ねこびな♪♪

おばんです




あかりをつけましょ、ボンボリに~

というワケで、昨年ブロ友のぐうたらかあさんに作っていただいた

『ねこびな』を飾りました。



    twB6RqfuukrUAGB1424204767_1424204786.jpg




モデルはぴょんさんと、以前飼っていた白猫さん(^^)

屏風も箱も、ぐうたらかあさんの手作りでとっても可愛いんですよ


    zRmicYAlUjdIGDP1424204828_1424204839.jpg





だって家には、ボンボリみたいな顔をした女の子と、


    CydXbN6f1HUzu7n1424205030_1424205050.jpg




お雛さまみたいな純和風の顔をした女の子と、


    CqNPODVMInKZLrC1424205294_1424205302.jpg




数十年前はピチピチしていた元・女子がいますからね(^^)


    おばんです。


    T7uoy9eJXJxClVT1424205365_1424205371.jpg






もちろん、アラレの代わりにお供えしたのは猫エサの「カリカリ」。


    ipUbLSetKMAqwWG1424205422_1424205431.jpg




お供えをした途端、はなこさんが舌なめずりをしながらやってきましたよ~


   XOUAWYcrIsd5Wmd1424205528_1424205620.jpg



バリバリ、ガリガリ。



 XV2p_q6KTwNq9Ha1424205690_1424205697.jpg CvJiTzM4WBnZN1x1424205765_1424205777.jpg





ちょ、ちょっと、はなこさん。 これは節分の豆じゃないんだから~


    MRqAcRIDyCqLFTy1424205974_1424206173.jpg



・・・・と、お供えのカリカリを一粒残らずたいらげたはなこさん、
「あかりをつけましょ」の替え歌を歌っていましたよ。


カリカリを食べましょ、
ぽんぽこりん(*^^)v




『ねこびな』を作ってくださったぐうたらかあさんのブログはコチラ  
カップ猫さんやベンチ猫さんの他、わんちゃんや鳥さんなど
ペットをモデルにした可愛い作品を、お手頃な価格で作ってくれるんですよ。
ブログものぞいてみてくださいね




〈オマケ〉

おばんが小さい頃に買ってもらったこのお雛さまは、
今、妹が受け継いで毎年、姪っ子のために飾っています。


vKa6PoJHrKXsP3E1424207314_1424207325.jpg


妹は雛段をつくるのが面倒だからと、
毎年、お雛様を丸テーブルにズラーーッと並べて飾っているんですよ(-_-;)


題して・・・  「人の上に人をつくらず」


お雛さまもお内裏さまも、三人官女も五人囃子も「人類皆、平等」

cVIPNU2Wd8Ruk9z1424207355_1424207364.jpg

今日の結論
猫二匹と元・女子一人の「三人官女」。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
ふんばるおばんに、ぽちっと応援願います!
 


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
スポンサーサイト

Comment

はなこさん、お雛様には見向きもせず、屏風もぶっ倒して「猫まっしぐら」の勢いですね(笑)
ねこ雛も和菓子でなくてよかった~
昨年は気づかなかったけど、三色の菱餅がたい焼きの形だったんですね。
衣装も「梅の花」に見える「ねこの足跡」(笑)
女の子のお祭りに、びょんさんもお雛様として参加できてよかったですね。
凄い

トップコメントの方のを読んでから読み直して来ました。
私が薄ぼんやり見逃してきた面白い事がたくさんあります。
熱心な読者の方って、楽しんでるんですねえ。

次回からは私も隅々までよく読んでみます、よろしくお願い致します。

妹さんは、更に太っ腹で、<だいたい並んでればいいじゃん、迷信よこんなの>の感じですか?
  • 2015/02/18 12:16
  • 黒雛三仕丁
  • URL
こんにちは

節分が終わったと思ったら、今度はひな祭りですね。
何気にいろいろある和の行事。
せっかくですから、楽しみたいですよね。
ひな祭りのお楽しみと言えば、雛霰や菱餅ですね。
どうして、甘くて太りそうなものが多いのでしょね。
あらまぁ…もうそんな季節だったのね(^^;;
丁寧に暦を追うと一年って本当にアッと言う間ですよね。

