昭和のおばんと昭和猫

おばんです




数日前にぴょんさんの写真を撮ったら、昭和の猫みたいだった。

全体的に暗くて、窓辺に洗濯物がダラーンとぶらさがってて、ほら、昭和みたいでしょ(^^♪



      s30LFKGj4qJWvRn1393574332_1393574342.jpg






平成生まれの若者で、このブログを読んでくださる奇特な人はいないと思うが、

昭和の若者と平成の若者の一番大きな違いは『スタイル』だと思う。



今の若者は食べ物がいいからか、正座をしない生活をしてきたからか、

足がまっすぐスラリと伸びて、細いのに胸があって、

ウエストもキュッとくびれて、まるで外国人のようである。



      OKxD_kuAhvG23XJ1393574186_1393574196.jpg







おばんが青春時代を過ごした昭和の時代は、ほとんどの若者が

ずんぐりむっくりで頭が大きく、足は太く、ウエストのくびれもなくて丸太のようだった。


もちろん、おばんはその代表である(-_-;)



      f5HngCMeLaQaeEi1393574126_1393574141.jpg






頭が大きく、ずんぐりむっくりで、足が太く、ウエストもくびれもない‥‥



あれ  このお方は平成生まれのはずだけど‥‥


   Oy4ONQOrsD6w4fZ1393575543_1393575553.jpg





そういえば、昭和の子どもは後ろを借り上げたおかっぱ頭だったっけ。


   TgDD7Ib2GTS0ccO1393575585_1393575594.jpg






この写真も、見ようによっちゃ、なんだか昭和みたいだな。



タイトル 「せんべい布団に群がる猫」

   N7CCaAUpFOYEek31393573731_1393573743.jpg





昭和のおばんと一緒に暮らすと、なぜか猫も昭和っぽくなるようだ。



おばんのうちには
「昭和」がある(*^^)v




今日の結論
「昭和」は近くにありて思ふもの。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

わかめちゃんカットのキャサリン、平昌と、かなり国際的になってきたと思ったのに、いきなり昭和に逆戻りですか~
ソチも終わったし、皆日本に帰って来たし、和風総本家ですね
のほほんとした感じがいいわ~!(^^)!
そうだ!前のワンピース着たはなこさんを見た時にも
思ったのだった。ワカメちゃんだと(笑)
おかっぱ頭におパンツの見えるスカート。
昭和にはよくいる小学生の姿だったけど、今は見ないわね(^^;
私も小学低学年の時に、後頭部を刈り上げにされてました。
もう嫌でね~><黒歴史ですよ。
でもはなこちゃんは、そこがチャームポイントね^^
綺麗にセンター分けになってるし(*^^)
そういえば幼稚園生(小学生低学年かも?)位までの写真は白黒だわ。
2枚目の写真は光の加減でモノクロっぽいから
さらに昭和臭が増してます('-'*)フフ
オオーw(*゚o゚*)w はなこさん、オカッパ頭だ~(笑)
子供の頃いつも床屋で「オカツパ」というのは何なんだろう~?不思議に思っていました。オカッパでなく「オカツパ」だと思っていました。
カッパに「オ」が付いた丁寧語(?)だったんですねぇ(爆)
女の子の髪型をカッパのようにするなんて!ひどすぎる。
青く刈り上げられていましたねぇ(汗)

私も自分のサイトのテーマを昭和レトロにしようかと、最初思ってたんですが、このブログも昭和をテーマにしたら面白くなるような気がしますよ~♪
ぴょんさんの昭和。良い雰囲気の写真ですね。
背景はアルミサッシでなく、もし木枠のガラス窓だったら最高です。内装だけ昭和風にしちゃったら~?

