男の料理

おばんです




私が小さかった頃、うちにはジンギスカンの鍋があり、

月に一度、ジンギスカンだった。

おじいが出張で北海道に行き、そこで食べたジンギスカンが

とてつもなくおいしかったようで、

ジンギスカンの日はおじいがニンニク、たまねぎ、りんごをすりおろして、

いつも特製のタレを作っていた。




今でこそ料理も作らなくなったが、

母が亡くなってから数年は毎朝魚を焼き、味噌汁を作り、

夕飯も、買ってきた刺身とありあわせのものを自分で用意していた。



        images (9)





「男の料理」という言葉があるが、最近は料理上手な男性が多いような気がする。

なぜか私のブログにコメントをくださる方も、料理上手な男性が多い。





まずは、ブログ「森の食堂 ア・ラ・カルト」のyoyoさん。

長く料理人をされていただけあって、盛り付けも素敵で、

それはそれは美しくて、優しいお料理をいつも紹介してくださいます。



   2RC3uLwEDB7ODdC1395889923_1395889933.jpg



              R4esZWbftxJrx4m1395889957_1395889964.jpg








そしてブログ「YOUのつぶやき」のYOUさん。

熱海の海の見える家に奥様と二人、

夢のような田舎暮らしを楽しんでいらっしゃいます。

YOUさんの作るお料理もまた、目にも美味しいお料理で、

こんな旦那さまなら奥様も幸せだろうなぁといつも思います(^^)




   IMGgjC27uEOoVSH1395890017_1395890024.jpg



             N0enKRfEJD5_BVv1395890153_1395890159.jpg







最後はブログ「日季堂」のNYANKO君さん。

奥様に代わって毎日の食事をきちんと作られているんですよ。

煮物や季節の素材を使ったお惣菜が食卓に並んで、

こんなお料理を食べていたら体も喜ぶだろうなぁと、密かに楽しみにしています。



        P1050174.jpg






どうですか
 どれも見事な「男の料理」でしょ


こりゃ、男の人たちには負けていられないぞ、と一念発起して、

私も作ってみましたよ(^^)




炊いて、焼いて、ゆでて、まぜまぜして‥‥



はい、できあがり~~!!

どか~ん!!



   y1JmYePXR5iLu0G1395900864_1395900877.jpg






センスもなければ、技もない (-_-;)


これがホントの
おばんざい(*^^)v




yoyoさん、YOUさん、NYANKO君さん、写真勝手にお借りしました。
事後承諾でごめんなさい!!



OLsOEtjAu5TyHlm1395891166_1395891176.jpg

  このホットチョコレート、
  yoyoさんのレシピで作ってみました。
  カカオ70%のチョコレートをお湯で溶いて、
  牛乳を加えてあたためるだけ (^^)
  とってもおいしかったですよ。




今日の結論
おばんの料理は茶色い。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

デキる男は料理が上手い!
男子厨房に入らず…はもう古いですよね~♪
元々お料理って頭の中で味の構築をしながら想像力と計算で仕上げるみたいな部分がありますから、そう考えると男性の方が得意でも納得しちゃう。。。(*^^*)
トップシェフは、世界中どこでも男性だったりもしますしね。

勿論我が家のとーさんも結構やりますよ(^_−)−☆
特にイタリアンと中華は、かーさんが手出しできないレベル(^^;;
せめて和食系で、かーさんの存在感をアピールしてます(笑)
おばんさん、おばんどすぅ~(笑)
私は男性ですが、この国の男女分業の考え方には違和感を感じます。
若い頃フィリピンへ行ってホームステイしたときには、お父さんもお母さんと同じように家事をこなしていました。
中国でもそうらしいです。
日本では、女だから料理ができなきゃ~! とか言って花嫁修行とか、
男は仕事に生きる!
なんて、バカバカしく思います。自分ができる事、得意な事をやればいいんです。
今の若い人はそんな考え持っていないでしょうけど、私たちよりも10歳ぐらい上の人たちの考え方は全然違うので違和感です。

