おじいの胃袋

おばんです



老人向けにしっかり管理されているようで、ケアハウスの食事の量は少ない。

私たち以上によく食べる父には、さぞかし量が少なかろうと、

一緒にご飯を食べる時はお腹いっぱい食べてもらうようにしているんですよ。




先日は、おじいの大好きなラーメン (^^♪

その日は餃子などのサイドメニューを頼まない代わりに、

この店でいちばんボリュームのある
「特製味噌ラーメン」 950円 を頼んだ。

チャーシュー、角煮、煮卵、しなちく、野菜がたっぷり

若いお兄ちゃんだって、この量なら大満足だろう。



     




「おいしい、おいしい」と言いつつ、ラーメンを食べるおじい (~_~)


     _8D6K70JqeX1XvL1401899766_1401899777.jpg

     NwFldQcPgBSwANa1401899737_1401899749.jpg

     oHbZ7oUjipRmetO1401899713_1401899723.jpg

     LgHjH4_2SybvWX81401899803_1401899812.jpg

     xFbs87mLbJqOX6U1401899825_1401899835.jpg




そして、ペロリと完食~~~!!!!

     ulYSfR7nGhYeUrj1401899852_1401899862.jpg




ちなみに私たちが頼んだのは「冷やし担々麺」。 もちろん、完食 (^O^)

  _7GFnBWMGQWOl751401899612_1401899626.jpg oWA1WJOfAmlwbLF1401899643_1401899653.jpg





昼食後は妹の車で「ショッピングパーク」へ。

店内をブラブラ歩いて買い物をして、喉が渇いたのでお茶を飲もうということになり、

カフェメニューもあり、食事もできるファミレスに入った。




いざお店に入ろうとした時、「ステーキランチ」や「蕎麦・寿司ランチセット」などの見本が並ぶ

ガラスケースを見ながらおじいが言った。



「さて、何を食べようかな」



・・・・・・・・お、お、お、おじいよ、つい1時間半前に
ボリュームたっぷりの 「特製味噌ラーメン」 を食べたではあるまいか (-_-;)



私がそう言うと、おじいは笑いながら言った。


「そうだったっけかな」




ここでもし「蕎麦・寿司ランチセット」を注文したら、
果たしておじいは完食できるのだろうか


実験してみたい気持ちがムクムクと湧きあがってきたが、

その衝動を何とかおさえて、食欲旺盛なおじいのためにに「抹茶ケーキ」を注文 (^^)



     3JTKubrHjae9Mj41401899898_1401899911.jpg




そして、またまたケーキをおいしそうに食べるおじい (^^♪

     v8tUnj6GjACX0731401899947_1401899957.jpg

     Mf1Y_lRKJLDkJm91401900039_1401900051.jpg

     Mu3uuTcc6BXqg0H1401900005_1401900017.jpg




7月で85歳になるおじいのこの食欲  食べてますますま元気です。
だけど本当にあの時、二度目の昼食を注文していたら、どうなったのだろうか・・・・
果たしておじいの胃袋に、限界はあったのだろうか・・・・
日々おじいの研究に精を出すおばん博士は、「実験すればよかった」と後悔しているのであった。


「ストマック細胞」は、あります! ! !


「ストマック」 = 胃または腹のこと。 いま話題の「スタップ」じゃないですよ~


今日のオチは、ワイドショーを見ていない方にはわからないかも。ごめんなさい (-_-;)



本日もまたまたくだらない記事におつきあいいただき、ありがとうございました (^^)
さて、今日は夕方からちょっとお出かけして、
お返事が書けないかもしれませんので、コメント欄は閉じさせていただきますね。
また明日、更新予定ですのでお時間のある時に、のぞいてみてくださいね

今日の結論
おじいの胃袋に「不可能」はない。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。