私が一番面白いと思うのは昭和30~40年代です。それ以後は面白くありません。自分が生まれる前の、親世代が子供だった頃の資料もいろいろ集めて楽しんでいます。戦争中は面白くないですが、昭和の初め頃は文化が華やかです。たとえば歌手の淡谷のり子の若い頃の写真とか。古本屋でいろいろ買いました。自分のサイトでいろいろ発表しています。
そっかぁ!
はなこさん、どこかなつかしい感じがすると思ったら昭和にゃんこちゃんだったのにゃあ!
なんかさ、ブチちゃんとか三毛って昭和だよねー^^
昭和仲間ですねー!
はははははっ!
確かに!昭和な感じだね〜ぇ。でも、最近の流行でレストランやカフェなんかでも、昭和のテイストが流行っているみたい。ここ、静岡でも結構そんなカフェがある。昭和も捨てたもんじゃないよね〜ぇ!では、では、昭和が懐かしく思えたらまたきますね〜ぇ。ぷぷぷっ!じゃね。おばんさ〜〜〜ん!
おはようございます

昭和の香り満載な画像ですねぇ。
三丁目の~に使えそうじゃないですか。

でも、当時はネコさんは外で飼うものというのが当たり前だったような。
おうちネコさんのお三方は、
やっぱり平成のネコさんですよ。
私の頭の中には、いまだに昭和が存在し、私の体の中には、昭和の血が流れてますよw
私も子供の頃は、うなじ刈上げのおかっぱで、
毛糸のパンツと、膝がたごたごして、毛玉の付いたタイツ(白とかピンクとか)を履かせられてたなw
今の子みたいに、「見せパン」ではなく、勝手に見えてた毛糸のパンツだったな~
団地 ともお
最近よく見てます。

へー、せー。

何か昭和とすこーし違いますねこ。

改名しました三四郎。
  • 2014/03/01 12:50
  • 松保沢 助左衛門
  • URL
こんにちは
はなこさんの後ろ姿のワカメちゃんカット、大好きですよぉ(^◇^)
どっぷり昭和のオバサンのカミさんですから、どう考えても着物が似合う体型です。
胸はないし、ウエストはすとんとしたまんま、ヒップもなくて、そのまま太ももにいっちゃってるし…
でも、娘は胸も大きいしウエストもきゅっとくびれていて、親子のはずなのに、おかしいですよね。
年齢の違いだけではないんですよぉ。
わたしの若い頃は、ああじゃなかった!
脱衣所に立つ度に、ため息をついてますよ。
だからこそ、はなこさんが愛おしいのかしら?
  • 2014/03/01 14:26
  • カミさん
  • URL
入院中はコメントをありがとうございました~。
お陰様で無事生還しましたよ。
快気祝いの予定も立てましたので体調管理も万全に(笑)

平成生まれの新人が入ってきたときには時代を感じましたね^^;
平成になってから、もういい加減経つのに、かーさんなんて未だに何かを数える時には昭和から始めないと解らん(^^;;
昭和のど真ん中に生まれて育った者としては、ちっとも違和感なく、今も昭和を生きてます(笑)
「勿体無い」精神が真髄まで染み込んでるのが特徴かいな(^^;

でもね…あの頃って高度成長期もあって、誰もが明日はもっと素晴らしい日になるって思てた気がするよ。
頑張れば豊かになれる!って。
だから、昭和テイストのはなちゃんには、そんな良い所だけを引き継いでもらいたいなぁ〜♪
「明日はもっとはなこになる!」ってね(*^^*)
♪ トリテン さんへ

キャサリン、ピョンチャン‥‥‥
そうだ、国際派を目指していたのに、
やはり心の根底には昭和の時代が脈々と息づいていたのですね(-_-;)

平成生まれが20歳過ぎている今日この頃。
そのうち昭和って何? とか言われそうですね。
トリテンさん、昭和の生き証人として頑張りましょうね♪
  • 2014/03/01 23:12
  • おばんです
  • URL
♪ ぴゃるみ さんへ