ちょっとカタい話になってしまいました。

ジンギスカン、ちょうど今食べてるところですo(^-^)o
大好物ですよ~
長野市信州新町の名物です。
それにしてもお父様の事、驚きました。
タレまで自家製ですか!リンゴをすりおろして入れるのは本格派です!
ちなみに、私の父はジンギスカン大嫌いでした。
吸血鬼ドラキュラと同じで、ニンニクがだめなんです(≧ω≦*)
中華料理は少し食べましたが、韓国料理は一切食べませんでした。
ですから、私は大人になって親元離れるまでジンギスカンという物を食べたことがありませんでした。
ビビンバも大人になって東京へ行って初めて食べました。
でも父は料理は母より上手でした。
仕事が大変で、なかなか料理をするような余裕はありませんでしたが。
失礼致します。
私は最後の映像、前方の二品に味噌汁があれば幸せです。

もし味噌汁が無ければ、例えば味噌をお湯に溶いたのを一椀。

男は絶対味噌汁です、多分。

アジの干物、美味しそうですね。

焼き具合が最高、上手です。

腹身の小骨が歯に沁みて美味しい、絶対。
  • 2014/03/27 20:05
  • 柴門 摂津
  • URL
はははははっ!
有り難うございます。
きっともっと素敵な料理を作る方沢山いるでしょうに!
私の場合は基本! 食いしん坊なだけですから・・・(苦笑)
今回の旅でも、いろいろと仕入れてきましたよ〜〜〜っ!
一番の驚きがオリーブが旨い!です。
モロッコもスペインもポルトガルもみ〜〜〜んなママの味です。
いろいろな漬け方があって・・・
とにかく旨いんです。
きっと、今の男料理もそんな母親の味が恋しくてしているのかもしれません(笑)
私は、とにかくオムズビが大好きです。
高校三年間!毎日お弁当以外にオムスビ5個作ってもらっていました(笑)
しかも、梅干しです(笑)

でも、男だけではなくて、女性のお料理もいいですね。
おばんさんのお料理のいいですよ。
簡単ですが(笑)
今回のお料理も日本の基本がとても、心地よいです。
では、では、また。

あっ!遅くなりましたが、ただいま〜〜〜〜っ!です(笑)
我が家の夫は料理ができませ~ん(;´д`)チャーハンぐらいかな?
なので私が少し役にたってるようです(笑)
でも最近血圧高くなってるようで。。。私は普通なのに、なーぜー?です(>_<)
お父様朝からそんな朝食作ってらしたんですね♪
凄い!!結婚して1度もないです。朝から魚。たまには食べたいかな?帰ってきたら聞いてみよう!
アッッしばらく立川だそうです!遠いですか?(*^▽^*)
  • 2014/03/27 21:39
  • ニャン
  • URL
我が家の夫も料理をしません。
2年ずつ、計4回の単身赴任歴があるのに、何を食べていたんだろう?
30代で初めての単身赴任の時「醤油と砂糖で炊けば大抵のものは食える」と教えました(笑)
単身赴任で何が辛かったかと言えば、毎日の食事で、自分が食べるものなのに「仕事をやめたい」とノイローゼどころか発狂寸前でしたよ。
それくらい料理がいやなので、もちろん家ではまったくしません。
たまに私が留守をすると、数日でも豆腐と納豆、レトルトカレー、ラーメン・・・
「埃で死んだ人は知らないけど、食べないで死んだ人はいっぱいいるよ」
掃除洗濯より、食べることが一番ですよね

男性の60代と50代では、月とスッポンくらい違います (~_~;)
男子厨房にどんどんウェルカム~
で、後片付けもウェルカム~~ですよ~^^

家のおっちゃんも、たまに作ってくれますが、
男の料理は、単品勝負で、どどどーん!
私が作らない・・・でも食べたいっ!ってのを^^v
でも、これが、美味いの~
昨日も、とろとろ卵のオムライスを作ってくれました(ジマンー)