日本はおろか世界中に「はなちゃんぼんぼり」が行き渡れば、きっとこの世界から争いなんて消えちゃうだろうになぁ(*^^*)
この顔をニマニマ眺めていたら怒ったり苛立ったりするのが絶対にアホらしくなるってw
ぼんぼりに、ポッと灯りなんぞが灯ったひにゃぁ、その周りで踊り出す輩が続出しそうだよね(≧∇≦)
かーさん?勿論真っ先に戻って来るであろう腹肉を晒して踊りまくりまっせ~♪
こんにちは
このお雛様、ホントに可愛いですよね。
ほっこり笑顔がなんとも言えず、良い感じです♥
お父様とお母様が、おばんさま達の為に用意してくれたお雛様、妹さんが今も飾っていてくれるんですね。
いいなぁ~♪
『人の上に人を作らず』
お雛様たちが、パーティーしているみたいですよ(^-^)
五人囃子の音楽に合わせての、楽しい集まりですね。
  • 2015/02/18 13:57
  • カミさん
  • URL
もうお雛様なのですねぇ。この前節分だったのに。
4枚目の写真のひめさんの座り方はなんていうのですか?これは犬には出来ない。時々猫ブログで見かけて可愛いなといつも思います(^o^)

そしてはなこさんのそのグチャグチャなご飯の食べ方に笑ってしまいました(^o^)
散らかし放題ですがちゃんと残さず食べるのですね。くるみは散らかしたヤツはほったらかしのまま食べませんので、はなこさんは偉いです(^o^)
  • 2015/02/18 15:17
  • くるみこちゃん
  • URL
  • Edit
こんにちは
はなこさん、とてもふくよかでまん丸で
あの時のやせ細っていた姿と別猫さんですね~。
幸せが全身から漂っています。
お口の回りの模様がチャームポイントですね。
ああ、もうすぐ三月なんだ~
早いですね~

可愛いにゃんこ雛人形で、お節句の準備は万端ですね。
カリカリまっしぐらのはなこさんは
やっぱり花より団子なんですね。(≧ω≦)
心なしか、少し前より
更に体格が良くなったような・・・σ( ̄、 ̄=)ンー


姪っ子さんに受け継がれたお雛様素敵ですね。
姪っ子さんもいつかは娘さんのために
飾れると良いですよね。(人´∀`)ステキー♪


こんばんは

あはは さすがはなこさん
ひな祭りより食い気w
色気より食い気だ~ww
うちの娘と一緒一緒!ww

我が家は最近お雛様出してないですね~
・・ちと反省
きっと段ボールケースの中で
三人官女が怒ってるかもww
今年は出しますかね♪
  • 2015/02/18 18:48
  • nami
  • URL
ぐうたらかあさんの作品、とても素晴らしい芸術品ですね\(^o^)/
以前飼ってた白猫さん・・・当時はぴょんさんと一緒に暮らしてたのかな。そしてすぐに、ひめさんが来た、という事ですか?
クーさんの家のゴンちゃんみたいな白猫さんですか?

最近思うんですけど、ひな祭りっていいですね〜♪
うちは女の子がいなかったので縁がないけれど、
飼ってる猫がみんな女の子ばかりなので、ひな祭りをやりたくなります。
はなこさん、健康で食欲旺盛なのはとっても嬉しいんだけど、
お雛様の屏風がひっくり返ってるけど・・・(^_^;)

昔のお雛様を妹さんが大切に利用してくれている。
これ、いいお話ですね!
昭和レトロというか、あの頃の品物は腕の良い職人さんが手作業で丹精込めて作ってるので、オーラがありますね〜
素晴らしい!!
これ買った当時はかなり高価な品だったと思いますよ〜
買ってくださったご両親の気持ちが込もっています。
はなこさん、ぼんぼりになっちゃったのね~^^

確かに…^^;

立派なお雛様ね~人の上に人を作らず…その発想がもっと広まればね…
♪ トリテン さんへ

黒姫さんもおっしゃっているように、
トリテンさんの観察眼はすごい!!
さすが、視力が回復しただけあって、
たい菱餅の形までお見通しですね♪
そうなんですよ。菱餅がたい焼きだったり、
ぴょんさんの模様がそのままだったり、
衣装が肉球模様だったり、細かいところに技あり、なんですよ。

そういえばぴょんさんも・・
ある意味ぴょんさん、女子より小心者だから
一緒にお祝いしますね~(^O^)
  • 2015/02/19 04:38
  • おばんです
  • URL
♪ 黒雛三仕丁 さんへ

いえいえ、ざっと見てくだされば十分ですよ。
私の記事、アバウトですから(^O^)
トリテンさんの観察眼には私もびっくりしました。
私も写真、じっくり見てませんでしたから。
何しろ老眼なもので、ピントが合ってるかどうかだけが
気になります。・・って、ピンボケばかりだけど(-_-;)

私の方がいい加減で太っ腹ですが、
妹はお雛さまをとりあえず毎年箱から出すだけで
精一杯のようです。
私だったら、きっと出さずにしまったままでしょう。
だけど「人類皆平等」のメッセージは
我が妹ながらなかなかいいと思います♪
  • 2015/02/19 04:44
  • おばんです
  • URL
♪ shah-san  さんへ