そういえば私も幼稚園くらいまでの写真は、
自慢じゃないけど白黒だわ。
小学校の入学式あたりからカラーになったような記憶が‥‥
ワカメちゃんカットはしていなかったけど、
冬は毛糸のおパンツをはいていたし、
男の子は青っぱなをたらしていたわ‥‥
膝小僧の傷には赤チンを塗っていたし。

ぴゃるみさん、お互いに年がバレバレよ。ひゃ~~(-_-;)


  • 2014/03/01 23:18
  • おばんです
  • URL
♪ ロッド さんへ

私の時代は男の子は坊主じゃなかったけど、
女の子はたまにオカッパの子がいましたよ。
そういえば、どうしてカッパなんでしょうね~
昭和30~40年代は、映画の「三丁目の夕日」そのものですね。
淡谷のり子さんの若い頃の写真、きれいだったんでしょうね。

私は最初、昭和のおばんじゃなくて「平成のおばん」を
テーマにしようと思っていたんですよ。
昭和のコテコテのおばんと今のおばんは違うよ、って。
だけど昭和生まれのおばんなので、時々昭和が出てきちゃいますね(-_-;)
昭和をテーマにするのはちょっと違うから、
「平成を楽しむ昭和生まれのおばん」って感じかな。
  • 2014/03/01 23:34
  • おばんです
  • URL
うん、うん、昭和っぽい。
ぴょんさんもいい表情です。
後ろの垂れ下がった洗濯物・・・ジャージでしょうか・・・も、昭和っぽさをよく演出されてます。
そうそう、うちもそう。
もっともっと昭和です。

平成になってから、もう26年も経つのですね。
未だに、昭和から平成に変わったのがついこの間のような気がするのは私だけでしょうか?

昭和・・・いい時代だったなぁ・・・なんて思うのは「おばん」の証拠ですね。

「頭が大きく、ずんぐりむっくりで、足が太く、ウエストもくびれもない」
はなこさんに親近感を覚えるのはそのせいか・・・
まるで私のことを言ってるのかと思いましたよ。(笑)
♪ Gavi  さんへ

そっかぁ!
三毛ちゃんも昭和猫‥‥ということは、
Gavi ちゃんもハータンも昭和仲間だったのね(^^♪
そういえばどことなく‥‥素朴??
いいのよいいのよ、昭和の猫ほど可愛いものは
いないんだから(^_-)-☆
「昭和猫クラブ」の会長は、Gavi ちゃんに決定にゃん(=^・^=)
  • 2014/03/02 00:45
  • おばんです
  • URL
♪ YOUのつぶやき さんへ

年号が変わる時、「平成???」って思ったのに、
今じゃすっかり平成も違和感なく受け入れて‥‥
平成の若者が闊歩する中、
おばんは昭和を引きずりますよ~(^^♪
今の若者たちにとっては、昭和のレトロな雰囲気は
ナウいのかもしれませんよ。
ナウい‥‥死語ですけどね(-_-;)

だけどYOUさんのブログはナウいですよ~♪
  • 2014/03/02 00:50
  • おばんです
  • URL
♪ shah-san  さんへ

昔は猫は外で飼うもの、でしたね。
犬も外につながれていたし。
現在みたいに家の中でぬくぬくするなんて、
信じられなかったですよね。

みうちゃんとサラちゃんは見かけからいっても
完全に平成の猫ちゃんですね(^^♪
そこにはなこを並べた図を想像すると‥‥
並べてみたら、傑作写真になるかもしれないですよ(^^)
一度、合成でやってみたいなぁ。
  • 2014/03/02 00:57
  • おばんです
  • URL
♪ ほんなあほな さんへ

三つ子の魂 百まで、だから昭和の血はなくならないですよねぇ。
毛糸のパンツと手玉の付いたタイツ!! 
はいてた、はいてた(*^▽^*)
靴は歩くたびにピーピーなるサンダルとか、
キャンディキャンディのイラストがはいった運動靴とか。
で、ゴム飛びのとき、パンツのところにスカート、はさまなかった?

