夏の日の思い出 

おばんです







去年の今頃、はなこさんはまだ公園で暮らしていたんだね。




      CgZzsvYHUMeOaSf1375553883_1375553906.jpg


jtAsv7rtuQNny_B1375553946_1375553955.jpg XJvLAVh5ki4mRt41375553979_1375553987.jpg








昼間はどこかに隠れていて、夕方になるとひょっこりと出てきたね。

一人ぼっちのはなこさんは、
どんな気持ちでセミの声を聞いていたんだろう。




        forP4Jvg8IZGHf21375554019_1375554033.jpg









あれからもうすぐ一年になるね。

はなこさんが見つめている緑のもっと向こうには、

一年前に住んでいた公園があるんだよ。



今年もまたセミが鳴き始めたよ。

今、はなこさんはどんな思いでセミの声を聞いているのかな。





    lQIhhE1cnWTwCM71375622424_1375622439.jpg











これから毎年、セミの声を聞くたびに
あの夏の日に公園にいたはなこさんのことを思い出すだろうな。


あの頃、君は細かった (^^)








〈オマケ〉

はなこさんを保護したのは、昨年の8月24日です。
今月末、改めてはなこさんのことは記事にする予定ですが、
この1年は本当にいろいろありました。

1年の間に体重が1.5倍に増えたはなこさん。
幸せ太り、継続中ですよ(^^♪


下の写真は、先日、川越の神社で撮った1枚です。
神社に住みついていると思われる野良猫さんを
触りたいけど、ちょっと怖くて触れない・・・
だけど触りたくて、触りたくて、ずっと猫ちゃんのそばから離れない子供たち。

野良猫さんも、子供たちが気になっているみたいでしたよ



  HQ8TCW3v3SsYm1J1375620500_1375620524.jpg



今日の結論
おばんも昔は細かった。


にほんブログ村のランキングに参加中です。  
ふんばるおばんに、ぽちぽちっと応援願います 

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

 そうだね…もう一年になるんだね。
治療も時間がかかって、一年がかりでやっとおうちのニャンコになった気がするね。

 あのセミを食べている写真、何度見ても涙が出てくる。
懸命にに一日一日を生きていたんだろうね。それはまさに戦いだったのかもしれないと思うよ。
 それでもはなこさんには温かなまなざしがあったことは幸運だったと思うよ。
 誰にも気づかれずに消えていく命もあるんだもんね。

 はなこさん、よかったね~その幸せ太りがあなたがどれほど幸せかを物語ってるよ。
♪ まめはなのクー さんへ

去年の今頃、はなこさんと出会ったのかな。
はなこは確かに生きるために戦ってたよ。
セミを食べることに夢中で、私が呼んでも見向きもしなかったから、
保護するまでどんな顔をしているのか、わからなかったんですよ。
人間に飼われていたはずなのに、人間が目に入らないほど、
必死で生きていたんですよね。

今も頑張っている猫ちゃんたちに、誰かが目を留めてくれますように。
飢えや病気から、一匹でも多くのわんこにゃんこが救われますように。
はなこを見ていると、心からそう思います。
  • 2013/08/05 02:54
  • おばんです
  • URL
はなこさん、あの日捕獲器にかからなければ、
今年の蝉の声は、聴けなかったかもしれないね。。
もう一年か~
幸せ太りバンザーーーイ!!^^/
  • 2013/08/05 05:34
  • ほんなあほな
  • URL
そろそろ一年ですか。
早いものですね。
猫は声や音をよく覚えてるそうなので、
蝉の鳴き声を聞いてはなちゃんも思い出してるかも
しれませんね。

はなちゃん見てると「生きる」ってどういうことなのか
教えられてる気がします。
私も見習ってふんばります。
  • 2013/08/05 06:49
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/08/05 09:56
愛は無関心では始まらない
捕獲も保護も「気が付かないと始まらない」
気が付いて…気にして、そして迷う。
迷って帰るか、先に進むか…幾つかの帰路に立つ。
全ての帰路を過ぎて保護に向かうあなた、
強い人がいたから、いま猫たちの生活は安心に営まれています。
気が付いても動くか否か…選択はニンゲン次第です。
迷って失敗したとしても責められない。
それをする愛は持って欲しい。
無関心では始まらないから。
喋れない相手には、代弁者になっていく、そうゆう人に私達はなりたいですね。
今でこそこうして平和な暮らしをしていますが、
この一年は大変でしたね。
保護するだけでもなかなかできないのに
病院へ連れて行ったり手術をしたり、
ついこの前までカラーをつけたはなこさんでしたものね~。
こんなに皆と仲良くなれて、はなちゃんも穏やかな顔になりました。

もしも公園でおばんさんに出会わなかったら・・・・
考えただけで涙が出ます。
私も昨年の丁度その頃、おばんさんのブログに出会いました。
私にはとても真似のできないことですが、心から応援しています。


あれから一年たつんですね。
なかなか捕獲器に入ってくれなかった事や
保護してからでも、ぴょんさんと上手くいかなかった事
色々ありましたね。

傷口も治って、こんなに幸せ太りするとは
予想外でした(笑)