男性のブロガーさんで、お料理される方は、色合いも盛り付けも、バランスも素敵ですね

でも、おばんさん、茶色の食卓は、日本人にはホッとする味では??美味しそうですよ~
おばんさん、こんにちは!
コメント通知がFC2から来なくて、さっきコメントを読みました。
あらー、みなさんと一緒におばんさんのブログに載せてもらって、なんだか(●≧艸≦)ハズカチ・・
わたしは仕事で料理をやってましたけど、今は趣味や日常の仕事のかたわらに、料理を楽しんでいる男の方がたくさんいますからね。
ほんと、みなさんスゴイですよ。

焼き魚に納豆!!夢の食卓!もう何年アジの開きを食べていないことか・・
ジンギスカンのリンゴスリスリ、美味しいタレができますよね。
あ、ホットショコラ、お作りになったんですね!
甘さ控えめ、ほろ苦ショコラじゃなかったですか?
おばんざい、ばんざーい!^0^//
  • 2014/03/28 08:33
  • yoyo
  • URL
おばんですさんは月一ジンギスカンを食べてたなんていいなぁ~(^O^)
私人生で2回ぐらいしか食べた事ないと思います。
凄く美味しかったけど、やってるお店とかあまりみかけないのです。

男性で料理が出来る人は個人的に大好きです。そういう友達欲しいです(^O^)
  • 2014/03/28 11:49
  • くるみこちゃん
  • URL
  • Edit
男の料理っていうと豪快なものを想像してたけど
あらま~なんて皆さん手の込んだ料理で盛り付けも美しいんでしょう♪
結婚するなら、こんな旦那様がいいわ~
再婚するときは、料理のできる&してくれる人にするわっ!(笑)
ジンギスカンのたれを手作りするような人なら大歓迎♪
お父様的な方、ウェルカムよぉ~(^0^*オッホホ
♪ 八朔かーさん へ

あら、とーさんはキャットタワーを作ったりするから、
体育会系かと思いきや、家庭科系もできるんですね(~_~)
イタリアンと中華はとーさん担当、和食はかーさん担当ですか!!
では「チンチンチ~ン♪」のおばんざいは、
おばんにお任せください(^_^)/~
安い! 早い! 普通! と三拍子そろってますよ!

皆さん、すばらしい料理写真なので
たま~に自分の料理をアップするとトホホ、です。
かーさんの究極の和食も、ぜひ紹介してくださいね♪

  • 2014/03/28 15:23
  • おばんです
  • URL
♪ ロッド さんへ

最近は男性も料理をしたり、掃除をしたり、
家事や子育てを分担するカップルが増えているみたいですね。
花嫁修業なんて、もう死語ですよ。
いいことですよね。私もできれば、猫の世話係に徹して、
料理や掃除は誰かさんにお任せしたいなぁ(^^♪

おじいは北海道に出張した時、お店の人にタレの作り方を
聞いてきたんだと思います。タレ作りは父担当でした。
昔はマトン、驚くほど安かったんですよ。
長野県もジンギスカンが名物の地域があるんですね。
長野のどこかの地域では馬肉も名物だとこの前、知りましたが
長野に住んでいた時、馬肉は食べたことがなかったので
ちょっと驚きました。

  • 2014/03/28 15:35
  • おばんです
  • URL
♪ 柴門 摂津 さんへ

以前、味噌をお湯で溶いて‥‥というのを教えていただいて、
ネギをたっぷり入れてやってみましたよ。
それだけでも十分、おいしいですね(^^)

