吾輩は猫である

おばんです




私は猫を可愛がっているけれど、それほどベタベタしていない。


だけど時々、猫たちに向かってこんなふうに叫ぶ。





「いたずらしちゃ、ダメじゃない!」


    6z9P_KwidtCR3o51412102125_1412102142.jpg





「どうしてケンカばっかりするの!」

    Bi6pG9THQg97XDw1412102220_1412102227.jpg




「あ~、食べちゃダメ~~!」

    dnfbqS3pqvzaSc51412102589_1412102612.jpg






私は子どもがいないから、猫たちを叱りながら

ほんの少し母親気分を味わっているのかもしれないな (^^)





そんな私に向かって、猫たちはこう反論するのだ。



    JIlB1CfJ0Y5eNjN1412100684_1412101734.jpg
 
 
            EGDDQdiprN94IJy1412103017_1412103144.jpg


    ThtNYNI7cbR5DBK1412103255_1412103409.jpg





そうでした。あなたたちは私の子供じゃなくて、猫でした (-_-;)


We are CAT!!

      178vDJ0xGTTqYGm1412102730.jpg




でもね、あなたたちは子どもみたいに可愛いんだから、
たまには母親気分を味あわせてくれてもいいじゃない



ネコはかすがい(*^^)v




こんな子供が本当に三人もいたら、大変だろうなぁ。
人間の子供は、猫と違って憎まれ口もたたきますからね (^^)
だけどそれもなかなか、楽しいかもしれないね 

今日の結論
吾輩はおかんじゃない。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!
 


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

同じ気持ちですよ〜♪
でも、誰とのかすがい?になるんでしょ(笑)素敵な彼氏がいたりとか〜♪ では、では、またね〜ぇ。
おはようございます

私も子供はいませんが、
叱ることから下の世話まで、疑似体験? できてるんですかねぇ。
彼らがネコだと主張しても、
つい人みたいに接してしまいますよね。
おはようございます~(*^▽^*)
そうですよね♪私も子供がいないから、ビビが子供みたいで、夫婦の旅行はなくなりました。心配で(笑)
ビビはめっちゃ文句いってきますよー!

きっとぴょんさんも、びょんじゃなくて ぴょんよ!お母さん、わかってる?
blogに載せるならちゃんと書いて!って言ってるかもしれませんね?(笑)

私も漢字など間違いまくりなので、ビビがヒヒになるも?
  • 2014/10/01 10:04
  • ニャン
  • URL
♪ YOUのつぶやき さんへ

そうか、相手がいなくちゃ「かすがい」にはならないのか(-_-;)

YOUさんはクーちゃんがかすがいですね♪

うちは猫とクールな関係ですが、
やっぱりかすがいです(^^)
  • 2014/10/01 11:19
  • おばんです
  • URL
♪ shah-san  さんへ

いいことおっしゃいますね~♪
ほんと、下の世話から食事の世話、寝床の用意まで
疑似体験できてますね(^^)
私は普通に猫に話しかけているので、
まわりの人は誰かと住んでいるのではと思っているかも。笑

子供のいる友達は、口ごたえしないし、
教育費もかからないから、猫の方がいい、って言ってましたよ(^O^)
  • 2014/10/01 11:24
  • おばんです
  • URL
♪ ニャン さんへ

人間の子供なら一緒に旅行に行けるけど、
猫はそうもいかないからね。
ビビちゃん、一人っ子だから愛を独占できて幸せだなぁ(^O^)

ニャンさん、よく気づきました!!
何しろ老眼なもので(-_-;)
「ぴょん」が「びょん」になってたけど、
しらんぶりでそのままにしておきましたよ~

では、ヒヒちゃんによろしくね♪ 笑
  • 2014/10/01 11:27
  • おばんです
  • URL
私も子供はいませんが、
子離れできないダメな親になること間違いなしです。
猫達の世話をしているとヒシヒシとそれを感じます。
そして、猫離れできないという問題も浮上しますね。
猫依存症・・・(´-ω-`;)ゞ

ちなみに、人間の男性からは「猫にしか優しくない」と
よく言われます。( ´艸`)
こんにちは
確かに猫は子供じゃないけど
父母的な感覚ってありますね(笑)
でも、文句言わないし
人間より一緒にいて心地よいですよね(≧∇≦)