はなこさんとの縁、はなこさんとのこの一年
思い出話し楽しみにしてますね。
何回読んでも涙が出てきます。
おばんさんはもっとですよね。
はなこさん、もうあの頃には戻りたくないと思ってるはず。
今がこんなに幸せです私!って(*´▽`*)

おばんさん、辛いことも沢山あっても いつもブログで楽しませてくれてありがとうございます。
ほんとに癒されてます。
  • 2013/08/05 17:15
  • ニャン
  • URL
♪ ほんなあほな さんへ

誰の目にも留まらない子も多い中で、
はなこはラッキーだったかもしれないですね。
だって私、めったに公園に散歩なんて行かないですもの・・

入院中はストレス太りだったはなこも、
今は幸せ太り・・・
少しくらい太っていても・・いいですよね(^^)
  • 2013/08/05 18:07
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君  さんへ

去年の夏は猫のことで明け暮れたので、
なんだか感慨深いですね~
セミの声を聞きながら、また食べたいなぁ・・
と思っていないことを祈ります(-_-;)

そうですよ。はなこを見ていると
食べることは、生きること・・と思い知らされます。
私たちもたくさん食べて、夏バテしないようにしましょうね(^^♪

  • 2013/08/05 18:21
  • おばんです
  • URL
♪ 鍵コメ さんへ

猫に対する第六感ですね。
それは一つの才能ですよ。

その才能を生かさない手はありません。
誰にも真似のできない、すばらしい才能ですから(@^^)/~~~
  • 2013/08/05 18:25
  • おばんです
  • URL
こんばんは

はなこちゃんが保護されてから
そろそろ1年なんですね。
細かったってことは、
まわりのノラさんと、うまくごはんがシェアできてなかったんでしょうかねぇ。
エサやりさんとか、いなかったのかなぁ。

今の増量は、強制減量のリバウンド?
♪ Sabimama  さんへ

いつも猫ちゃんのために全力疾走をしているSabimama さん。
はなこの時も手を差し伸べてくれて、本当にありがたかったですよ(^^♪
だけど私、あの時はなこに首輪がひっかかっていなかったら、
きっと見て見ぬふりをしたと思います。
2匹飼うのが限界だと思っていたから。
だけど、いざという時は動けるだけのフットワークは
これからも持っていたいな。
  • 2013/08/05 18:50
  • おばんです
  • URL
♪ トリテン さんへ

トリテンさんとのおつきあいも、そろそろ1年なんですね。
動物を飼っていないトリテンさんの応援、とてもうれしいです♪
私もパワフルなトリテンさんの記事にびっくりしたり、よだれが出たり(^^)
これからもよろしくお願いしますね♪

はなこの1年は激動、でした。
だけどこれからは、穏やかな日々を送らせてあげたいな。
ただそれだけが私の願いです(^^♪
  • 2013/08/05 19:41
  • おばんです
  • URL
そうか~。
この1年、色んなことがあって、
はなこさんも目まぐるしかったでしょうね。
でも、大事にお世話をしてくれたおばんさんや妹さん、
ぴょんさん、ひめさんのお陰で幸せそうな顔を
見ることができて本当に良かった!

これからも、元気でどすこ~い!ヾ(*´∀`*)ノ
昨年はなこさんの記事を、
どきどきしながら拝見していました。
1年早いですね。
はなこさんが保護されたとき、ほんと嬉しかったですよ。
これからも元気でねー☆

黒い方たちは寒がりというか
・・熱風の風呂になぜ入りたがるのか謎です???
もう一年もたつのですね。
こうやって振り返るとホントにあっという間のように感じますが、
保護されてから治療が長引いてずっとカラーを付けてたハナちゃん、
一人で公園で頑張ってた期間と、おばんですさんと一緒に頑張ってた期間は
きっと時間のたち方もちがったんでしょうね。
今、ふくよかになったハナちゃんを見れることがホントに嬉しいです。
なんど見てもガリガリに痩せて首輪の
からみついたはなちゃんは胸が痛みますね。
今こうして幸せいっぱいの姿、見ている方も
嬉しいので、おばん様、ぜひたくさん見せてくださいね!
もう1年になりますか。1年前の暑い中、
おばん様本当に一生懸命でしたよね。

おばん様、テレビでやってましたけど、小太り
体型が一番長生きするらしいです。なんか
わたし・・勇気が湧いてきました!
こんばんは
一年前のはなこさんを励ましていたセミの鳴き声は

今では、幸せ太りして良かったね。という温かい言葉に

変わって聞こえてるのではないでしょうか。

おばんさんにも、はなこさんは毎日美味しいものを食べさして

くれてありがとうって、ななーご、ななーごという猫語で伝えて

いらっしゃるそうですよ。
  • 2013/08/05 23:55
  • かめら小僧るーしー
  • URL
♪ もねのかぎしっぽ さんへ

はなこを保護したすこしあとにかりんちゃんがやってきて・・
お互いにいろいろあった1年でしたね♪
かりんちゃんもすっかり大きくなって、
みんなと仲良くなったのでほっとしています。
はなこの激太りは、ほんと、想定外でしたけどね。

