがありますよね。
富士は遠くで拝むもの‥‥かもしれないですね~~♪
  • 2013/07/13 02:32
  • おばんです
  • URL
♪ レオちゃんママ さんへ

山頂まで行くのは大変で、最後は10歩進んで歩く‥‥
というほど苦しいみたいですよ(-_-;)
テレビで登山者を見ているとらくちんそうだから、
本当に簡単に登れると誤解する方もいらっしゃるでしょうね。

レオちゃんママさんもギャップを感じること、あるんですか??
私なんて鏡を見る度に、自分が写った写真を見る度に、
こんなはずじゃなかったと思います‥‥
いつの間におばんになったんだろうってね。
レオちゃんママさんもいつか‥‥おばんの世界で待ってますよ~~(^^♪
  • 2013/07/13 02:40
  • おばんです
  • URL
こんばんは

妹さん御夫婦 富士登山されたんですね~
素敵だなぁ
私 近くまでも行った事ないんです
ご来光を見てみたい!って願望はあるんですけど
なかなか機会が・・
いや 例え機会があったとしても多分登れなぃ
いやいや絶対登れないww
なのでこれからも埼玉から眺める事にしときますww

お父さんの片手にジョッキ姿 相変わらず可愛いw
きっと100歳まで生きますよ~ 生きてもらいましょ!!
  • 2013/07/13 21:46
  • nami
  • URL
♪ nami さんへ

お互いに親が年を取ってくると、何かと心配事が増えますね。
お母様の検査が終わって、ほっとされたのではないでしょうか。
おじいもnamiさんのお母様も、100歳まで生きてもらいましょう(^^♪
親が長生きしてくれるのは、ありがたいですからね。

namiさん地方からも富士山、見えるんですね♪
そうですよ、富士山は眺めるのが一番ですよ。
あの美しい姿は、登ったら見られないですから!!
・・・負け惜しみ・・・かな??

  • 2013/07/13 22:53
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。