猫やから、何やっても許せる?(笑)

ベタベタ甘やかしたら人やともんだいやけど
猫やったら良いし♪
パソコンしながらご飯食べたら
親として見本にならへんけど
猫やったら夫に告げ口もしないからエエよね( ̄▽ ̄)
  • 2014/10/01 12:44
  • あっさむ
  • URL
こんにちは
私にとっては子供もワンニャンも同じ感覚です。
ワンコ4匹雄と息子1人、合計息子が5人。
雌猫1匹と娘一人、合計2人。
わ~、子供が7人も~~~我ながらすごいです。
私も「あ~、ダメ!」とワンニャンに日に何度も言います。
人間の子は口答えしますが、すみれは噛みつきます。
顔つきとか前兆はありますので避けられますが、その時ばかりは動きが素速いこと・・・。
こんなに猫なで声で相手してあげていますのに〔笑
こんにちは
わたし、おばんさまの事を笑えませんね。
ワンコの次女を、結構子供扱いしてますもの。
長女は大人になって家を出ましたけど、次女はいつまでも2歳児のこどものままでいてくれる娘のよう。
そう思って接していたら、この間10歳の誕生日でした。
気がつけば、ひげはもう真っ白で、黒いひげは1本だけ。
ちょっと悲しくなりましたね。
この子は、先に行っちゃうのだろうなって…
でも、先に行こうとなんだろうと家族です。
でも、人だろうとワンコだろうとニャンコだろうと、家族には変わりはないです。
『でもあなた達は家族だよ!』と胸を張っていいましょう!!!
  • 2014/10/01 14:44
  • カミさん
  • URL
確かに猫が子供のようではありますね。
ですがうちの子はききわけがいいので、あんまり教えたり、諭したりする機会がなくて逆に淋しいです。笑

あと、猫に育てられてる面もありますね。
猫がいるから朝もちゃんと起きますし、掃除もマメにしなきゃと思います。

支えあっているんですよね。
  • 2014/10/01 14:59
  • NYANKO君
  • URL
  • Edit
いやいや、人間よりもにゃんこでしょう〜(おいっ! 笑)
子離れは簡単に出来たのに、にゃんこ離れは無理そうな私です(^m^)
私にとってのジョーは相棒って感じだけど・・・・
相方には末っ子という存在らしいですよ。
ジョーには、いまだに赤ちゃん言葉を使っているんです。
もう12歳なのにね(笑
  • 2014/10/01 15:04
  • そばかすクルル
  • URL
猫と子供。。。似て居る部分も多いですが全く違う感覚も勿論ありますねぇ。
2歳児くらいまではそっくりなんですけどねww

人間の子供は、外へ外へ世界を広げて、やがて自分の目で足で自分の世界を形成できる様に手助けして行く事が大切だと思ってきました。
ルールやマナー、他との関わり方、生きる事の基礎を教えなきゃいけなって思ってます。

猫はね…内へ内へ向かうのかも。
より深く理解したい、もっと寄り添いたい…みたいな。
猫様は基本的に生きる基礎は身に付けてるもんね(*^^*)
心地の良い距離感を、互いの中でだけ探ればいい。

他との関わりを意識して基準を設ける子育てと、互いだけを意識して心地良さを探ればいい猫様…の差かなぁ。。。

一つだけ全く同じだと思うのは、「愛情は枯渇しない」って事かも(≧∇≦)
さーてこれから~
あずきバーとおせんべとフィンガーチョコチョコとお茶持って
ゆ~っくりおばん道ブログめぐりだよーん。
ほくほく。ヾ(´▽`)ノうっひょい
  • 2014/10/01 17:22
  • デジカメ丸
  • URL
  • Edit
どすこいはなこさん、そう言われていた頃もあったけど、
ぴょんさんと比べると小さいんですね〜
半分ぐらいの大きさに見えます。やっぱりオス猫は大柄ですね。
食べ物なら何にでも興味あるのかな?
これは一瞬チキンのように見えましたが、パンですね。
猫ってイタズラはするけど、役に立つ仕事は・・・
あまりしませんねぇ(^_^;)