去年の夏ははなこのことでバタバタしていて、
なんだか落ち着きませんでしたが、
ことしははなこと一緒にのんびりと。
かりんちゃんの1年の話も、楽しみにしてますよ(^^)
  • 2013/08/06 00:21
  • おばんです
  • URL
♪ ニャン さんへ

はなこのことでは涙を流す余裕もなく、
この1年バタバタと過ごしてきましたが、
ようやくはなこ共々ゆったりと平々凡々に過ごせるようになったかな。
もう何があっても、あの頃には戻しませんよ~~
きっとお腹がすいて、一人で寂しかったと思います(-_-;)

お腹いっぱい食べられて、安心して眠れることが
どんなに幸せか、はなこは・・・わかってるのかなぁ(-_-;)
  • 2013/08/06 00:35
  • おばんです
  • URL
♪ shah-san  さんへ

本当に1年経つのは早いですね。
あの時、毎日公園に通いましたが、
エサやりさんはいませんでした。
他の野良ちゃんも少し離れたところにはいましたが、
はなこの住処には他の猫もいませんでした。
よくぞ生き抜いてくれた、とつくづく思います。

そうそう。急激にダイエットするとリバウンドが・・
だけど増量も少し落ち着いて、
ちょっとほっそりしたようです(^^)


  • 2013/08/06 00:46
  • おばんです
  • URL
♪ しーな さんへ

この1年、長いような、短いような・・
はなこの猫生にとっても激動の年だったでしょうね♪
傷が治るまでは振り返っている暇がなかったかも。
最近ようやく今までのことを思い返す余裕が出てきましたよ(^^)

はなこにしても、めーちゃんにしても、
家猫になると変わるものですね(-_-;)
どんどん態度が大きくなってくるような・・・
これも幸せな証拠かな♪


  • 2013/08/06 01:30
  • おばんです
  • URL
♪ tomo さんへ

あの時はtomoさんはじめたくさんの方に
応援していただいて・・あの応援がなかったら、
途中でめげていたかもしれないな。
はなこが元気になったのも、みなさんのお陰です(^^♪

黒猫さんは暑がりのイメージだけど、
どうして熱風のお風呂に入るんでしょうね~
もしかしてきいろさん、冷え性??
  • 2013/08/06 01:33
  • おばんです
  • URL
♪ nikolala  さんへ

もうすっかり裸ん坊のはなこが板についてきたけど、
カラーを付けていた時間のほうが、まだまだずっと長いんですよね。
何度も手術をしてかわいそうなことをしたけど、
nikolalaさんにそう言っていただくと気持ちもラクになります。
はなこ、病院にも嫌がらずに行ってくれたし、
私のことも嫌いにならなかった・・傷を治すためってわかっていたのかな。

まだ腋の下の毛は、完全に生えそろっていないけど、
元気に走り回っていますよ~~
ふくよか・・いい言葉です(^^♪

  • 2013/08/06 05:45
  • おばんです
  • URL
♪ ahoo さんへ

そうですよ。小太り体型の人のほうが長生きなんですよね(^^♪
はなこも私も、勇気百倍です!!
ahooさんはもっと太ったほうがいいですよ♪

はなこを保護して間もなくケダちゃんがきたのかな。
とすると、ケダちゃんももうすぐ一年??
最初、ガリガリで心配したけど、ケダちゃんもすっかりお姉さんですよね。
こうして幸せになっていく猫さんたちを見ていると、
本当によかったと思います。
ahooさん、これからも3にゃんと幸せにね♪
  • 2013/08/06 06:30
  • おばんです
  • URL
♪ かめら小僧るーしー さんへ

あの時のはなこは季節も、人間も、
すべてのものが目に入らなかったようですが、
セミの声だけは聞こえていたのかな。
たまにじーっと外を見ていることがありますが、
何を考えているんだろうと思うことがあります。
何も考えていないんでしょうけど(-_-;)

はなこからのありがとう??
だとしたら、すごくうれしいな(*^^)v


  • 2013/08/06 07:12
  • おばんです
  • URL
こんばんは

もう1年になるですね
はなこさん 今ではすっかりおばんですさん家族ですもんね

でも家族になるまでには色んな事が山のようにありましたよね
巡り合いって不思議なものです
はなこさんとおばんですさんが出会ったのも
運命なんだろうなって思わずにはいられません
ずっとずっと家族で居て下さいね
ぴょんさんとひめさんとはなこさんとおばんですさんハウスは永遠です♪
  • 2013/08/07 21:53
  • nami
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/08/08 09:20
♪ 鍵コメ さんへ
お返事はお邪魔して。

いろいろあるさ~~
  • 2013/08/08 11:04
  • おばんです
  • URL
♪ nami さんへ

本当に一年経つのは早いですね。
公園ではなこに会ったのが、ついこの前のような気がします。

たまにしか行かない公園で会ったから、
やっぱり運命だったのかもしれないですね。
はなこもやっと傷が治って落ち着いた日々を送っています。
これからはおいしいものをたくさん食べさせて、
のんびりゆったり暮らしてほしいな。
namiさん、これからもよろしくね♪



  • 2013/08/08 11:34
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。