柴門さんもちょちょっと上手に酒の肴を作りますよね。
男子厨房に入らず、と育てられたのは
もっと上の世代でしょうか。
男の人が料理をしてくれれば、奥さんも助かるのにねぇ。
  • 2014/03/28 15:43
  • おばんです
  • URL
♪ YOUのつぶやき さんへ

YOUさん、お帰りなさ~い!!
オリーブがママの味ですか!
YOUさんのおふくろの味は、梅干しのおむすびですね♪
お弁当以外に五個??? 
毎日おむすびを作ったお母さんの苦労がしのばれます(^^)

YOUさんと同じものを作っても、
見栄えが全然違うんですよね。
私の場合、とばっと作ってどばっと盛り付ける。
まさに男の料理です!(^^)!
  • 2014/03/28 15:53
  • おばんです
  • URL
♪ ニャン さんへ

旦那さま、立川ですか?
そんなに遠くないですよ。電車で40分位かな。
今の若い人はパン食が多いみたいですね。
うちはおじいが和食党だったので、朝から味噌汁と焼き魚と納豆とお漬物……
みたいな純和風のご飯でした。
逆に朝食はパン、っていうのに憧れましたよ(^^)

料理はセンスだと思いますが、ニャンさんは
器にもこだわりがあるし、お料理もとっても上手ですよ。
やっぱりお料理上手なお母さんだから、
それを見て育ったんでしょうね。
旦那様、幸せですよ~♪
  • 2014/03/28 15:59
  • おばんです
  • URL
♪ トリテン さんへ

醤油と砂糖で炊けば大抵のものは食える……
さすがです!! これは名言ですよ(^O^)
今の時代なら、それに白だしでも加えれば料亭の味、ですよね~
男性の60代と50代では、月とスッポンくらい違う……
これまた名言です!
とするとおじいは先端いってたかも。
日曜日、たま~にこれまたどこかで聞いてきたらしい
「牛乳スープ」を作っていましたが、私はこれが苦手でね。
だけどまずいとは言えば、またかと思いながらイヤイヤ食べてました(-_-;)

ほんと、人間、食べなきゃ生きられませんからね。
だけど今はチンすれば惣菜でもなんでも売っている。
いい時代になりましたよね。
まさか旦那さま、チンもできないってこと、ないですよね??
  • 2014/03/28 16:07
  • おばんです
  • URL
♪ ほんなあほな さんへ

とろとろ卵のオムライス~??
まさに男の料理ですね!! 
女は作ったとしても、なぜかとろとろにはしないですからね♪
だけどほんなさんのお料理は色合いも盛り付けも
バランスもピカ一ですよ。
どこがどう違うんだろうと思いつつ、
いつもヨダレたらしながら拝見しています(^^)

写真を改めてみたら、まさしく茶色ですよね。
せめて緑を、と思って添えたブロッコリーまで
なぜか茶色っぽく見える‥‥
ほんなさんのセンス、見習いたいわ~
  • 2014/03/28 16:54
  • おばんです
  • URL
♪ yoyo さんへ

yoyoさん、遅い報告でごめんなさい(-_-;)
だけど不思議ですよね。私が時々自分の料理写真を載せると、
どんより暗くなるのに、皆さんの写真を載せただけで
見違えるようにパッと明るくなるんですから。
料理のセンスがある男性って、きっと素敵なんだろうなと想像しています(^^)

焼き魚に納豆とお味噌汁とおしんこの
夢の食卓ならお任せください!!
アジの開きならうちの冷凍庫にたくさんあるから、
フランスまで紙飛行機みたいに飛ばしてさしあげたいくらいです。
ホットショコラ、甘さ控えめでおいしかったですよ♪
難しいお料理は作れませんが、これくらいなら私もできます。エヘン。
  • 2014/03/28 17:02
  • おばんです
  • URL
♪ くるみこちゃん へ

昔はマトンがすっごく安かったんですよ。
今でも1キロ1000円位じゃないかな?
数年前の一時期、流行った時はあちこちにジンギスカンの
お店があったけど、今は少なくなって残念。
だけどたまに食べたくなるんですよ。