あ~~、昭和の血が騒ぐ‥‥
みんなで昭和談義したら、朝まで語り合えそうだね~
  • 2014/03/02 01:05
  • おばんです
  • URL
♪ 松保沢 助左衛門  さんへ

> 改名しました三四郎。

と、ここまで見なくても、誰だかわかるようになってきたねこ。
助左衛門とは、どんぴしゃり。

「昭和おばんこぼん」に改名しました。
相方のこぼんは募集中ですけどね。
  • 2014/03/02 01:10
  • おばんです
  • URL
♪ カミ さんへ

お嬢さん、胸も大きくてウエストもキュッ!!
うらやましいなぁ。
トンビがタカを‥‥じゃなくて「昭和が平成を生む」ですね(*^^)v
ほんと、今の子は骨格が細くて折れそうですよ。
昭和の私は骨太でどっしり。何が違うんでしょうね(-_-;)

私もはなこが太ってから、むくむくと親近感がわいてます。
太ももが太くて、ドテドテ歩く姿、
まるで自分を見ているようですよ。
  • 2014/03/02 01:37
  • おばんです
  • URL
♪ しーな さんへ

おお!! 無事にシャバへ‥‥お帰りなさい♪
しーなさんのいないシャバは、砂糖をいれない珈琲みたいですよ。
盛大な快気祝いは、魚金というネーミングといい、昭和コースですね(^^♪

平成生まれの仕事関係の知人に、
お疲れさま、と言ったら「おっつー」って返されて
思わずかたまってしまいましたよ。
平成若人、おそるべし(-_-;)
  • 2014/03/02 01:45
  • おばんです
  • URL
♪ 八朔かーさん へ

> 「明日はもっとはなこになる!」

名言、ありがと~(^^♪
私もこの言葉を励みに頑張ろうかと思ったけど、
明日はもっとデブになる! になりそうでちょっと怖い‥‥

だけどもう平成になってから26年も経つから、
私たちは昭和と平成を半々くらい生きてるんだよね。
昭和を土台にした平成のおばんは強し!!
これからも昭和をズルズルと引きずりながら、
平成時代を生き抜いていきましょうね(*^^)v
  • 2014/03/02 01:52
  • おばんです
  • URL
♪ ぐうたらかあさん へ

えへへ、バレた?
そうです、ジャージがぶら下っているのです。
ブラジャーじゃなくてよかった♪
昭和の時代なら、布おむつがぶらさがっていそうですよね(^^)

若者と話していて「平成うまれ」と聞くと、
なぜかいつも驚いてしまうのですが、
もう26歳の若者もいるんですよね~
私、平成何年だったかすぐ忘れちゃうんですが、
まだまだ平成の年号を受け入れたくない気持ちがあるからかも。
時代は平成、心は昭和、体型も昭和‥‥かな?
  • 2014/03/02 02:01
  • おばんです
  • URL
きゃ♪おかっぱはなこさん かわいい♡

初めてコメントさせていただきます。
おばんさんのブログ いつも楽しく拝見しております。
優しくあたたかくユーモアたっぷりの
おばんさんのお人柄にあふれていて、
ぴょんさん・ひめさん・はなこさんの
写真とともに癒されています。
お父さまのエピソードも
温かい視点で軽妙に綴られていて
読んでいて笑顔になります。

またお邪魔させていただきます。
よろしくお願いします。
♪ F妻  さんへ

F妻さん、こんばんは(^^)
コメント、ありがとうございます♪

こちらこそ先日はあたたかい拍手コメをいただいて、
なんだか元気が出てきましたよ。
F妻さんのオシャレなブログと可愛い猫ちゃんたちと知り合えて、
私も楽しみがまた一つ増えました。

こんなブログですが、ぼちぼち更新いたします。
これからもよろしくお願いしますね(@^^)/~~~
  • 2014/03/03 23:51
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。