マイクロチップ

おばんです






迷子になったら困るので、体内にマイクロチップを入れようと思います。



   QClwqtEDvdMNKpU1383853389_1383853399.jpg



                 CnaAFu_iFFg6yyi1383853255_1383853265.jpg



   4saXDprWX1CIcTU1383853137_1383853158.jpg






迷子になって行方がわからなくなったり、

万が一、交通事故にあったら困りますからね (-_-;)







うちの可愛いにゃんこにマイクロチップ






いえいえ違います。






おじいです (^^♪



      CiQm9SYlE6SXldO1383853101_1383853115.jpg








おじいよ、迷子にならないで (*^^)v






◇マイクロチップとは・・・

マイクロチップは、直径2㎜、長さ約8~12㎜の円筒形の電子標識器具。
内部はIC、コンデンサ、電極コイルからなり、外側は生体適合ガラスで覆われています。
それぞれのチップには、世界で唯一の15桁の数字(番号)が記録されており、
この番号を専用のリーダー(読取器)で読み取ることができます。
動物の安全で確実な個体識別(身元証明)の方法として、
ヨーロッパやアメリカをはじめ、世界中で広く使われています。
わが国でも、犬や猫などのペットを中心として利用者が急増しています。



    microchip01.jpg






前回の記事の「おじい迷子事件」、ご心配をおかけしました

携帯電話を持って散歩に出かけていたので、居所がわかり、
無事に見つけることができましたが、
携帯を持っていなかったらどうなったか・・・

いざという時のために携帯は必需品ですね。
だけどそのうち、電話のかけ方もわからなくなるんだろうな (-_-;)

今日の記事に「年寄り愛護団体」からの苦情がくると困るので、
コメント欄は閉じさせていただきますね (^O^)
・・・な~んて、冗談ですが、ちょっとお出かけしてきます。
また遊びにきてくださいね♪



今日の結論
行きはよいよい、帰りは迷子。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。