おはよう♪

おばんです




たまに朝早く出かける時、いつも一人の男の子に出会う。

その子は集団登校の集合場所に30分位前に来て、一人でここで友達が来るのを待っている。



    OjNcMQJxResbxq31393306402_1393306416.jpg





真新しいランドセルをしょっているから、まだ小学校一年生だろう。

冬の寒い日はいつもこの階段に座り、ジャンパーを頭からすっぽりかぶり、

ちいさな体でまーるくなって友達を待っている。



まだ若いお母さんがその子を残して、「行ってくるね~」と手を振っているのを

何度か見かけたことがあるから、お母さんの出勤時間に合わせて家を出てくるのだろう。



      uZ3IBO6XPj4ghGu1393335385_1393335403 (1)






私はこの男の子に会うと 「おはよう」 と声をかけるが、いつも恥ずかしそうに下を向いている。

それでも必ず会うたびに 「おはよう。寒いね」 と声をかけていたが、

何となく気まずいのか、私の姿が見えた途端、エントランスの中に入ってしまったことがあった。



    oGHKFx98QYqteTP1393306470_1393306485.jpg






そうだよね。まだ小学校にあがったばかりだもの、

おばさんに声をかけられても、恥ずかしいよね。



それから少し経った頃、いつものように階段のところで男の子は丸くなっていた。

私は男の子の気持ちを考えて、おはようと言おうかどうしようか考えながら、

いつもより小さな声で、ひとりごとみたいに 「おはよう」 と言って通り過ぎた。


    7DzGgTW0RxzwCg_1393306503_1393306511.jpg






もちろん、返事が返ってくるとは思っていなかったのに、

その時、男の子が初めて 「こんにちは」 って言ってくれたんですよ。


うれしかったなぁ。

これからはおばさんも、迷わないで 「おはよう」 って声をかけるよ。



    FhffbiYxeI1wCii1393306531_1393306540.jpg




上の写真は、昨日の朝の男の子です。 
昨日は階段のところで丸くならずに、歩き回っていましたよ (^^)
この男の子のためにも、早くあたたかくなりますように。




頑張れ、
ピカピカの一年生 (*^^)v






〈オマケ〉

雪が降ってしばらく建ったある日、
京子さんのことが心配になったので、様子を見に行ったら……

あらら、京子さん、大丈夫?


   Pk0NPBKE0mIH8JP1393306737_1393306745.jpg


   dDpb5tDuBNxQjrm1393306788_1393306796.jpg



京子さんがたたずんでいるのは、建物の北側でなかなか雪が溶けず、
除雪した雪がまだ山のようになっていましたよ。
ミニスカートで寒そうでしたが、元気そうでよかった


   d258cSeuCVkgyss1393306830_1393306842.jpg


今日の結論
挨拶は「おばんです」。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

このお話読んで、この男の子をかわいそうに思いました。
おじいちゃん、おばあちゃんと同居なら面倒みてもらえるのにね。
でも今の時代そんな恵まれた家庭は珍しいです。これが当たり前なんだな。と思います。もう少し大きくなれば鍵っ子としてやっていけるでしょう。

寒さを防ぐにはネコちゃんが良いですよ~(=^・^=)
実際、長野市内の小学校の歴史を読んだら、昔は学校へ猫を連れて登校する子がいたそうですよ~♪ 授業中猫を抱いて寒さを防ぐのです。当時はまだ暖房が無かったのでしょう。
西洋ではワンドッグナイト、ツードッグナイトという言葉があって、犬を抱いて眠って寒さを防いだのだそうです。特に寒い夜は犬2匹ということ~▼・。・▼」」」」ーワンワン!!
こんにちは
おかあさんといっしょに部屋を出て、一人で30分待っているのって大変でしょうね。
でも、挨拶に返事をしてくれてよかった。