私も料理ができる男性、好きですよ~
掃除が得意な男性も好きですよ~
で、洗濯もできる男性がいたら言うことなし♪






  • 2014/03/28 17:53
  • おばんです
  • URL
♪ ぴゃるみ さんへ

ね、ね、繊細で美しいお料理でしょう?
こんなお料理が出てきたら最高ですよね~
私も再婚するときは、料理と洗濯と掃除ができる人にするわっ!!→ マジ

ぴゃるみさん、おじいでよければどうぞどうぞ♪
ただし、少しばかりボケてますが、
馴れればかわいいものですよ~
そうなったら、ぴゃるみさんが‥‥おかあさん??? 爆!!

  • 2014/03/28 17:57
  • おばんです
  • URL
こんばんは
ホントに、繊細で美味しそうなお料理ばかりですよね。
いわゆる男の料理って、カレー・ラーメン・チャーハン・オムライスってイメージです。
うん、我が家の男の料理はこれですもの…
ついでに言えば、お片づけは奥さんなの(;一_一)
でも、これは素晴らしいですよね。
こんなお料理を作ってくれる旦那さまをトレードしたい!
でも、交換トレード、してはもらえないでしょうね。
  • 2014/03/28 20:15
  • カミさん
  • URL
今では「弁当男子」なんてことばもあるよね^_^

みなさんお料理上手だな~確かに盛り付けもうつくしい!
こんなのが並んでたら、ダイエットなんか絶対にできないね。
でも、おばんさんの食卓はTHE日本!で、栄養バランスも考えられている理想的メニューだよ^_^
私の好きな朝ごはんだな~
  • 2014/03/29 01:01
  • まめはなのクー
  • URL
♪ カミ さんへ

カミさんがお料理上手だから旦那さまはされないのかと思ったら、
時々キッチンに立たれるんですね♪
片づけまでしてくれればカンペキなのにねぇ。
そう、イメージはカレー、ラーメン、チャーハンなんですが、
ブロ友の皆さんはすごいんですよ。
男の料理も最近はクオリティが高いです。

交換トレード???
そういう制度があったらおもしろいですね(^^)
うん、いいかも!!
  • 2014/03/29 01:35
  • おばんです
  • URL
♪ まめはなのクー さんへ

「弁当男子」、あるある!!
弁当男子のブログも多いみたいだよね。
私のも作ってほしいなぁ。うふふ♪

料理は芸術だ~~!! って感じでしょう?
私は料理のセンスがないから、盛り付けも下手。
クーさんのお漬物と煮物、すごくおいしかったよ。
私たちはどっちかというと準日本食系かな。
たまにはフランス料理でも‥‥食べに行く??? (^O^)
追伸 私の鯵の開き定食、夕飯だよ~♪
  • 2014/03/29 01:41
  • おばんです
  • URL
赤と黄色の
私も「茶色か緑」の料理人でした。(過去形)
ある日気が付きましたよー。
スーパーにある「赤いピーマンと、黄色のピーマン!」
あれは何で売ってるんだろうか?
!!そうだ!ある日料理に混ぜたのです。
そしたら「ただの野菜炒め」が、イタリアンに〜!
そして、ただの麺類もお洒落に!
野菜は、味だけでは無く、色も気にしてます(最近)
赤と黄色だけで、料理の幅が広がった気がする最近ですね。
味はー???
♪ Sabimama  さんへ

なるへそ~ → これも死語だよね
赤と緑を入れるとイタリアンになるんですね。
ひき肉を入れると中華にもなりますよ♪
ついでに白いご飯の真ん中に梅干しをポンと置くと
コテコテの和食になりますよん(^^)

おばんになると色気はなくなるから、
せめて料理には色をつけなきゃダメですね(^^)
  • 2014/03/30 00:50
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。