私も最初のうちは猫を子供と思っていましたが、
最近では立場が逆転してしまって、お友達から、
やがて”猫妻”に(;゜ロ゜)エェ??(爆)
お散歩するときも猫が私をリードしていきます。「今日はどこへ行くの?」飼い主はひたすら低姿勢です。
飾りじゃないのよ涙は
「私は猫を可愛がっているけれど、それほどベタベタしていない」

<わたしは泣いたことがない だけど恋人に逢える時わたしの世界が変わる時わたし泣いたりするわ>

文体が似てるにゃん。
にゃんにゃん、にゃんにゃん。
  • 2014/10/01 21:48
  • Black Cats 団
  • URL
子供はですね、小さいときは可愛くて仕方ないけど
だんだん親とは別の生き物になっていくわけです。(あたりまえ)

それに比べて猫はいつも寄り添ってすりすりしてくれるし
(たとえご飯が欲しいのだとしても)
空の向こうに行くまでどこにも行かない。

猫はいいぞ~(^O^)/

私は春ちゃんを実の娘だと思っております。
ウチでもお父ちゃんお母ちゃんになってるし、
世話をしてる以上、子供と同じような存在だよね。
ネコはかすがい・・・確かにあるかも(笑)
♪ ぐりぴき さんへ

猫はいつまでたっても子猫みたいなものだから、
猫離れできないのも当然ですよね(^^)
人間の子は思春期になるときっと親から
離れていってしまうでしょうからね。
猫がいない生活が想像できない私も、
猫依存症かもしれないなぁ(=^・^=)

うふふ、私も男性より猫に対しての方が
何十倍も優しいですよ。
だって猫の方が断然可愛いですから~笑
  • 2014/10/02 00:23
  • おばんです
  • URL
♪ あっさむ さんへ

ぷぷっ(^O^) 
そうそう、猫は旦那さんに何も告げ口しないからね♪
私なんて猫に告げ口されたら
たまったもんじゃないような生活してるからなぁ(-_-;)

部屋が汚くても掃除しろと言わないし、
ご飯は毎日同じようなもので我慢してくれるし。
もしかしたら、人間の旦那さんよりいいかもよ~
私、ぴょんさんと結婚しようかしら(^^♪

  • 2014/10/02 00:33
  • おばんです
  • URL
♪ はちみつ さんへ

7人の子だくさん♪
少子化の時代に、あっさむさん、すごいです!!
しかも美男美女のわんにゃんたち。
これはもう、テレビに引っ張りだこですよ(^^)
あと三匹くらい産めそうですね。

すみれちゃんは一番のお転婆さんですよね。
あんなに可愛い顔して、ガブリとくるなんて・・
猫には、猫なで声は通用しないみたいですね(~_~)
  • 2014/10/02 00:42
  • おばんです
  • URL
♪ カミさん へ

いつまでも子供みたいなのに、年を取る。
それが一番悲しいですね。
次女ちゃん、10歳かぁ。
おばあちゃんも二女ちゃんに子供みたいに接していたから、
そんな年齢には見えないですね。

わんにゃんは間違いなく家族です!!
私もいろいろありましたが、猫たちがいて
どんなに癒されていることか。
先にいくのは寂しいですが、最期を見届けるのも
家族の責任ですからね(^^)
  • 2014/10/02 00:55
  • おばんです
  • URL
♪ NYANKO君  さんへ

NYANKO君さんはいい娘さんをもって幸せですよ~
間違っても泥棒猫にならないような、お嬢さまですもの♪
うちなんて「コラ!」とか「も~~」とかしょっちゅう怒ってますよ。
NYANKO君さんに分けてあげたいくらいです(^^)

育てられてる・・そうかもしれません。
洗い立ての洗濯物にげろっぱしたり、
敷物をぐちゃぐちゃにしたり・・
育てられるというより、試されてるような気もしますけどね(^^♪
何はともあれ、子供みたいな可愛い子たちです。

  • 2014/10/02 01:03
  • おばんです
  • URL
♪ そばかすクルル さんへ

猫は永遠の少年少女ですからね。
シワもシミもたるみもないし、
相方さんが赤ちゃん言葉で接するのもよくわかります(^^)
だけどジョーさん、心の中で
「俺は子どもじゃないぞ!」って言ってるかもしれませんよ~

人間の子供はいずれ離れていくけれど、
猫さんはずーっとそばにいてくれるから愛おしいですよね。
人間より早く年を取るのは悲しいけれど、
だからこそこんなに愛おしい存在なんでしょうね。
  • 2014/10/02 01:10
  • おばんです
  • URL
♪ 八朔かーさん へ