わたしも、朝の次女の散歩時間は小学生たちの登校時間と重なるので、子供達との挨拶が楽しみです。
オバサン一人だと声掛けもちょっと恥ずかしいけど、次女と一緒だた大きな声で『おはよう』って言えちゃいますね。
近所の子供達は、どちらかと言うと次女に声掛けしてくれているんですけど。
  • 2014/02/26 13:28
  • カミさん
  • URL
今も昔も働くお母さんの子育ては大変です。
寒い中で30分…新一年生君、頑張ってますね(^_^)v
おばんさんへの挨拶すら恥ずかしかったその子は、きっと毎朝少しづつ色んな経験をし、考える事もあったりして、その子なりに成長したんだろうなぁ。。。
彼は、ちゃんと自分で学んだんだよね。
「よし!今日はちゃんと挨拶するぞ!」って勇気を出したんだよね♪
春になったら下級生が入ってきて、その子はきっといい先輩になる気がします(*^^*)
毎日声をかけ続けて、その子の勇気を育ててくれた、おばんさんに感謝!
友達をずっと待っている所を見られて恥ずかしいのかな?
おはようが恥ずかしいのかな?
どっちもかな?
おばんさんはそうやって声をかけて人と出会っていくんでしょうね♬
素敵な出会いのはじまりですね(●^o^●)
働くお母さんは偉いですね!たくましく育つでしょうね♬
京子さん無事で。私の足とかえてくれないかな?(笑)

  • 2014/02/26 18:42
  • ニャン
  • URL
京子さんが心配?
へーーーっ、考えられない。
京子さんが心配?

京子さん、心なし励まされてる顔ですね。

子供も猫も銅像もおんなじですか。

いずれ戒名は「平等院小判猫ねこ信女」ですね。
  • 2014/02/27 01:54
  • 黒姫三四郎
  • URL
♪ ロッド さんへ

寒さの度合いを犬であらわすんですね。
なんだかほのぼのしていい言葉です♪
猫を学校まで~~???(*_*;猫も寒かっただろうなぁ。
だけど、これがほんとの「猫たんぽ」ですね(^^)

この男の子、毎日30分以上も一人で頑張っていますよ。
お母さんも後ろ髪ひかれる思いで、出勤されていると思います。
私も母がずっと仕事をしていたので、鍵っ子でした。
その頃の寂しかったことが、ちょっとこの子にダブるんですよ。
だから心の底から、頑張ってね、と応援しています(^^)
  • 2014/02/27 07:23
  • おばんです
  • URL
いいよね〜ぇ!子供達のパワー!
東京近郊にいる時にはなかったんだけど・・・こちらに来て驚いた事の1つに、子供達の挨拶!朝、元気な声でしっかり挨拶をします。知らない人にも〜♪ 気持ちがいいですよね。町内の子供達は町の子!って感じの意識でしょうか!本当にいいですよね。私も結構挨拶をする方ですが・・・大人の方のほうが挨拶を返しません(苦笑)何も習ってきたのでしょう(苦笑)子供に教わる事多いです。あばんさんもその子に認められたのでしょう!嬉しいですよね。では、では、今日も一日がんばりましょ!
♪ カミさん へ

次女ちゃんとのお散歩の最中なら、挨拶もしやすいですよね♪
子どもたちも、次女ちゃんに会うのを楽しみにしているんじゃないかな?
私が子どもだったら、次女ちゃんと仲良くなりたいですからね~

寒い時は本当に、ジャンパーを頭からすっぽりかぶっているんですよ。
エントランスの中で待っていれば、少しは暖かいのに。
きっと勇気を出して挨拶してくれたと思いますよ。
お母さんは笑顔で挨拶してくれる方なので、
あの子もいい子に育つんじゃないかな、と楽しみです(^^)
  • 2014/02/27 09:30
  • おばんです
  • URL
♪ 八朔かーさん へ

お母さんもその子を40分も早く
集合場所に置いてくるのはきっとつらいでしょうね。
お母さんと仲良く歩きながら、楽しく話している姿も見ているので、
余計に気になっちゃうんですよ。

八朔かーさんの言う通り、朝のその時間はこの子にとって
いろいろ考えたり、学んだりする貴重な時間かもしれないですね。
他の方も声をかけるだろうし、寒さをどうしのぐか‥‥って。笑
小さな勇気、うれしかったなぁ。思わず振り返って、
もう一度大きな声で「おはよう」って言っちゃいましたよ(^^)
  • 2014/02/27 09:36
  • おばんです
  • URL
♪ ニャン さんへ
> 友達をずっと待っている所を見られて恥ずかしいのかな?
> おはようが恥ずかしいのかな?

きっとどっちも恥ずかしいんでしょうね。
私も鍵っ子で、学校から帰ると同じ団地の知り合いのお宅に
あずけられたこともあったので、
この子の気持ちがなんとなくわかるような気がするんですよ(^^)
だから会うと、応援したくなっちゃうのかな?

