2012年夏 「出会い」

おばんです




2012年の8月8日、公園を散歩していた私がはなこに出会った場所がここ。

大きな公園の一角にある『管理事務所』です。

この建物の右手から、首輪猫が顔を出していました。



   首輪管理4

   公園の管理事務所




何としてでも首輪を取ってあげたいと思った私は、

その日から毎日エサを持ってこの場所に通いました。

警戒心が強いようで、昼間は姿を見せず、暗くなってから時々姿を見せましたが、

何日か通っているうちに少しずつ、首輪猫の様子がわかってきました。



管理事務所の裏手の草むらで寝ているということ。

夜、セミの幼虫を食べに出てくるということ。


   首輪管理1             管理事務所の裏手の草むら。




意外だったのは、まったく人馴れしていないことでした。

首輪をしているから以前は飼い猫だったのだろう。
それなら、毎日エサをやって触れるようになればすぐに捕まるだろう。


そう簡単に考えていましたが、人の姿を見るとサッと建物の裏手に逃げてしまい、

触るどころか近づくことさえできませんでした。



   dbxtN70iOHw86VT1407675645_1407675653.jpg
   時々、毛づくろいをしていた場所。



公園の管理事務所の職員さんたちが

「首輪猫は見かけたことがない」 と言っていたのも驚きでした。


こんなに近くにいる人たちからも逃げ、隠れ、ひっそりと生きているなんて・・・・

どんな理由があって、この場所に住みつくようになったのだろう。
飼い猫だったはずなのに、どんな怖いことがあって
人を近づけなくなってしまったのだろう。

そう考えると、あの首輪を一日も早く取ってあげたいと思う気持ちが一層強くなりました。



   8oJCFEjcNt352bc1407692440_1407692450.jpg
   管理事務所の前にある自動販売機。
   ここからにじみ出ている水を飲んでいたようです。





これは少し前に紹介したはなこさんの動画です。
何かに驚くと、いつもこんなふうに垂直に飛び上がるんですよ。



はなこびっくり その1 投稿者 dm_5032ca602ce6d




風の音や虫、雷の音や葉っぱが落ちる音・・・
きっと公園でも、いろんなものに驚きながら過ごしていたんだろうなぁ (-_-;)


人生は
驚きの連続だ(*^^)v





〈オマケ〉

あの日、あの時、あの場所を偶然通りかからなかったら、
はなこはぴょんさんともひめさんともこうして一緒に過ごすことはなかったんですよね。
あの「偶然」には、今も感謝しています。


     ofa_vVf8aHpED1f1407690510_1407690525.jpg

     P7dzFAnLUqqNqP41407690862_1407690893 (1)

今日の結論
あっと驚く ネコゴロー♪


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。