2012年夏 「感謝」

おばんです




当初は「エサで手なづけて、触れるようになったらつかまえて・・・」と思っていましたが、

近づくことさえできなかったため、急遽、作戦変更

「ところざわ犬猫支援の会」に連絡して相談したところ、

その日のうちに捕獲器(トラップ)を届けてくださいました。ありがたや、ありがたや (^^)

だけど私は車の運転免許も持っていないので、毎日自転車にトラップを一つ積んで15分、

ヒーヒー言いながら首輪猫ちゃんのところに通いましたよ。



     トラップ縮小




いつも持って行ったのは、トラップとカニカマ、カリカリ、猫缶などのエサと、

大きなハサミと洗濯ネット。 いわば「七つ道具」です (^^)

もし捕まえたらハサミで首輪をちょん切って、洗濯ネットに入れようと思っていたんですよ。



しばらく通って、素手では捕まらないことを悟り、

魚釣りで大物を釣った時に使うような網を買おうと「ワークマン」に行ったら、

なんと1万円以上もしたので、買うのを断念したこともあったなぁ (-_-;)


     セミトラップ縮小
     管理事務所の裏手に仕掛けたトラップ。





「現場」に着くと、まず管理事務所に顔を出して挨拶を済ませて、

それからトラップを仕掛け、エサを準備していました。

何しろ管理事務所の敷地内にエサを置き、裏手に回って首輪猫を探すこともあったので、

了承をいただかないことには「見張り」はできませんでしたからね。


    20120821165554b15 (1)




現場到着が夕方の6時頃。それから2時間、3時間、待機していましたが、

夜になると真っ暗。 街灯はあるものの公園を歩く人も時々通るくらい・・・・

幸い、管理事務所の方が公園を巡回する警備員さんに

私が来ていることを伝えておいてくれたので通報されずに済みましたけどね。



    2012082116555369c (1)



こんなに暗い中、おばさんがベンチに座って管理事務所の方を見つめている姿に、
きっと通りかかった人もギョッとしたでしょうね。


おバケじゃないよ、
おばんだよ(*^^)v




〈オマケ〉
管理事務所には職員さんが5人位いて、警備の方たちも出入りしていますが、
誰一人として首輪猫ちゃんを見た人はいませんでした。
だけど私が現場に着いた時、事務所の所長さんが
首輪猫を見かけて、その姿を追っているところに遭遇しました。
皆さん、気にかけてくださっていたんですよ。

職員さんたちが帰るのは、夜の7時頃。
私が待機していると、「気をつけてくださいね」と笑顔で声をかけてくれました。
トラップを貸してくださった「ところざわ犬猫支援の会」の方々、
公園の管理事務所の皆さん。
そして、ブログを見て応援してくださった皆様。
多くの方々に応援していただいて、本当に感謝しています。


HZqpzT_m0wdI3so1407862941_1407862950.jpg

今日の結論
感謝感激 猫にゃんにゃん。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。