この前、恵方巻を食べたばかりなのに、
もう菱餅ですよ。本当に次から次へと太るものばかりですね。
あ、私はカリカリの雛アラレは盗み食いしませんよ(^^)

shah-sanさんのところは、
綺麗な雛人形が二体いるようなものですから、
雛人形は不要ですね♪
昨日、家に帰ったら雛人形の猫さんと菱餅が
床に落ちていました。きっとあの子の仕業です・・
  • 2015/02/19 04:49
  • おばんです
  • URL
♪ 八朔かーさん へ

かーさんの「腹踊り」、早く復活してほしいわ(^^)
贅肉のないかーさんなんて、
クリ―〇を入れない珈琲のようなものですからね。
かーさんの腹踊りが復活した日には、
はなこぼんぼりが明るく照らしますよ♪

私も悲しい時、つらい時、
はなこの顔を見ているだけで癒されます。
かーさんもぜひ、はなこの顔を拝んでくださいね。
なぜか元気になれること、うけあいですよ(*^^)v
  • 2015/02/19 05:10
  • おばんです
  • URL
♪ カミ さんへ

もうお雛さまにも縁がないかなと思っていましたが、
この「ねこびな」さんを作ってくださったので、
ひな祭りをお祝いすることができたんですよ♪
小さくて、本当に可愛いんです(^^)

三歳くらいの時、このお雛様と一緒に
写っている写真があるんですよ。
あれからン十年。
月日が経つのは本当に早いものです(-_-;)
古いものっていいですよね。

  • 2015/02/19 05:53
  • おばんです
  • URL
♪ くるみこちゃん へ
おお、そうかそうか!!
わんこは猫みたいに足がやわらかくないから、
この座り方、できないんですね。
由来はわかりませんが香箱座りというみたいです(^^)
寒いとよくこういう座り方、してますよ。
おてて、ナイナイって感じでしょうか。

浅い器に入れたので、こぼし放題!!
はなこはこぼれたカリカリも、全部食べますよ~
何しろ食い意地がはっていますから(^^♪
  • 2015/02/19 05:57
  • おばんです
  • URL
♪ はちみつ さんへ

あの時は、まさかこんなにデブになるとは
想像もしていませんでした。
も一つオマケに、こんなに人懐こい猫になるとは
想像もしていませんでした。
猫生も、一寸先は何があるかわからないですね(^^♪

はなこを見ていると、私も少しくらい贅肉がついていても
いいかなぁって思っちゃうんですよ。
・・いけない、いけない(-_-;)

  • 2015/02/19 06:00
  • おばんです
  • URL
♪ ぐりぴき さんへ

ぐりぴきさん、気づきましたか?
冬毛のせいかもしれませんが、
はなこさん、ますます・・・デブ??
自分のエサを食べ終わって、
次にぴょんの残り、その次はひめの残りと、
毎回、残飯整理に出かけてますからね。

姪っ子に果たして受け継がれるかどうか・・
数十年経っていますから、
五人囃子のバチがなくなったりしてるみたいですよ(-_-;)

  • 2015/02/19 06:04
  • おばんです
  • URL
♪ nami  さんへ

妹もいつもギリギリで出して、
3月3日を過ぎても飾っていますよ(-_-;)
姪っ子、無事に結婚できるんだろうか・・
うふふ、三人官女さんたち、出たいって言ってるかも。
だけど、出すだけでも面倒ですよね~

昨日、家に帰ったら
猫雛二個と菱餅が床に転がっていました。
もしかして、はなこが食べ物だと思ったか?
ひめとぴょんはいたずらしないので、
おそらくあの方の仕業です。
  • 2015/02/19 07:05
  • おばんです
  • URL
♪ ロッド さんへ

白猫はシロという名前でした。
ぴょんさんと少しダブっていたかな。
女の子だったのでゴンちゃんよりふっくらしてました。
シロは顔中、カビだらけで迷い込んできた猫ちゃんです。
ひどい顔でガリガリでしたが、
病院で注射してしばらくしたらきれいに治ったんですよ(^^)
私にとって本当に大切な猫でした。

古いものっていいですね。
このお雛さまも数十年経ったのに、まったく色褪せません。
何もないところから出発した両親だったので、
きっと頑張って買ってくれたのでしょう。
妹が毎年飾ってくれるのでありがたいです(^^♪
  • 2015/02/19 07:12
  • おばんです
  • URL
♪ まめはなのクー さんへ

人の上に人を作らずの精神がなくなっているから、
いろいろな問題が起きてくるのかも。
その精神があれば、戦争もテロも起こらないんじゃないかな。

その点、はなこは平和ですよ。
誰にでも友好的だし、性格はあっけらかんとしているし。
見ているだけで笑っちゃうもの~(^O^)
  • 2015/02/19 07:16
  • おばんです
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。