子育て経験者のかーさんのコメント、
なるほどとうなずきながら読みました。
子供は外へ外へ、猫は内へ内へ・・いい分析力です♪
子供はいずれ巣立っていくこと前提に、
猫はずっとつきあい続けることを前提に。
そこに大きな違いがあるんですね(^^)
だから猫さんに対しては、日々愛情が深くなるのかな。

子供への愛情と猫への愛情は枯渇しない。名言だわ。
いちばんもろいのは、男女の愛情かも(^^♪
あ、かーさんととーさんは別格ですよ。
枯渇するはず、ありません!!
  • 2014/10/02 01:56
  • おばんです
  • URL
♪ デジカメ丸 さんへ

オマケに、海老蔵さんも、ね(^^♪

最近私も、海老蔵さんのブログ、見てるよ~
芸能人のブログって見たことなかったけど、
なんかおもしろい。海老蔵、カッコいい(^^)
  • 2014/10/02 01:58
  • おばんです
  • URL
♪ ロッド さんへ

これはアップルパイなんですよ。
中にリンゴが丸ごと入っていて、とても美味しかったです。
一度に全部は食べませんよ。半分ずつ、いただきました。
はなこさんは食べ物となると、必ずやってきます。
興味があるだけで食べませんが、本当に食いしん坊なんでしょうね~(^^)

トラちゃん、いい奥さんですよね。
一緒にお散歩もしてくれるし、夜はぬくぬくあたためてくれるし♪
散歩は猫に従え・・あるいはトラにひかれて善光寺参り!!
私も時々、猫の方が立場が上のような気がします(^O^)
はい、どこまでも付いていきますよ~
  • 2014/10/02 02:03
  • おばんです
  • URL
♪ Black Cats 団  さんへ

ひゃ~、すごい!! よくそんな発見しましたね。

わたしはにゃんたことがない にゃんにゃんしないわ 
にゃんにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃ~♪

あら、同じじゃないですか!!

私って実は中森あきにゃ???
これは世紀の大発見ですよ!! ネイチャーに発表しなくては!!
  • 2014/10/02 02:06
  • おばんです
  • URL
♪ NEccoSun  さんへ

さすが、子育て経験経験のある方の言葉は重みがあるわ~♪

今時、一生そばにいてくれる人間の子なんて、
あんまりいないですからね(^O^)
こんなに近くにいてくれて、いつも甘えてくれて、
いつも見つめてくれるなんて、猫と犬だけですよね。
も~~、なんて愛おしいんでしょう(^^)

NEccoSun さんは男の子二人だから、
春ちゃんが可愛くて仕方ないんでしょうね。
うちも一太郎二姫・・最高です♪
  • 2014/10/02 02:11
  • おばんです
  • URL
♪ しーな さんへ

しーなさんちはお父ちゃん、お母ちゃんって言ってるからね(^^)

ならばちゃおさんは、年を取ってから授かった男の子か♪

末っ子ばから可愛がらないで、
お姉ちゃんたちも可愛がってね~
末っ子の男の子は溺愛しそうだから、ほどほどにね(=^・^=)
  • 2014/10/02 02:14
  • おばんです
  • URL
左団次さんのは?
海老蔵ブログについで、左団次さんの読んでます。
のんびり、ゆったりなところがスキ。
(まだだったら、左団次さんおすすめよ)
ときどき<代役>にブログ書かせるのよね。
今日のは蔦の助さんが代役。
勘三郎さんのコトが書いてあって胸があつくなった。

  • 2014/10/05 08:44
  • デジカメ丸
  • URL
  • Edit
♪ デジカメ丸 さんへ

左団次さん・・少し前にテレビで拝見して、
初めてあの方を知りましたが、こんなにおもしろい方が
いるんだなと思いましたよ。
今、ブログを拝見して、勘三郎さんのくだりを読みました。
あの方は男として本当に素敵な方でしたよね(^^)
そういえば・・誰も読んでいないと思うので・・
15年位前に職業歌舞伎の方たちと合コンしたことがありました(^^)
飲み友達になって終わりましたが、
なかなか楽しかったですよ♪
  • 2014/10/06 18:12
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。