私もあの足がほしい!!
そしたら堂々と、ミニスカートはくんだけどなぁ(-_-;)
  • 2014/02/27 09:40
  • おばんです
  • URL
♪ 黒姫三四郎 さんへ

京子さん、雪でもミニスカート姿で元気でしたよ(^^♪
建物の北側で、まだだいぶ雪が残っていて
ちょっと寒そうでしたけど。

「平等院小判猫ねこ信女」
いいですねぇ。それ、いただきました♪
これでいつどうなっても安心だわ~
だけどせめて「大判おばん」に……ね(^_-)-☆
  • 2014/02/27 09:44
  • おばんです
  • URL
♪ YOUのつぶやき さんへ

知らない人にまで元気にあいさつするんですか!!
とてもいい地域ですね。
子どものうちから挨拶をするのは、大切だと思いますよ。
一日のはじまりは挨拶から……ですからね(^^♪

私もその子の友達の一人になれたでしょうか。
今度会ったら、またあいさつしてくれるかな?
ちょっとドキドキしちゃうな。
返事がなくても「おはよう」と言い続けた甲斐があったかな。
  • 2014/02/27 09:49
  • おばんです
  • URL
わかるよな~~~~~想い出あります
おばんさーん♪

お疲れ様です(=・00・=)コンニチハ♪

期待していない時に「お返事」あって
嬉しかったですよね?

男子って。。。女子より精神年齢が幼いと聞きますが
その男子は、逆に「意識」したのかなぁ?
多分、照れもあって
その前の時は、そうゆう行動になったのでしょうね?

昔、になるのですが
小学生(低学年)の頃
友達の家付近の広い団敷地内で
自転車に乗る練習をしていたら
全く知らない団地のお姉さんが(若奥様だったのかな?)
「頑張ってるね?そろそろ、喉乾いたでしょ?
部屋に上がって、ひと休みする?」と
汗だくのワタシに、気軽に話しかけてきて
でも。。。ワタシ、何度かコケてるし。。汗もかいてるしと
それが気になって、上がらなかったんですよ(笑)

おばんさんの記事を読んで、思い出しちゃいました!

えっ?
京子さんは、寒さに負けず。。。ミニスカっすか?

やっぱり、美脚ですかね?
♪ mimi さんへ

mimiさん、コメントありがとう♪
幼い頃の話、とてもいい思い出ですね~
子どもの頑張っている姿って大人はちゃんと見ていて、
ついつい応援したくなるんですよね。
そのお姉さんもずっとmimiさんを見ていて、
応援していたんでしょうね。
子ども心に遠慮したmimiさん、とっても可愛いです(^^)

私もその子を見て、恥ずかしいんだろうな、
私も小さい時、そうだったな。何て挨拶していいか、
わからなかったよなぁ。と、いろいろ思いを巡らせていたんだけど、
あきらめずに「おはよう」って言ってよかった!!
「こんにちは」ってひとこと言うのに、
きっと勇気を振り絞ったんですものね。小さな勇気に感謝、です(^^)
  • 2014/02/27 17:08
  • おばんです
  • URL
この子も「階段」を一つ上りましたね。
おばん様に「おはよう」と返事した朝、
彼は「ご近所さんとの交流」を学んだのです。
こうして、一歩一歩、大人になって行きますね。

私もおばん様も太古に、こんな事あったでしょうね。
その時のおばさま達は今は、何処でどうしているか?
施設で朝からボケボケかもしれませんが、
そのおばさま達から人生を学んだ頃があったろうな。
まだ小さかった頃が思い出されました。
この小学生君も頑張れよ!
君もいつかはオジンだ!
♪ Sabimama  さんへ

時代は繰り返す、ですね。
本当に大人からいろいろなことを教わってきましたよね。
挨拶とか、お行儀とか、いろいろな常識とか。
今考えるといい時代でしたよね。
今の大人は子供たちにいろいろ教えているんだろうか。
まだまだ私たちの世代が頑張って、
子どもたちに教えなきゃならないことがあるかもしれませんよ。
まだまだ元気な頑固ばばぁでいましょうね(^^♪
その子がおじんになった時‥‥空の上かなぁ。

  • 2014/02/28 13:34
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。